ちゅうカラぶろぐ


[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
こんばんわ。キムタケです。
今年は数年ぶりにドラゴンズも調子よく
仕事終わりにちょっとしたハッピーを感じることの多い今日この頃です。

さて、先週のちゅうカラ、久しぶりに朝から最後までいましたが
結局、ロビーでゲームを終始やっておりました。

対戦ゲーを誰かとやるのは、大学時代ぶりかもしれないキムタケ
集中しすぎて疲労感が半端なかったですが、楽しい4時間でした。
ゲームを持ってきてくれたハイル先輩、いつもありがとうございます

ちなみに、やったゲームはぷよぷよとテトリスを融合したもの。
4人対戦ができ、プレーヤーはテトリスか、ぷよぷよ、どちらをやるか選択。
ぷよぷよのように、相手が列を消すと上から半透明なブロックなどが落ちてきます。
如何に素早く連鎖で列やぷよぷよを消せるかが勝負の鍵です。

そんな対戦の中、一人の猛者が。。。
ハンドルネームは「スギちゃん」。
そう皆さんが大好きな、あのスギちゃんです。

普段は礼儀正しく、目上の人への配慮も素晴らしい彼ですが
ことゲームとなると「忖度」の「そ」の字もなく、
一切の遠慮も、配慮もなく、完膚なきまでに無双します。

あまりの強さに、最後は3対1のハンデありで対戦。
しかし、最終的には彼が勝利をしました。。。

そこでキムタケ。密かに、ぷよぷよ、テトリスで鬼のように強い方。
募集中です。誰か、僕と一緒にスギちゃんと立ち向かいましょう。
そして、予定があえば、ハイルさんのゲーム企画で彼を木っ端微塵にしたいと思います。
3対1で。

前回の歌会はゲームやメンバーとの会談が楽しくて
一曲も歌いませんでしたが、最高な時間だったと思います。
スギちゃんはじめ、一緒に遊んでくれた皆さん、
会話で盛り上がった皆さん、本当にありがとうございました。


そんなこんなで、最近、ちゅうカラがカラオケサークルであることを
忘れるくらい歌わず、他の遊びをしているキムタケですが。
次回こそは、新曲引き下げて、歌いたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いします。


PS 拝啓 うえポン様 「風が強く吹いている」 超絶おもしろいっす

拍手[5回]

お久しぶりです!キムタケです。
先週も結局深夜まで仕事が長引き、ブログを更新できずすみませんでした!

この2週間色々なことがありましたが
ゾンビランドサガのライブで田中美海に惚れてしまったことと
グルテンフリーで減量に成功しつつあること。

書きたいことは山ほどありますが
やはり、今日はこの話題でしょう!
我らが中日ドラゴンズ、本拠地開幕戦、勝ちました!!!

今日はパノラマシートからの観戦でしたが
8回に阿部の逆転二塁打の時には興奮しすぎて
脳血管が切れる寸前でした。。。
もうフラフラ・・・

現地ではやっすんくんとも合流し、
私のドラ仲間6人と一緒に盛り上がりました!!!

結果は本日のスポーツ番組梯子でご確認ください!!
いやぁ、でも、横浜3連戦も観てて思いましたが
今年の中日は一味違うなっと。

昨年まではチャンスで簡単に三振していた場面や
逆転されたらズルズルと失点を重ねる展開など。
「そりゃ、勝てんわぁ・・・」という試合がほとんどでしたが。

今年は負けても納得できるような試合が多いように感じます。
※まだ、開幕4試合ですが・・・

また、控えの選手もしっかりアピールし、
誰がスタメン張ってもおかしくないほど。
中継ぎ、先発も格段に安定感をましてます(一部を除き・・)

なので、ハッキリいいましょう。
今年のドラゴンズはやってくれます。
ぜひ、みんなでドームへいきましょう!

ってことで、ドラファンがあと2人以上見つかったら
スポイベ立てようと思いますので、
ぜひ、お声掛けください!!よろしくお願いします!!

