ちゅうカラぶろぐ


[2326]  [2325]  [2324]  [2323]  [2321]  [2322]  [2320]  [2319]  [2318]  [2317]  [2316
おは☆にっしー♪

今日はちょっと面白いところに行ってきました。

その名も日本ゲーム博物館!
場所は犬山市の山の中ww



二週間ぐらい前にテレビで紹介されていたのですが、アケゲーマーを自称しながら全く知らなかったです(^_^;)
西尾に同じような天野ゲーム博物館というのがあるのは知っていて、こちらはかなり昔に行ったことはあったのですけども。

URL先のHP見てもらえばわかる通り、インベーターを始めとする懐かしのアーケードゲームとピンボールがずらっと置いてありしかもプレイできる博物館です。
天野ゲーム博物館はどちらかと言えばビデオゲームを中心においてあるのに対して、こちらは大型の体感ゲームやエレメカ(この単語でピンと来ないかもしれませんが)をメインに置いてありますね。


入ってすぐの光景


入り口に一番近いところにスト2ターボあると思ってよく見たらレインボー(スト2の海賊版)だったw


トップスケーター。一世を風靡したなあ。


目的ゲームの一つであったゴルゴ13。しかし残念ながら照準にズレが(´Д⊂ヽ


バーチャロン。この筐体で稼働してあるところはあんまりないかもねー。


懐かしの競アヒルゲーム、アヒルでよーいどん。

などなど、詳細なラインナップはHPにあります(手抜き

後、ここにはまたかなりの数のピンボールがあるのですがこれが思った以上に面白い。


リアルなピンボールはほとんどやったことなくて、ファミコンのピンボールかカービィーのピンボールぐらいしかやっていなかったのですが面白かったー。
単にフリッパーをカチカチ動かすだけのゲームに見えて意外と戦略性があるし、スコア争いが熱かったりしました。

ただ、プレイ中なんか焦げ臭くなっておかしいと思ったら別の台から煙噴いててボヤ騒ぎ起きたのはビビりましたけどw

そんなこんなで3時間がっつりと遊んできました。ただ、メンテナンスがイマイチのゲームがあったりして、ゲームで遊ぶことを過度に期待し過ぎると肩透かしを食らうかもしれませんが、自分のような古参ゲーマーには見ているだけで楽しめるまさに博物館でした。

殺伐とした対戦ゲームに明け暮れる毎日に癒やしを与えてくれましたw
ご興味のある方は遊びに行ってみてくださいませ。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/