ちゅうカラぶろぐ


[684]  [683]  [682]  [681]  [679]  [680]  [677]  [676]  [675]  [674]  [673
おは☆にっしー♪

先週のブログで休みに入った喜びをかみ締めたと思ったら、もう仕事が始まっているこの切なさ。
オタクのみんな!録り溜めしたアニメは消化できたかな?

アニメとゲームに明け暮れていたので、5月2日のボーリング親睦会が一番の運動だったことは間違いありません。
今でも筋肉痛が残っているアラサーです、こんばんわ。

ボーリングと言いますと、自分含むちゅうカラ一部の面々で、ボーリングを狂ったようにやっていた時期が昔ありました、
それこそ週一は当たり前、場合によっては土日にやるなんてこともありましたよ。

その際にマイシューズやマイボールまで手に入れてしまったわけですけど、何故だか(自分は)ちっとも上手くなってません。
親睦会でご覧になったとおり3ゲームやって平均がギリギリ100という凡人っぷり。
理屈ばっかり考えていて身体の動きがバラバラだからじゃないかと自分では分析しております。ミスターミヤギに教えてもらいたい。

ゲームもそうですが、上手くなろうと思ってやり込んでいるのに上達しないのはかなり凹みますね。
しかもボーリングの場合は特に訓練とかしなくても天然で上手い人とかがいるじゃないですか。
ボーリングって、どうやって投げようが先頭のピンにさえ当たればだいたい倒れてくれて、それが全部倒れるかどうかの運ゲーだと思うわけですよ(失礼

マイボールマイシューズ、源氏の篭手で装備を固めてすごいカーブボールできっちり1番ピンを取りながらも1本だけ残ってしまうプロっぽい人の向こう側で、マナーが全くできていないチャラ夫っぽい人が適当に投げたハウスボールが5連続ストライクとか取ったのを見たときはなんかもう、いろいろ理不尽でやるせナス。

ま、そのお手軽さがボーリングの魅力な所なんですけど。

今回はたくさん人も集まり、好評だったので次の戦いに備えようと、地元の図書館に行った時本来の目的本とは別についついボーリング本を借りてみたり←やる気勢
・・・でも結局は運ゲーですものねw

ちなみに棒輪具ではありません。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/