拍手[5回]

こんばんわ。キムタケです。
2日(土)に瑞穂スタジアムへJ1リーグ
名古屋グランパスVSセレッソ大阪戦を観戦してきました。

数年ぶりのチケット完売ということもあり、
アウェイ側のサイドスタンド自由C席も満席
1時間前に着いたにも係らず立ち見状態でした

試合結果はご存知の方もいるかと思いますが
2-0の文字通りの快勝
内容も終始、名古屋が押し続け、危ないシーンも少ない試合でした
赤崎の2得点も素晴らしいゴールで、発狂していたキムタケです

ちょっとだけ熱く語らせていただくと。。。
もう少し攻撃のバリエーションがほしかったなっと。
特に前半はジョーへ集める意識が強すぎました。

常時、セレッソは5バック、2ボランチに近い守備的フォーメーションだったため
ジョーが自由にボールを動かすスペースがほぼなく
ジョーと2トップを組むシャビエルはボールを求めてサイドに流れる展開。

その状況下でサイドから単純なクロスをあげるだけでは・・・
あまりゴールの期待感は感じられない前半でした

そのため、結果としては、後半の赤崎投入が効果的で、
ターゲットが増え、若干、セレッソも間延びした中で生まれたスーパーゴール
2点目のインターセプトからの素早いカウンターで勝負ありでした

守備については上々。昨年よりも格段にレベルアップしています。
前線からのハイプレスで多くのボール奪取に成功。終始、主導権を握れていました。
また、相手の攻撃に対しても中盤の底で米本、シミッチがボールを奪い、
セカンドボールもほとんど名古屋が拾っている印象

最終ラインもCBは落ち着いた対応をし、ケアレスな連携ミスもほぼなし。
サイドバックも吉田豊のフィジカル・経験値が目立っていました
守備については100点満点で95点をあげても良いのではないでしょうか。

ただし、課題もいくつか。
まずは、特に前半での攻撃の形。端的に言えればバリエーションの少なさです。
ボールを保持している割にはシュート機会が少ない前半。

相手が引いて守っていたこともあり、あまりスペースはなかったのですが
そこに対応して、ミドルレンジをシュートを打って、相手を引き出すとか。

サイドの選手がもう少し中に切り込んでいく、ボランチのオーバーラップ。
サイドからのドリブル突破、アーリークロスなど、
前半からもう少し多様な攻め方をしていれば、もっと楽な試合だったと思います。

また、ハイプレスからのインターセプトがとても上手くいっていたにも係らず
安全にボールを回す意識が強すぎたせいか、速攻からのシュートシーンが限定的でした。
攻守バランスを考える必要はありますが、時にはリスクを犯して出て行くことも大切です。

守備についても、セレッソが前の3人だけで攻めていたので
あまり迫力は感じませんでしたが、川崎のように後ろからのオーバーラップを多用する
チームに対してどこまで対応できるか。そのあたりは次節以降、少し気になるところです。

そんなこんなで意外と熱く語ってしまいましたが、
全体的にいい試合だったし、とても面白いゲームでした。
サッカー観たことない方も、よかったら一緒にいきましょう!




さぁ、次は6日のルヴァン杯、ヴィッセル神戸戦
恐らくリザーブメンバー中心の布陣になるでしょうが
今期、補強によりJ1でも有数のタレントを誇る名古屋
リザーブは昨年のほぼ先発フルメンバーです。
彼らがどこまでいいサッカーをするか、そこに注目したいと思います


なお、野球も7日にはナゴヤ球場で13年ぶりに1軍の試合があります。
当然、キムタケはチケットをゲットし、観戦してきます。
1996年のナゴヤ球場最後の日以来の・・・
次回はそのあたり、フューチャーしようと思います。

ご一読いただきありがとうございました!

拍手[2回]

久しぶりに太陽さんに食べに行きましたが、やっぱり、旨いですね!
また、すぐにでも食べにいきたいなっと思う次第です。

さて、遂に、Jリーグも開幕
我らが名古屋グランパスは4-0の快勝で開幕戦を勝利できました!

試合はハイライトしか見ていませんが
鳥栖もトーレスを中心に惜しいシーンを作っていました。
点差ほどは力の差はなかったのではないかと思います

次戦のセレッソ大阪戦
キムタケは休みの調整がつきそうでして
聖地・瑞穂に行ってきます!
もし、行かれる方があれば現地で会いましょう!


そんなこんなでサッカーも盛り上がっていますが
先日、美容院でNumberを読みました
キングカズこと三浦知良の特集記事
Number971号

その中で、カズがサッカーをやめない理由
ブラジル、Jリーグ、セリアAなど各リーグに調整してきたエピソード
そして、ベテランとしての挑戦し続ける現在について語っています

