ちゅうカラぶろぐ


[974]  [973]  [972]  [971]  [970]  [969]  [968]  [967]  [966]  [965]  [964

おは☆にっしー♪

春は近いと思わせておいてこの寒さはアーリエンナー。
もう3月だというのに。。。いつになったら暖かくなるのやら。

そんな春の近い季節、ケロロ軍曹のアニメが3月で一旦終わるとの話を聞きました

原作は月刊誌で連載ペースが遅いにも関わらず、アニメが7年もやっていて続いていたというのがすごいことだと思います。それだけ人気があったということですね。

時間帯がちょこちょこ移動して、放送時間が15分に短縮されて打ち切りの前兆だったんでしょ?と言われているんですけど、実はちゃんと30分作ってあるんですよ
でもテレビ愛知などの系列局では放送されていなくて、テレビ東京のみ限定で新作のBパートを追加したケロロ軍曹乙ってのを深夜で放送しています。

Bパートは割とお色気だとか濃いマニアックなネタが多めなので、子供向けではないってことで深夜にやっているのだと推測されます。
それなら系列局でも深夜に放送されてもよさそうなのになんでかこっちではやっていないんですよ。大人の事情があるのかどうかは分かりませんけど。

どうしてそれを見たかを聞くのはヤボってものよ、ウフフ。。。

閑話休題。

ケロロ軍曹と言えばやはり数々のパロディ、オマージュがオタク的に面白いところです。
原作者の吉崎観音さんがマンガやアニメ大好きで超ゲーマーであり、その愛がひしひしと感じられるのがいいですね。
アニメになってもそこは衰えず、むしろサンライズが作ったことにより自社パロディが増して原作とはまた違う面白さを出していますな。
特に声ネタがあるのがアニメならではですね。

劇場版も実に面白く、スケールの大きさや家族、友情愛を前面に押し出すところなんかはドラえもんを強く意識しているところが見られますね。
見られなくなるのは残念ですが充電期間に入るだけらしいのでまたの再開に期待しながら今シーズンはラストまで見届けたいと思います。


ちなみに、自分が吉崎観音作品で一番好きなのは昔ガンガンで連載していた「護衛神エイト」という作品。
これはゲーマーとしての吉崎観音の愛を全力で表している作品で、マジで面白いです。
最終巻末に続編の示唆があるんですが、結局それが実現しておらず今だに悶々としています。
それを期待しながら待ち続けているいちファンであり、ケロロ軍曹終わってからでもいいから続編やってくれるのを強く望んでいます。

・・・いや、マジで。
 

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/