ちゅうカラぶろぐ


[2187]  [2189]  [2188]  [2186]  [2184]  [2185]  [2183]  [2182]  [2181]  [2180]  [2179
1ヶ月かかってようやく第三次スーパーロボット大戦Z時獄篇をクリアし終わった今日この頃。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか? ちゅうカラのしょこタンです。

メタルーヒーロー…。

重厚感を感じさせつつも、その光を照らし返す眩くそして最高にカッコいい金属質のメタルボディー(一部除く)を持った、スーパー戦隊や仮面ライダーとはまた違った味を出したヒーロー。
ある者はメタルボディーを纏い、ある者はメタルボディーを自らの身体として闘いぬいたその姿は、幼かった我が心に焼き付けられ、今もなお虜にして離しません。

そんなメタルヒーローの初期三部作『宇宙刑事シリーズ』の『宇宙刑事シャリバン』と『宇宙刑事シャイダー』が続編制作される事が決定!
宇宙刑事シリーズは十数年と続いたシリーズ中だけでなく、30年以上経った今見てもスーツデザインやレーザーブレードから始まる必殺技シーンはBGMも相まって、現在でも充分に通用するカッコよさあふれた作品。
今ちょうどニコニコ動画の特撮チャンネルでシャリバンが毎週水曜に三日間配信されているので気になる方はそちらを見てみてくださいな。

続編の主役は一昨年に放映された『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』から登場した二代目宇宙刑事組となってはいるものの、ちゃんと旧作キャストの登場もありと(鬼籍に入られた初代シャイダーの円谷さんは残念ながらですが…)旧作ファンには嬉しい限り。
ダブル赤射とか、かなり無理やりとかでもいいのでダブル焼結とかやってもよいのよ?

脚本の方もアニメや戦隊シリーズなどで安定した作品を手がけている荒川稔久さんなので、本来の持ち味とは少し違う方向性を進めすぎてしまった前述のギャバン THE MOVIEみたいにはならないはず…。

続編の放映媒体はVシネマとなり、スケールダウンした感じにはなりますが、ここからまた長らく中断されてしまっているメタルヒーローシリーズ復活のキッカケとなってくれる事を期待しています。

…今の東映だと、新メタルヒーローのデザインがカッコよさを斜め上にかっ飛ばしたモノになりそうで怖いですけど。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/