51歳になったカズは試合に出れないシーズンの中でも
決して手を抜かずトレーニングを続け
言葉どおり腐らずに今もアスリートとして戦っています

一般的な人は結果が出なければ諦めたり
モチベーションが下がったりするものです
しかし、モチベーションを下げている暇はないとカズは語ります

サッカーもビジネス
サラリーマンが毎日、辛い仕事をしているのだから
日々、厳しいトレーニングを積み、試合の準備を続ける
これが当たり前のことだと

好きなサッカーをできていることに感謝し
常にチームやファンから求められるよう最大限の努力をするベテランの姿
やっぱり、カズはかっこいいなっと改めて思います

子どもの頃、ゴールを決めてカズダンスを踊るカズ
シザース、ドリブル、シュートと常に絵になるカズ
プライベート含めてカッコいいエピソードだらけのカズ

昔はそんなカズに憧れて真似ていた頃もありましたが
32歳のサラリーマン・キムタケには
カズのこの直向なエピソードに
「身近なかっこよさ」をすごく感じました

腐らず、文句を言わず、周りに感謝し、
自分にできることを毎日、手を抜かず全力にやりきる
とてもシンプルで、でも、誰もができないこと

それを継続し自分の夢を追いかけ続ける姿に
カズの真のかっこよさがあるように感じた次第です


日頃、仕事など愚痴が多く、たまに腐ることもあるキムタケ
Numberを読んで、改めて自分の不甲斐なさを感じ
カズのようにカッコいい男になれるように
明日から一秒、一秒頑張っていこうと思いました

いつか、最高の自分、目指して

拍手[2回]

バレンタイン企画で貰った妙香園とPastelのチョコレート、とても美味しい一品でした
出品してくださった方、ありがとうございました!
そのほか、チョコをくださった皆さん!本当にありがとうございます!
おやつとして美味しくいただきます!


さて、先日の歌会では久しぶりに、本気で歌えて楽しい時間でした。
実は、ここ約1年、喉の調子が今ひとつだったキムタケ。


高音が全く出ず、本気で出すと1曲で喉が腫れる状態。
ロングトーンも、音域も出そうとしても出せない。。。
そんな苦悩な1年間をさりげなく味わっていました。

その原因は、喉の酷使でした。。。。。

2017年12月3日。J1復帰を目指す我らが名古屋グランパス。
試合の前々日、38度の発熱でダウンしていたキムタケは
12月の凍てつく豊田スタジアムのメインスタンド4階にいました。

背中や足の裏にホッカイロ、ダウンジャケットにヒートテックという
最重装備にも係らず、寒気が止まらない状態。
さすがに、「無理はいかん・・」っと思い、
静かに観戦するつもりだった感染者1名。

でも、無理ですよ。あのスタジアムの熱狂。
場内全体が名古屋を後押しするかつて無い雰囲気。
気付けばガラガラの声を張り上げて、叫び続けた2時間。



しかし、その代償は大きなものでした。


その後、1週間、まともに声が出ず。
夜には呼吸すら危ういほどに喉がはれたキムタケ。
医者からは「少しでも悪化したら、救急車を呼ぶように」と言われるほどに。

そこから、1ヶ月、少し大きな声を出しては、病院行きを繰り返す日々。
いつしか歌うことの楽しさを忘れたキムタケは、
歌会でも徐々にロビーにいる時間が長くなりました。

そして、気付けば声の出し方を体が忘れ
高音域やロングトーンが思い通りに出せない日々が続きました。



ところが、転機は意外な形で現れます。
以前、小島監督が絶賛していた「ボエミアン・ラプソディー」を観たキムタケ。

触発されやすいキムタケはその興奮のまま
Queenの"We are the champion"をカラオケでチョイス。
無理を承知で高音域をエコなしで挑戦。

すると、まるでフレディーが力を貸してくれたかのように。
以前の複式の歌い方、声帯の使い方を思い出し
2年前は出ていた安定した声が、音域がスピーカーから耳へと伝わります!!

もちろん、フレディーとは比較にはなりませんが・・・
それでも、僕の全盛期の8割くらいの声が出たのです。

もう、最高です!!!
調子に乗って、最近歌ってなかったAimerやリンキンパークを熱唱しました!

こうして昔の声を少しだけ取り戻したキムタケ。
やっぱり、歌を歌うのは楽しいです。
一緒に歌ってくれた皆さん、本当にありがとうございました!!!
これからもガンガン、盛り上げていきますのでよろしくお願いします。



さてさて、サッシーさんや何人かから、
アニソンNGカラオケをまたやって!という声をよくいただきます。
なので、かときちさんとも相談しつつ、
5月~6月頃を目途に計画しようかなっとか思いつつ。
やるときは告知しますので、どうぞよろしくお願いします!!

さて、そんな訳で、次回はこの曲を歌うので
僕と同部屋の方、くれぐれも歌わないように、よろしくお願いします!

