ちゅうカラぶろぐ


[821]  [820]  [819]  [818]  [817]  [816]  [815]  [814]  [813]  [812]  [811
ビカビカッ!ごろごろ…!!
昼まではまだまだ暑くて本当に雨は降るのか?と疑うくらいだったのに夕方から土砂降りにカミナリ(>_<)!
ほんと最近の天気予報はよく当たりますね。
皆様、雨に降られませんでしたか?
今日は長い傘を持って行ったvodaです♪

さて皆様、今日はお月見の日だったのですがご存知でしたか?

うちの職場に掛かってるカレンダーには丁寧に二十四節季や年中行事なんかが書かれてあって、vodaは結構前からこの日を楽しみにしていたのですが、よりにもよって今日雨だなんて!

仕事してたらカミナリのせいで電気消えそうになるし電車停まるし(T-T)。
お月見出来ない、激しい雷雨、電車も停まる。のトリプルコンボでしょげ返ってる自分がよっぽど哀れに見えたのか上司が生きてる電車の駅まで送ってくれる事に(苦笑


……

駅に降ろされ電車に揺られて我が家の最寄り駅に無事着。
改札くぐって、さあ帰ろう!

するとですね、しばらくしたら雨が止み、遠くに雷雲はあるものの次第に雲が薄れていき…
頭上に……

月だ!!!

雨上がりの綺麗な空にぽっかりと月が!

それは暫く空高くに居て雲の間にまた隠れてしまったけど、それはそれは綺麗な月でした♪


でも、なんで明日が十五夜なのに今日がお月見?
不完全なものをよしとする日本人の美意識?
それとも十五夜はどの月よりも小さく見えるから?

いろんな思いが込められてるのかもしれないけど、何日目の月でもやっぱり綺麗だな。
皆様ものんびり月光浴など如何ですか?

ではまた。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
あなたに力を By 小島@監督
「中秋の名月」は単に「(旧暦)8月15日」を指すだけで実際の月齢でいう満月より大抵1日か2日前にその日が来ると聞いた事があります。

まあ、一種のお祭りなので実際満月かどうかより日にちの方が優先度が上だった、ってところでしょうか。

江戸時代の遊廓では中秋の名月と翌月の十三夜は超重要なイベントだったと言いますし。
DATE : 2010/09/23(Thu)00:33:23 EDIT
あなたに、力を By 小島@監督
「中秋の名月」は単に「(旧暦)8月15日」を指すだけで実際の月齢でいう満月より大抵1日か2日前にその日が来ると聞いた事があります。

まあ、一種のお祭りなので実際満月かどうかより日にちの方が優先度が上だった、ってところでしょうか。

江戸時代の遊廓では中秋の名月と翌月の十三夜は超重要なイベントだったと言いますし。
DATE : 2010/09/23(Thu)00:34:07 EDIT
うぉ!? By 小島@監督
何だか2回コメントが入ってる?

…何故?

最初に送信エラー表示されてもう一度送信押しちゃったのがまずかったかな?
DATE : 2010/09/23(Thu)00:40:21 EDIT
巷に雨の降るごとく By レイ
 今朝は雷の物凄い音で目を覚ますわ、娘はその音にビビりまくるわ、瞬断に嫁さんが素っ頓狂な奇声を発するわで、我が家ではちょっとしたイベントでした。
 
 ……いや、ちょっとタイトルネタに便乗したかっただけ(笑)。
DATE : 2010/09/23(Thu)22:23:33 EDIT
無題 By voda☆pone
> 小島@監督さん

平安時代や江戸時代にはプレステはおろかテレビやラジオも無い時代だったから夜のお楽しみは星空観察だったんでしょね。
空気も綺麗だし照明も少ないから天文ファンからすれば理想的な環境だったに違いない!


> レイさん

我が家では猫々が神妙な顔して布団から覗いてました。
あんな日は逆におとなしくなるらしいです(笑
DATE : 2010/09/26(Sun)17:35:09 EDIT
/