ちゅうカラぶろぐ


[887]  [886]  [885]  [884]  [883]  [882]  [881]  [880]  [879]  [878]  [877
先ほど行きつけのゲーム屋の前に行ったら、モンハン3の発売のために並んでる人がいました。
この寒いのに、よく並ぶなぁと思いつつも、予約をしていない自分が明日モンハンを買うことができるのかがちょっと心配です。

買っても、アニカラ魂終わるまでは封印だけどな!

こんばんは。モンハンの予約はしていないのにアイマス2の予約はしっかりしてきたショーグンです。

もう12月。
あっという間に2010年も最後の1ヶ月です。この時期になると、毎年手帳を買いに出かけるのですが、今年はまだ買いに行っていません。

なにか理由があるわけでなく、ただ単にでかけるタイミングを逃していて買いに行ってないだけなのですが。

手帳もここ数年でスマートフォンやら携帯デバイスに地位を脅かされ、売上が落ちてきているそうですが、そこはそれ。電子機器に負けないような工夫を凝らした手帳が毎年たくさん出てきます。
これを見て選ぶのも楽しいんですよ。

サイズを変更してみたり、紙を止める方式を変えてみたり、記念日やスケジュールが購入層として想定する職種ごとに記入されていたり。少しの工夫で使いやすさが大きく変わるアイテムですから、デザインする方もいろいろ試行錯誤して、「これだ!」というものを作ってくる。

それが自分に合うかどうかをじっくり吟味して、シャツのポケットに入るか、現場で取り出して使いやすいか、記入のスペースは十分か…
もしかしたら、毎年使う手帳は高価な電子機器買うよりもしっかり悩んで買ってるかもしれません。

そうやってなやんでも、ショーグンにはお気に入りの手帳がありまして、悩んだ挙句に同じ手帳に戻ってしまうんですけどね。
3年ぐらい同じデザインの手帳かも。

ちゅうカラのイベントスケジュールや、仕事のスケジュールを忘れがちな人は、紙の手帳とかどうですか?
貰い物とかですませずに、自分で選んだ手帳を使い込んでいくと、手帳って手放せなくなりますよ。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/