ちゅうカラぶろぐ


[1236]  [1235]  [1234]  [1233]  [1232]  [1231]  [1230]  [1229]  [1228]  [1227]  [1226
おは☆にっしー♪

しょこたーんが何やら大変なことになっていたようです。マイコプラズマ恐るべし・・・・。


先週はルパン三世の新しいキャストでしたねー。
どうなるかと不安でしたが、始まって聞いてみると想像以上に似合っていて一安心。
やはり、イメージをできるだけ壊さないよう雰囲気を似せて選んだんでしょうね。

不二子の沢城みゆきの演技力が半端無くてやっぱすげえwww よくぞという感じ。
ただ、かなりハイトーンでツンとした感じであり、増山江威子さんのねっとりとしたまとわりつく色気のあるのとはまた少し違うなと。
でもこれは少しすれば慣れそうです。

とっつぁんは山寺さんの三枚目キャラが意外と自分の中で久しぶりで変な感じでした。
いや、十分合っていましたけど、やっぱり山寺さんというせいでどっか二枚目を想像しちゃいますなw若々しくてよかった。

伝説(レジュエンド)声優、浪川大輔の五右衛門は思った以上によかった。
ショタ声を担当することが多い浪川大輔が渋キャラの五右衛門できるのか?と思いましたけど、聞いて納得。
五右衛門と言うと、ここ最近のルパン映画は井上真樹夫さんの体調を考慮して、出番も台詞も少ない上にガッカリ役が多くてファンからすれば残念だったのが
今回は最初からルパンたちと一緒に仕事しているのが好印象でした。五右衛門てルパンたちと距離を置いている印象がありますけど、テレビと原作ではこういうポジションなんですよね。

クリカンもなんだかんだで違和感なく、これでいっかという感じですね。
というより、どのキャラも声優に合わせてキャラを微妙に調整してきている感じです。
後は超ベテラン、小林清志さんの後を見つけなければ・・・かっこよすぎるんですけど、流石に周りの若さに比べると渋すぎて浮いちゃってますねー。


さあ、明日はデジタルリマスター版ラピュタが放映されますぞー!全裸で鑑賞や!
リア充バルスしろ!

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
今回の放送で By レイ
やっと落ちていくムスカを発見しました。
DATE : 2011/12/10(Sat)04:14:22 EDIT
/