ちゅうカラぶろぐ


[2442]  [2441]  [2439]  [2440]  [2438]  [2437]  [2436]  [2435]  [2434]  [2432]  [2433
こんにちは、ちゅうカラのMAAです。

寒い日々が続いておりますがみなさん風邪などひいてないですか?
私は最近すこし体調を崩し気味で、気を付けないといけないなと思うこのごろです。

さてさてそんな寒い中ですが、先日、1/18の水樹奈々LIVE THEATER がありました!
新年歌会の時に、チケット取れなかったという話をちらっとしたら、
ちゅうからメンバーのアギトさんから、余ったチケットがあるということで、
これはぜひ行かなきゃってことで、行ってきました!

さいたまスーパーアリーナ、この会場は奈々様ライブやアニサマなどで、
とてもよく来る場所のひとつになったものです。
今回、自分が着いた頃には物販もかなり空いていて、ほとんど並ばずに買えました。

さてさて、ライブ本編ですが、全体的なコンセプトとしては、
少女ナナが音楽の力で成長するという大きなストーリーとなっていて、
少しずつ音楽の仲間が集まり、いつしか大きな輪になっていく、という感じです。

最初は、オルガンのみの演奏で歌った「Trinity Closs」。
荘厳な教会とパイプオルガンをバックにした奈々様の歌声は圧巻でした。
パイプオルガンの音ってあの荘厳な感じが好きなんですよね。
何年か前のコナン映画でも使われていましたね。
(さすがに今回のは本物のパイプオルガンではなかったのかな・・・?)

そして、ピアノ伴奏のみでの「PHANTOM MINDS」。
ピアノと歌のみのシンプルな構成で、なのはファンとしては泣きそうなほど感激です。

さらに「You have a dream」。アルバム曲ですが、ホント励まされる曲の一つで、
自分の大好きな曲の一つです。
これをこのライブでやってくれるとは、感動でした・・・。

忘れられないのは「SCARLET KNIGHT」。
もしかしたらこのライブの一番ハイライトかもしれません。
なんとアカペラです!
コーラス隊のみなさんがバックコーラスをしていて、
コーラスとの調和も半端なく、鳥肌ものでした!
これはぜひまた聞きたいものです。

「深愛」はなんと、ゲストのSuaraさんとのデュエットでした。
このふたりが組んだら当然非常に素敵なハーモニーで聞かせてくれます。
Suaraさんの歌声も素敵で、Suaraソロでの深愛も聞いてみたいと思いました。

場面は移り変わり、バーのセットになり、様々な人が飲みながら
ジャズ系の音楽などを楽しんでいるシーン、ここに奈々様登場からの、
なんと速水奨さんがゲスト出演、デュエットでの歌唱ということで、
渋くてかっこいい声に「カッコイイ!」と叫ばずにはいられませんでした(笑)

さらに場面はうつり、奈々様今回はタップダンスしながらの歌も披露、
毎度のことながらのバイタリティーでスゴイ、カッコイイです。
そして、バイオリン隊とのコラボでの2曲が続き、少女ナナの冒険も終盤へ。

ここまで主に単独や少数の楽器と歌声のコラボで仲間を増やしてきた少女ナナのもとに
出会ったみんなが集まっての大合奏が始まります。Suaraさんや速水奨さんも一緒に!
総勢48名、たくさんの楽器、コーラス、圧巻です。

アンコールはいつもの感じになりましたが、いつもどおりっていうのもやっぱり良いもので、
最後まで感動のライブでした。

単独楽器と歌声だけとか、アカペラとか、大勢集まっての演奏とか、どれも素敵で、
今回は、音楽ってホントに良いものだなってすごく実感できるライブでした。
どんなシチュエーションでもゆるぎない奈々様の歌唱力もホントすごい。
ホントに行けてよかったと思えるライブでありました。
チケットいただけたアギトさんに感謝感謝です。

余談ですが、昔、ファミコンのゲームであった「迷宮組曲」のボーナスステージで、
回数重ねていくと少しずつ楽器が増えて、最後には大合奏になる、
というのがありましたが、あの感動の規模が大きくなった感じですね。
(当時は最後までいけませんでしたが・・・)

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/