拍手[2回]

こんばんわ、火曜日のこの時間がやって参りました
キムタケのダラダラ生ブログのお時間です。

さて、時間は深夜の11時30分を回りましたが
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

実は、キムタケの直近の2か月間ですが。
正確には12月~1月にかけて結構忙しくて
正月以外は土日なく働くなり、遊びに出かけるみたい忙しい日々でした。

仕事では、新規ビジネス提案を応募してみたら当選していまい・・・
東京の社員総会に向けて、プレゼン資料を作る日々。
プライベートでは忘年会、新年会という言う名の飲み会が続き。

そんなスケジュール、パツパツの12月~1月を乗り越え
少しだけ時間に余裕が生まれつつあるキムタケです。。。


さて、最近、皆さんは休日、何をして過ごしていますか??
キムタケは、よく、婚活で「趣味」とか書く欄があって、
少し印象よくするために「料理」とか書いちゃうわけ、で・す・が・・・

実際は、プロ野球、Jリーグ開幕前のこの時期。
休日は、ほぼアニメに時間を費やしています。
今月に入り、見逃してきた作品を一気にチェックしたキムタケ

① ゾンビランドサガ
② ヒナまつり
③ ニセコイ1期~2期
④ 下ネタという概念が存在しない退屈な世界

これら、どの作品も良作でした。
ネタバレせず、うまいこと説明する能力が皆無のキムタケ。
内容には触れませんが、それぞれの良さをすごく感じました。

中でも、キムタケさんは、ニセコイと、ヒナまつりがお気に召したようで。
外出予定も取りやめ、飯も食べず、数時間見続けていたようです。

ニセコイのシャフトっぽさ、キャラも最高にいい感じでしたが
ヒナまつりのテンポ・雰囲気はまじで病み付きでした。

皆さんは、アニメ観てるとき、たまにありませんか??
1クール見終わったあとの「もう少し感」
いつまでも、その世界観に浸っていたい感覚
そんな感覚になったときには
フィギュアなどグッズを買いに大須を探検するキムタケですが。
ヒナまつりは、その一つだったように思います。

なので、今週中に、既刊15巻分が、我が家の棚に並ぶ確立は約70%
降水確率であれば、ほぼ確定的な数字です。
そんな訳で、購入後、当分、節約の日々が続きそうなキムタケ。

そんなこんなで、2月はアニメ鑑賞強化月間と定め
今週の残りの休みにもアニメ三昧してやろうと思っています

SOSHITE 遂に念願のReLIFEの続きをチェックしようと思っているキムタケ。
そのため、マスターボールの如く残していたAmazonプライム無料体験の1か月。
ここで遂に投入しちゃう予定です。

ってなことでね。
次回の歌会、是非、上記タイトルを見た方、好きな方、
ぜひぜひ、お声掛けください!

そんな感じでね。今週もお届けしましたキムタケの
火曜日ブログのコーナー。時間もそろそろなくなってきました。

今週の歌会もね。ぜひ皆さん、参加しましょう!
キムタケもね。仕事で若干遅れますが!参加しようと思います。

バレンタイン企画もありますのでね。
シャレオツなCHI・YO・KO・RE・I・TO、用意しちゃいますので。。。
楽しみにしてて、く・だ・さい
ってことで、お相手は火曜日パーソナリティーのキムタケでした。
それでは、今週の最高のオタクライフを!See You Next week!!

拍手[2回]

こんにちわ。キムタケです。
先日、ゾンビランドサガを遂に見ました。
ちゅうカラの皆さんから「あれは見るべき」と勧められ続けて4カ月・・・

結果、どはまり。

思わず3月17日のライブビューイングに申込してしまったキムタケ。
アニソンのコンサートに行ったことがないにも係らず。。。
今度、マッキーくんか誰かに”光る棒”の使い方を聞きたいっと思っています・
ライブビューイングは抽選なので、たぶん当たらないとは思いますが・・・
とりあえず、薦めていただいた皆さんありがとうございました!!


さて、ゾンビランドサガ見ててあらためて思ったのですが
やっぱ、九州の方言はかわいいっすね~~
キムタケ的には、不動の1位は博多弁ですが、この度、2位に唐津弁がランクインしました。
3位は広島弁かな~。。。

博多弁の破壊力はヤバイですよね。
ニセコイのマリーが素になった時にべしゃりも最高です。
そんなこんなで夜中に博多弁について色々動画をあさっていたキムタケ。

こんな動画を見つけたのでよかったらどうぞ!



俺は甲州弁もある意味、嫌いじゃない
ってことで、自分も方言をこれからガンガン出していくんで夜露死苦!!!!!

あ~~チケット当たらないかな~~

拍手[2回]

/