ちゅうカラぶろぐ


[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
突然ですが皆さん、

Nintendo Switchは手に入れましたか!?


ゼルダの伝説やマリカーを始め人気ソフトが目白押しで、
どこにいっても品薄状態とのこと。


歌会のロビーでSwitchが遊べるブースが出てる影響もあってか、
最近ちゅうカラメンバーでSwitchを買ってる人が多いような気がします。
私もなんとか本体を確保することができました。(ハイルさんありがとう!)


で、何と言っても目玉は7/21に発売するSplatoon2ですよね。
無料試射会やイベント出展などもあって、発売前からかなりの盛り上がりを見せているSplatoonですが…

どうやら周りに聞いてみた話だと、

・対戦ゲームだしなんか怖い。ハードル高そう…
・初代Splatoonからやってた人に勝てなさそう…
・この手のゲームやったことないし、なんか難しそう…


と、若干ネガティブな反応もちらほら。


まあ、わかる。
私自身もいつぞやの記事で、Splatoon勝てねえ!!とか嘆いてましたしね。

でもこのゲーム、ホントに面白いので。
せっかくSwitchを持ってるなら、是非ともSplatoonはやってほしいと思うわけですよ。



そこで今回は、新規ユーザ向けにSplatoonのステマをしていこうかなと思います。笑



SplatoonはいわゆるTPS、銃での撃ち合いのゲームなんですけど、
その類のゲームの中ではめちゃくちゃハードルが低いです。
まず世界観がめちゃくちゃポップ。



格ゲー界で言うところのスマブラ、レースゲー界で言うところのマリオカート
そんな気軽さで遊べるのがSplatoonっていうゲームです。
シューティング系の対戦ゲームでありながら、一種のパーティーゲームとも言えるわけです。


で、このゲーム。対戦ゲームなので、ネットに繋いで知らない人と戦うわけなんですけど、
ちゃんとレベル別にマッチングしてくれます。

ウデマエC-から始まって、C, C+, B-, B, … , S, S+と11段階に分けられており、
CならC、SならSの人同士でマッチングするような仕組みになっています。
要するに、自分と同じくらいのレベル帯の人と遊べるってことです。



逆に言えば、初代Splatoonをやってた人はすぐに上のレベル帯に上がってしまうので、
新規ユーザやライトゲーマーと、古参ユーザやコアゲーマーとの住み分けもバッチリってことですね。


そして何より親切なのが、チュートリアルとヒーローモード(一人用プレイ)の充実っぷりです。
ヒーローモードは、イカの戦士としてタコ軍団と戦う、いわゆるストーリーモードに相当するモードなんですけど、
これがなかなか上手いこと出来ていて、プレイしていく過程に、対人対戦に必要な操作やテクニックが詰まっているんですよね。



つまり、ヒーローモードで操作に慣れてから戦場に行けるんです。
ある程度操作に慣れているから、一方的にボコボコにされにくく、ストレスも溜まりにくい。
ニンテンドーはよく考えてるなって思いますよ。
普通のFPSとかだと、簡単なチュートリアルだけ受けさせられて戦場にポイ。みたいなゲームも多いですからね。




さらに言えばSplatoon2からの新要素として、対人協力タイプのモードも出るそうです。
友達と協力しながら、CPUと戦うこともできるってことです。


どうです?なんとなくSplatoon2、やりたくなってきたりしません?
恐らくですが、今のぷよテトやマリカーみたいに、歌会でSplatoon体験会が発生することでしょう。

迷ってる方はとりあえずお試しプレイだけでもしてみてはイカがでしょうか?



Splatoon2 公式PV

拍手[2回]

昨日の歌会に参加された皆さん、お疲れ様でした。
今回もエレベーターホールにアナログゲーム卓ができたり、遂にプロジェクター&スクリーンまで導入されたNintendo Switchの試遊台ができたりカラオケ以外の遊びも充実!もちろん歌会なので「歌う」が一番大事ですが、時にはほかの楽しみを味わってみるのも良いものですよ。

こんばんは、小島@監督です。
そして今回はじゃんけん大会で「アイドルマスター シンデレラガールズ劇場」のDVDをゲット!購入予定はあったもののまだ買えていない状況だったのでまさに渡りに船!そういう機会は積極的に狙っていくさ(笑)!

