ちゅうカラぶろぐ


[822]  [821]  [820]  [819]  [818]  [817]  [816]  [815]  [814]  [813]  [812
おは☆にっしー♪

暑いぜ死ぬぜー、と思ったらマジで一気に寒くなってきやがって殺す気ですか気象庁は。

で、先週はJAMプロジェクトの武道館ライブに行ってきたわけですが

もう、場所がありえないぐらいベスポジ(ベストポジション)でしてね。
絵に表すなら


|      ステージ     |
|                |
|福  影  奥  ダ   遠|
|-----------|
      カメラ
------------------------------------
○○○○○に○○○○○・・・・
    今ココ↑

( ゚д゚) <うぉぉぉぉぉぉ!!!!
※文字がバラけていたらすいません

ライブ始まる前から変な汗出てきたぁぁぁああああ!!!
きっとすごい裏の手を使ってチケットを取っていただいたかときちさんに感謝です。

最初この五人が出てきてゆっくりとステージの手前に歩いてきた時から、もう顔がはっきり見えること見えること。
ラメがキラキラ輝いているのが見えるわー(笑
それだけでもやばいテンションになりましたが、前奏的な物がなくいきなりバンドが演奏したと同時に

水木一郎、ヒカルド、さかもとえいぞうの三人がトースター式でドーン!と出てきまして

CRUSH GEAR FIGHT!!

の大熱唱。

ステージ目の前にいたため、下から三人が出てくるの死角だったためは完全に不意打ちでした。
この瞬間はもう

震 え た

曲そのものもライブでは久しぶりですし、自分がトップクラスに好きなJAM曲で、この始まり方。
事前にお手洗い行っていなかったら大惨事だったね!(汚
この言葉にならない興奮は、後にも先にもそう味わうことではないでしょう。

CRUSH GEAR FIGHT!!が終わった興奮が覚めやらぬまま、SOULTAKERが!!
これまたアニキ、えいぞうさんのいる生バージョンはまた一味違ってイイ!

その後も新旧メンバー入り乱れた熱唱が続き、最後は鋼の救世主の大合唱。
最近のJAMはしんみり?した曲で終わることが多かったのですが、この日ばかりは熱く終わることができました。
間違いなくJAMプロジェクト史上最高のライブを味あわせてもらいましたよ。


ただ、ですね

非常に残念なのは、ここに一人メンバーが足りないこと

そう、JAMの初期メンバーでもある松本梨香ですよ。

突然にJAMでの活動を休止したのはもう二年前のこと。表向き?は音楽を見つめ直すだとかで、なんともお茶を濁した理由。
松本梨香の歌が好きだった自分は、それがショックでしばらくJAMのライブは参加しませんでしたからね。

真実をめぐっては様々な憶測があるものの、今のところ復帰しそうな気配もありません。
特に今年は10周年ということで復活するか!?と期待もしましたが、それもなく、むしろ様々な思い出や感謝の言葉を壇上でメンバーが述べている中で彼女のことは誰も触れないんですよ。

「今日ここには来れなかったけど、梨香ちゃんもありがとう!」

ぐらいの一言が普通はあってもいいものです。
まるで彼女が最初からJAMプロジェクトにはいなかったのではないかと思われるほど、メンバーの口からは何も語られないため、そこが非常に不安です(一応、映像では流れていますが)
今回はひょっとしたら代わりの新メンバー加入発表とかあるのではないかと予想していましたが、そんなこともなく、むしろJAMは今がベストメンバーで誰も加える気はない意気込みを感じました。
それはそれで、確かにいいかもしれませんが・・・ね?ホラ、どこか欠けている気がするんですよ。

奥井雅美にはない、女性だけでも男に負けない力強さというかパワフルな歌声が松本梨香の好きなところであり
過去のJAM曲は彼女がいないと物足りません。特にSOULTAKERの出だしがねー。

SMAPも森くんの話題を最近は堂々とするのにね!

今回のライブを超えるとしたら、彼女を含めた真メンバーでのライブだと思っております。
ポケモンマスターになれなくていいいから帰ってきてーー

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/