ちゅうカラぶろぐ


[2507]  [2506]  [2505]  [2504]  [2503]  [2502]  [2501]  [2500]  [2499]  [2498]  [2497
先週の土曜日で「マッサン」が全150話の放送を終了。
仕事に直結する内容なので観始めましたが、ニッカウィスキーの創立者である竹鶴政孝とその妻リタをモデルに当時珍しかった国際結婚のドタバタと国産初のウイスキーを造り出そうとする職人の物語の兼ね合いが面白く、気づけば結構ハマって観てました。
朝ドラという事でどちらかと言えばマッサンとエリーの夫婦の絆を物語の中心にし、敢えて専門的なフレーズを少なめにしながらも、150回という長尺を活かして時代や技術の変遷に絡んだ多くのエピソードを盛り込んで来て、中にはかなり興味深いものもありそう言った意味でも半年間ガッツリ楽しみました。
あと個人的にはシリーズ序盤の「変にプライド高くてデカい事言うけど実際はただの無職」というマッサン像が強烈で今でも思い出すと何か変に胃が痛くなります(笑)

こんばんは、小島@監督です。
しかし楽しかったとは言っても朝の連続テレビ小説を半年間毎日追うのは正直とてもめんどくさいのでもう2度とやる事は無いだろうな~(苦笑)

さて、今回の映画は「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」です。

1951年、盗難事件の通報を受けノック刑事(ロニー・キリア)は数学者アラン・チューリング(ベネディクト・カンバーバッチ)宅に赴くが、「何も盗まれていない」と捜査を固辞される。その態度に不審を抱いたノックはソ連のスパイではないかと疑い捜査を開始する。
時は遡り1939年、イギリスはヒトラー率いるナチスドイツと開戦。
その最中、アランは海軍中佐デニストン(チャールズ・ダンス)の招聘を受けブレッチリー・パークで最高機密の作戦に参加することになる。それはドイツが誇る暗号機「エニグマ」の解読であった。その設定159×10の18乗通り!全設定を試すには2000万年という時間を必要とし、しかも毎晩0時にはその設定が更新されてしまう、そんな難攻不落の暗号機への挑戦が始まった。

暗号機エニグマの解読はもちろん現在「コンピューター」と呼ばれる全ての機器の基礎を築いた天才数学者アラン・チューリングの人物像に迫る物語です。タイトルの「イミテーション・ゲーム」とは1950年にアランが発表した論文のタイトルでもあります。
エニグマを主題とした物語は数多く、マイケル・バー=ゾウハーの「エニグマ奇襲指令」など数々のスパイ小説がありますし、アランの評伝を基にした戯曲「ブレイキング・ザ・コード」は日本でも邦訳版が上演されました。また、サイモン・シンのドキュメンタリー「暗号解読」では一つの章を丸々使ってエニグマ解読の道のりを取り上げています。

この映画、無論主題のひとつはエニグマの解読に至るまでのドラマですが、それだけではなく歴史物戦争物でありスパイ・ミステリーでもあり、また二つの恋を描く物語でもありそれでいてマイノリティの不遇を描く物語でもある、と非常に多くの要素を内包した作品です。
第2次大戦中の話でありながら前線の様子がほとんど登場しないというのもなかなかユニーク。ある意味裏方とも言うべき技術者や学者の奮闘を描く所などは宮崎駿監督の「風立ちぬ」と相似点を感じさせますね。

物語に複雑かつ芳醇な奥行きを与えるのはアランの人物像です。アランはゲイであり、そんなアランの10代での最初で最後の恋(10代のアランを演じるのはアレックス・ローザ―)と婚約するものの後に破談になる女性ジョーン・クラーク(キーラ・ナイトレイ)との交流が描かれ、そうであったがゆえに破滅の道を静かに歩いて行く(イギリスでは1967年に同性婚が認められるまでゲイは実刑の対象だった)アランの姿が更に映画を味わい深いものにしています。

そんなアランを演じるベネディクト・カンバーバッチの演技にも注目です。現代で言えば恐らくアスペルガー症候群か何かではなかろうと思われるアランの偏屈で傲慢でそれでいて絶対的な孤独と寂しさを抱くキャラクターを見事に表現…というか最早「体現」しています。さすがカンバーバッチ、偏屈な天才やらせたら右に出る者はいません(笑)。この圧倒的な存在感は絶対的なまでに観客に強い印象を残す事でしょう。
もちろん彼だけでなく他の人物も全てが一面的でないキャラクターばかりで実際の所印象に残らない人物の方が少ない、というのもこの映画の凄い所でもあります。

映画は1951年と1939~45年、1928年という3つの時間をかなり頻繁に行き来するのですが、字幕表示は出たり出なかったりなので人によっては展開を把握しづらく感じる瞬間があるかもしれません。が、せいぜい瑕疵などそれくらいのハイレベルな映画です。
大戦の影で人知れず戦い続けた数学者の物語、是非、多くの方に楽しんでほしい作品ですね。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Whoa! Thіs blog lοoks juѕt like my old оne!It's on а totally dіfferent topic but
it hаs pretty muϲҺ tҺe sɑme layout aand design. Wonderftul choice оf colors!
DATE : 2017/05/05(Fri)09:09:07 EDIT
human hair weave By human hair weave URL
human hair weave https://www.youtube.com/watch?v=koiFnDsfNPU pareillement meilleur chez vrai, paquet très soigné, excellente com... A recommander
DATE : 2017/05/23(Tue)18:03:55 EDIT
無題 By antalya escort URL
Yes! Ϝinally somᥱone wrіteѕ about antalya escort.
DATE : 2017/05/27(Sat)15:16:57 EDIT
無題 By http://51.la URL
I lοve what you guys are usuallʏ up too. Such clever woгk ɑnd reporting!
Keepp up the fantastic works guys I'ᴠe added you guys to my bⅼogroll.
DATE : 2017/05/27(Sat)15:47:56 EDIT
無題 By Kurtis URL
Ⅿommy and Daddy hugged thhe twins aas a result of it wаs getting time to gᥱt tο bed.
?Mommy thinks thee most effective thing about God
іs һе gave me thee two little rascals аnd tҺeyre
the best factor іn Mommy?s world.? She mentioned cuddling and tickling
each bоys. That was the sort of thing mommies all the time say.
The giggled and hugged Mommy and weгe almost ready to
go to their Ƅunk beds when Lee said.
DATE : 2017/05/28(Sun)22:43:41 EDIT
Nice post. I learn some thing challenging on distinct blogs daily.
It will always be stimulating to read content of great
writers like you. I’d choose to make use of some content in my small weblog if you do
not mind. Naturally I’ll provide a link on your own internet weblog.
Thank you for sharing.
DATE : 2017/06/07(Wed)15:36:42 EDIT
I adore what you guys are up to. Such intelligent work and exposure!
Continue the very good works guys I’ve incorporated you guys
to my own blogroll.
DATE : 2017/07/09(Sun)05:07:43 EDIT
/