さて、今回の映画は「バイオハザード:ヴェンデッタ」です。

メキシコ。対バイオテロ対策組織「BSAA」のクリス・レッドフィールド(声・ロジャー・クレイグ・スミス)と隊員たちは、消息を絶ったエージェントの救出などの任を帯び、武器密売組織の拠点の一つである洋館へと突入した。洋館を探索する一行を待っていたのは武器商人グレン・アリアスが仕掛けたB.O.W.(有機生命体兵器)の襲撃だった。襲撃を何とかかわしクリスはグレンと対峙するも、グレンの新たな「商品」の脅威の前にグレンを取り逃がし、敗走を余儀なくされてしまう。
一方、シカゴ。かつてラクーン市警特殊部隊「S.T.A.R.S.」のメンバーだったレベッカ・チェンバース(声・ステファニー・シェー)は、現在は大学教授となって「死者が蘇り、凶暴化する」現象の根絶のために研究を続けていた。人為的に作られた新型ウィルスが絡んでいることに気づいたレベッカはワクチンの開発に着手。遂に成功を収め、試薬が完成した。しかしその直後研究所が何者かに襲撃され、レベッカは死の危険に晒されることになる。

1996年に第1作が発表されて以降20年以上続く人気シリーズとなったゲーム「バイオハザード」、そのゲームと同一の世界観を有し、ナンバリングタイトルの間を繋ぐストーリーを描いたCGアニメ映画の新作が現在公開されています。
「ディジェネレーション」(2008年)、「ダムネーション」(2012年)に次ぐ3作目となる今作は2012年に発売された「6」の後の物語ということになっていますが、独立性が強く特段「6」をプレイしていなくとも十分に理解できるようになっています。そもそも私自身まだ「6」は未プレイですし(笑)
製作陣は前2作から一新、エグゼクティブプロデューサーに「呪怨」の清水崇、脚本に「PSYCHO-PASS」などを手掛けた深見真、監督は「THE NEXT GENERATIONパトレイバー」の辻本貴則と、ホラーとアクション両面に強い人物が中核を担い、CG製作はトムス・エンタテインメントのグループ企業であるマーザ・アニメーションプラネットが手掛けています。

CGアニメ製作の技術的な進歩というのもあるのでしょうが、前2作よりも飛躍的に「映画」として骨太に成立しているのがこの映画最大の特徴です。
前2作は「ここでムービーが終わってステージが始まるかな?」と感じてしまうシーンがあったりしたのですが、今作では序盤の洋館を始めゲームを匂わせるロケーションや状況が次々登場するものの、「匂わせる」ところまでに留まり「映画」としてのダイナミズムやエモーションが優先されています。
アクションシークエンスではそれがより顕著になり、CGならではの実写では不可能なアングルを挿し挟みながら手数とアイディアを大量に盛り込み、時にハッタリを大胆に効かせたアクションが展開され目を引きます。特に終盤間近で出現する大型犬ゾンビ「ケルベロス」とのバトルは必見!ゲームをやってる人ほどビビるはずです、犬の強さに(笑)

キャラクター達のアンサンブルも楽しいところで、今やすっかりアメリカン・アクションヒーローとなったクリスのほか、長い戦いに疲れてやさぐれチョイ悪オヤジと化したレオン・S・ケネディが初めてタッグを組んで行動するようになるほか、レベッカ・チェンバースが「0」以来実に15年ぶりにメインキャラ、というか実質ヒロインとして登場!まさに大活躍。彼女のファンの方は絶対に観に行きましょう。物語の年代設定的に30代半ばくらいになってるハズですが相変わらずの童顔がカワイイ(笑)
クリスたちと相対することになる敵キャラ、グレン・アリアスの「狂」と「哀」が同居した人物造形も見事で、物語に深みを与えます。

「理」を優先させる部分、感情を優先させる部分、ハッタリで突っ切る部分、それぞれのメリハリが良く効いている上に97分という上映時間もスマートで、正直期待以上でした。時間いっぱい楽しんで気分良く劇場を後にできる上質のエンターテインメント。シリーズのファンの方も、興味はあるけどまだ手を付けていない方も、この機会に是非どうぞ。

