ちゅうカラぶろぐ


[1473]  [1472]  [1471]  [1470]  [1469]  [1468]  [1467]  [1466]  [1465]  [1464]  [1463
ついに明日は、スーパーアニカラ魂です。
このイベントの日程を決めてからは、あっという間でした。
時計の短針が長針のごときスピードで回転します。
 
さて、このイベント。昔は『アニカラ8耐』という名前で、
3ヶ月に1回ほどやっていたのが始まりです。
当初に行われていたこのイベントは、
前半にレギュラー歌会のように普通に歌い、
その後に大部屋に移動してから、ゲームなどをしていました。
 
大部屋といっても、今のようなパーティールームほどではなく、
20人も入ったら一杯の部屋で、参加メンバーも20人くらい。
主催者だけで準備しているイベントでした。
それでも、ちゅう通は毎回発行していましたね。
 
そんなイベントも、メンバーが増えるにしたがって、
内容も、こっそり企画をメンバーに依頼したりして充実し、
今では私だけでは完成しない、メンバーみんなで作る、
学園祭のようなイベントになっていったと思います。
 
このイベントの私が好きなところは、
メンバーに依頼した企画が、当日のどのように仕上がり、
参加者を楽しませてくれるのかを見ることです。
 
最初はヒロキくんのアニメ漫談に始まり、
その後はスパロボやJAM Projectのライブのコピー、
今では、漫才やら、ラジオなどと、
アニカラとは関係のない企画も増えてきました。
 
しかしながら、このイベントはアニカラよりも、
メンバーとの空間を楽しむような、
そんな場所としていきたい気持ちがありますし、
またスーパーアニカラ魂を企画する時は、
やはりこのノリでやっていきたいと思います。
 
明日もメンバーに依頼した企画がたくさんあります。
進行に追われて、私はゆっくり堪能できないかもしれませんが、
そんなメンバーの企画を楽しみにしております。
 
 
かときちPは今回もやります。
20120727_203257.jpg

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/