ちゅうカラぶろぐ


[3039]  [3038]  [3037]  [3036]  [3035]  [3034]  [3033]  [3032]  [3031]  [3030]  [3029
歌会に参加する方からすると、ちゅうカラは年に12回くらいカラオケ会を開いているだけにみえます。

しかし実際には運営サイドは歌会以外の事に関して、毎日のようにLINEでやりとりしています。スマホが壊れてLINEができなくなって、どれだけやり取りしてたか実感しております。また、最近は8階のサロンで見える形で、今後のスケジュールやスポットイベントの打ち合わせもしております。

打ち合わせは、かときちさんからのトップダウン方式ではないので、互いに「○○やれますか?」「このスケジュールで行けますか?」と案件のやり取りをしてます。何度か「なんでY.Gが仕切ってるの? かときちさんに命令してるのおかしいだろう!」と言われますが、ファシリテーター(進行役)をしてるだけです。サークルとして見た場合は誰が案件を仕切ろうと、結果成果が出れば良いのではと。

アルバイトとかだと、社員や店長さんの指示に従う感じかもしれませんが、ちゅうカラはどっちかというと企業のプロジェクトに近いので、方針から大幅にズレないなら、誰もが案件を仕切って進めてけるのです。

例えば、ゆかたまつりや、ハロウィン等の季節のイベントについてなら、3ヶ月位前から私なりが、「今年のルールや公式の広報文章は、こんなんで良い?」と話始め、かときちさん・ハイルさんから「ここの言葉変えよう」「時期はもう少し遅くしよう」等とワイワイとブラッシュアップしていったりします。

とりあえず、正月の歌会は年間の歌会開催日と、ポシャるかもしれない、色んなイベントのスケジューリングの予定。

まぁ来年もよろしくお願いいたします。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/