拍手[0回]

会社の小さな手洗い場にある石鹸が突如変わりました。

今まではいかにも工場用といった無骨なものだったのに、
なんと冷凍みかんの入っているような赤いネットの中に、
レモン石鹸をいれて蛇口にぶら下げる小学校的なものです。

しかし使っていると、これはこれで結構悪くなくて、
ネットのザラザラで、汚れがよく落ちるじゃないですか。



昔は当たり前に使っていたものですが、結構実質本位で、
ネットinレモン石鹸の無駄の無い理想的な構造に、
この歳になって今さらながらに感心しちゃった次第です。



さて、ちゅうカラの活動ではいろいろな消耗品があります。

みなさんが選曲時に記入してもらっているカードや、
それに記入するボールペンや、プリンタインクなど様々。

それらの消耗品を購入するのにやはり最も多く使うのは、
KING OF ネット通販である『Amazon』様だったりします。

定番の消耗品は定期的に購入をしているので、
購入時は、今までの購入履歴を遡って購入をしています。
そうすると間違えて買ってしまうミスも防ぐこともできます。

最近は継続して使うものは多量にまとめて購入するので、
前回買った時の履歴を遡るとかなり昔まで遡ることがあります。
それこそ2~3年前のレベルだったりすることもあります。

先日、クジなどに使う名刺用紙が無くなってしまったため、
久しぶりにAmazonでの購入に迫られることになりました。

名刺用紙こそあまりにも多くの種類があるので、
間違いが無いように今回も履歴からの購入を試みるのですが、
その名刺用紙の購入したのが、全くいつ頃か分かりません。

前回購入時は1シートに10枚分の名刺がついたものを、
500シートでの箱買いをしており、それが無くなるまでに数年。
いつ買ったか分からず、順番に購入履歴を遡ります。

どこまでも遡っているうちに、今までに購入した商品が見え、
その内容に自分の身近にあった趣味や、ちゅうカラなど、
ちょっとした歴史がその中にあるじゃないですか。

ひとつひとうの購入履歴を見る度にその当時が思い出され、
その時々で買ったゲームやDVDなどが出てくると、
少しノスタルジックな気持ちになってしまったりしますね。

Amazonなどのネット通販を多く使われるようでしたら、
購入履歴を遡ってみると面白いと思います。

拍手[2回]

先週までの体調の悪さの原因が発覚。

原因は… 結石でした。
あまりの調子の悪さに土曜日、行きつけのクリニックで症状をぶちまけたら、尿検査で結石と判明。

あまりにもあっさりと原因が判明し、ちょっと拍子抜けしたけど、大病ではなくて良かったよ。

こんばんは。
毎日飲む薬の量が増えて、大きな病気していないのにめっちゃ病人気分のショーグンです。

めっちゃ眠いんですよ。
勉強していると眠くなるんですよ。

もう、1時間に1回5分間の仮眠を必ずとっているくらい眠いんです。

眠いとかいうレベルの問題ではないかもしれない。

問題文読んでいるうちに、意識が飛ぶんですよ。
反射的に回答して、なぜか正解していて、自分で正解した理由がわからなくて、次答えられない悪循環。

あ、このブログ書いている間にも何度か意識飛んでます。

やっぱりこれは学生のうちに体に染みついた、授業中に寝てばっかりだったことがお引いているのか…

まぁ、いい大人になってもやっぱり勉強ってねむいってことですね。

お休みなさい

拍手[1回]

週末は歌会でございます(*゚▽゚)ノ

カラオケをしに行くはずなんですが、毎回スピーカーの箱をキャリーでゴロゴロ転がし、ショルダーバッグを持って入店しています。
普通にカラオケするだけなら、間違いなく怪しい人間に見えます(;´Д`)

最初はお店まで向かうのも目立ちそうで嫌だなーとか思ってましたが、慣れって怖いね。気にならなくなりました(・ω・)


そんな大荷物ですが、最初はスピーカーもなく、個人的な作ったガンプラを展示する程度だったのですが、仮面ライダーのベルトと持ち込む物が大型、複数化し、ガンプラもときにら100cmは超える物を導入する始末。
あるときには、ファミコンとポータブルTVを持ち込んで、変な空間を作ってました(^_^;
大きくはないですが、スピーカー使って、ロビーにアニソン流したりしてましたね。


そんでもって、ニンテンドースイッチが発売されると、完全に定期化でご自由に遊んで下さい。状態。
まさに「お前は何しにきてるんだ?」状態です。

でもいいんです。単純なみんなに楽しんでほしいというエゴなんです。
うっとおしいと思ったら、無視して頂いていいんです。


当たり前ですが、カラオケがメインディッシュです。お金も払うんだから、それ相当の楽しみをしなきゃもったいないです。

私からのご提供は、セットで頼んだサラダバーの1品程度と思って頂いて結構ですので、ちょっと楽しんで頂ける要因となってもらえれば幸いです。

「せっかくの機会なので」で、これからもご提供する所存です。
邪魔になっちゃったらごめんなさいね(´・ω・`)


じわじわとスイッチユーザーは増えて来ているので、夏に出るスプラトゥーンやモンスターハンターXXは、みんな遊ぶという機会は増えそうです。
ゲームに限らず、遊びはみんなワイワイやったほうが楽しいよね(*´∀`)

オンラインは荒んだイメージが強いので、私はオフラインでしか遊ぶつもりはありません。

カラオケから得たご縁。これからもたくさんの人たちと楽しめたらな。と思います( ̄▽ ̄)
わぁお、真面目なコメント(笑)


では、歌会でお会いしましょう(*゚▽゚)ノ

拍手[1回]

ちゅうカラのみなさん、こんにちは!
アイドルマスターシリーズプロデューサー兼ちゅうカラブログ水曜日担当のレイウォールです。

さて、この週末はアイドルマスターシンデレラガールズ5thライブツアーセレンディピティパーティの2都市目、石川公演が開催されました。本日はその様子をお伝えいたします。

とりあえず宮城公演でもご紹介した入場行進が終わると始まるのはいきなり超ハイテンションの曲、Yes! Party Time!!想像だにしない一曲目にさすがJUNGO(演出家)と思うと同時に、このライブが盛り上がることを確信しました。

そして、MCを挟むとまずはエヴリデイドリーム(牧野由依)、Yes!Party Time!!とはまるで打って変わって可愛らしいブロックとなりました。そしてこのブロックの最終曲は私色ギフト、今回が初出演の高橋花林と花守ゆみりを含む4人で歌います。私色ギフトなんですが、明るい曲でありながらなぜか涙が出てくるとてもいい曲です。すごく沁みるんです。会場が優しいオレンジに染まり、すごく好きです。また、その直前の青空リレーションからのつながりを考えるとさらに良い流れだなぁと。

そしてMCでは牧野由依が本公演には出演していない松嵜麗の用意したリボンやパールをつけているという素晴らしい話がありました。松嵜麗のシンデレラガールズの仲間たちを思う気持ちがよく見えたんじゃないかと。
ところで、"恋のHumburg 石川風 兼六園を添えて"という話はどうなんでしょう。

2ブロック目に入っても可愛らしいブロックが続きます。おかしな国のおかし屋さんでは、4thに引き続き大坪由佳がレモンタルトを食べ、そして王子様が曲の最後に現れるという演出でした。1日目の王子は、"王子"こと飯田友子、2日目は安野希世乃という二人でした。ところで、レモンタルトは金沢の有名なケーキ屋に特注したものらしいです。このブロックではヴィーナスシンドロームもありました。このブロック唯一のかっこいい曲。なんともいいところに持ってきたなという感想です。

次はjewelriesコーナーです。宮城はjewelries 001にキュートだけキラッ!満開スマイルにした流れでしたが、今回はクール、パッションがjewelries 002になっていました。ところで春瀬なつみの「せんせぇは薫だけのせんせぇだよ」というセリフがあったのですが、安野希世乃が考えたそうで、9歳初めての独占欲に安野希世乃と大坪由佳が大興奮していました。

MCではクイズコーナーがあったのですが、詳細は割愛。そのうち円盤が発売されたら楽しみましょう。

そしてソロを含むパートとしては最後ですが、最高にロックなパートが始まります。カルピスのCM曲っぽいさわやかさあふれるSparkling Girlに始まり、Rockin' Emotion、曲調はロックではないがここにあえてぶち込んでくる反骨精神がむしろロックなHotel Moonsideと続き、とどめはJet to the Futureのライブ初披露!もはや思考が停止するほどでした。

最終ブロックとしてスターライトステージの曲を中心に構成されたブロックがありました。このブロックのハイライトはやはりSweet Witches' Night 6人目はだぁれと生存本能ヴァルキュリアでしょう。Witches'はフルコーラス初披露でかつ5人で歌った後、この曲についてMCをしているとマイクにノイズが入るという"6人目"がそこにいる状況にありました。生存本能ヴァルキュリアは石川出身の洲崎綾がセンターでかつ洲崎演じる新田美波がもともとセンター、さらにライブでは洲崎は初めて歌うという洲崎を泣かせにかかっている曲になっていました。

さて、ライブ本編は夕映えプレゼントで一度幕を閉じ、アンコールに入っていきます。アンコール曲はM@GIC☆とお願い!シンデレラ。とにかく今回は一人一人が非常に個性的で、かつアイドル達を愛しているんだなと伝わるいいステージでした。言葉で伝えきれないのがなんとも悔しい!

とりあえずまた円盤が発売されたら鑑賞会を開くことも考えているのでその時はまた告知しますね。あとですね、今回のダンサーで宮城と共通だったのはsatsukiただ一人でした。公演ごとにダンサーはsatsukiを残し他は総入れ替えというスタイルなのかと。おそらくは新ダンサーを育てると同時に、過密スケジュール過ぎるため、負荷分散も狙っているのではないかと。ダンサーもアイマスガールズの一員といっていいような気もしていますから。

それではいつものアレで今日も締めたいと思います。
これからもアイマスですよ!アイマス!


さて、今回ご紹介する曲は"空と風と恋のワルツ"です。アイドルマスターではおそらく初めてのワルツ曲なのではないかと思います。歌っているのは小日向美穂(CV.津田美波)です。小日向美穂はまさにキュートとでもいうべき可愛らしいアイドルです。というかキュートという言葉をそのままアイドルにすると生まれてくるのが小日向美穂や緒方智絵里をはじめ、何人かいますがその中の一人です。この曲もそのままその流れの曲であり、恋に時めく女の子の曲です。とてつもなく甘いため、恋のHamburgやチェリメリ、パステルピンクと続けて聞くと脳がとろけそうです。

おわり。


01.Yes! Party Time!!(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
02.エヴリデイドリーム(牧野由依)
03.恋のHamburg♪(種崎敦美)
04.青空リレーション(金子有希)
05.私色ギフト(高野麻美、高橋花林、花守ゆみり、春瀬なつみ)
06.おかしな国のおかし屋さん(大坪由佳)
07.空と風と恋のワルツ(津田美波)
08.ヴィーナスシンドローム(洲崎綾)
09.あいくるしい(飯田友子、大坪由佳、牧野由依)
10.絶対特権主張しますっ!(金子有希、花守ゆみり、原優子、春瀬なつみ、安野希世乃)
11.オルゴールの小箱(青木瑠璃子、飯田友子、洲崎綾、高橋花林、長島光那)
12.キラッ!満開スマイル(大坪由佳、高野麻美、種崎敦美、津田美波、牧野由依)
13.Star!!(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
14.Sparkling Girl(青木瑠璃子)
15.Rockin' Emotion(原優子、安野希世乃)
16.Hotel Moonside(飯田友子)
17.Jet to the Future(青木瑠璃子、安野希世乃)
18.Love∞Destiny(青木瑠璃子、金子有希、津田美波、花守ゆみり、牧野由依)
19.Nocturne(飯田友子、洲崎綾、長島光那)
20.Sweet Witches' Night ~6人目はだぁれ~(大坪由佳、高野麻美、高橋花林、種崎敦美、花守ゆみり)
21.生存本能ヴァルキュリア(金子有希、洲崎綾、長島光那、原優子、春瀬なつみ)
22.夕映えプレゼント(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
23.M@GIC☆(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
24.お願い!シンデレラ(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)

拍手[1回]

実は先週から職場で異動になり、今までと全く違う業務が始まったらまあ先週はホント芯までクタクタになりました。
今日は休みを取っていたのですが、どこかに出かけるとかはできず、ほぼ半日眠り倒してました。なお起きてる間は大体バンダイチャンネル観てました(笑)

こんばんは、小島@監督です。
新しいセクションはデスクワーク主体で体を動かす機会が大きく減るのでそこら辺も気を付けないとな~

さて、昨日の日曜日、私は「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」石川公演Day2のライブビューイングに行ってきました。
アイマスの柱の一つ「シンデレラガールズ」が5周年を記念しての全国7会場14公演で展開されるライブツアーが今月から始まっています。今月13,14日に開催された宮城公演を皮切りにこの週末の石川公演が2番目の会場になります。

これまでアイマスの2Daysライブと言えば1日目と2日目でセットリストを大きく変えたりスペシャルゲストや新展開の告知などのサプライズを多々用意していたものですが、今回はサプライズは演出面での「遊び」のみに留め、ゲストなどは無く、セットリストも2日間共通(演出意図の面から曲順が変更されたりはあったが)と、ライブとしての純度を高める形で行われているのが大きな特徴と言えるでしょう。

会場毎に出演者の誰かが座長を務めるスタイルを取っている今ツアー、石川公演では佐久間まゆ役牧野由依さんが座長、即ちセンターを担っていました。
声優として以上に既にシンガーとしてベテランの域に達している牧野由依さん、この日も圧巻のパフォーマンス。佐久間まゆのソロ曲でもある「エヴリデイ・ドリーム」のキュートさもさることながら個人的には速水奏役飯田友子さん、三村かな子役大坪由佳さんと共に歌った「あいくるしい」が特に印象的。思春期の繊細で微妙な気持ちの揺れを歌ったこの曲を、情感がほとばしらんばかりの熱を込めながら歌い上げる姿が最早神々しくすらあるようでした。

その他印象的だったのは高橋花林さんと春瀬なつみさんと種崎敦美さん。高橋花林さんは森久保乃々役で出演している方なのですが、このキャラクター、自分に自信がないために基本的に目を合わせたがらない、というキャラでそれを受けて高橋花林さん何とずっと目を泳がせ続けて正面を見ないということを歌ってる間中やり続けてみせるのです。しかもそれを徹底し続けたおかげでライブ終盤「Sweet witches night」という曲のサビで初めて正面を向くその瞬間がこの上ないインパクトを観る者に与えるその演じ切りぶりに舌を巻きました。
龍崎薫役春瀬なつみさんは、作中最年少(9歳)の元気一杯なキャラクターを小柄な体を全身使って体現するパフォーマンスに時折フッと薫が重なって見えるのが素敵で目を引きます。
五十嵐響子役種崎敦美さんは、パフォーマンスがとか役のなりきりぶりがどうというよりMCの時に話を振られるたびに後ずさって他のメンバーに連れ戻されたり喋ったら喋ったで何故かマイクを持っていない右腕がずっと変な動きをしているその何とも言えない小動物感が妙に可愛く、そこがやけに印象に残っています。

セットリストとしてはライブ前半は「恋のHamburg♪」や「青空リレーション」など恋心を軽やかに歌い上げる曲が多かったのですが、後半はハードビートな曲が集中し、特に「Sparkling Girl」「Rockin'Emotion」「Hotel Moonside」「Jet to the Future」とロックナンバーとEDMが4曲立て続けで来られた時には(しかも全て自分の好きな曲)、先週イチいい汗をかきました(笑)
特に多田李衣菜役青木瑠璃子さんと木村夏樹役安野希世乃さんのデュオ曲「Jet to the Future」は、この1曲が聴きたくてライブビューイング観に行ったようなところもあって自分の期待以上のパフォーマンスが観られて大満足でした。

シンデレラガールズも気づけば非常に層が厚くなってきて、作品の中核メンバーが出演者にいなくともそのパフォーマンスに揺らぎが無くなってきました。にも関わらずまだこれでも途上。このツアーもファイナルまでにどこまでパフォーマンスのレベルが上がっていくのか、非常に楽しみです。実のところ、いろいろな絡みで今ツアーはこの石川公演のライブビューイングだけにするつもりでいたのですが、そうも言ってられない感じになってきました(笑)





拍手[0回]

/