ちゅうカラぶろぐ


[2808]  [2807]  [2806]  [2805]  [2804]  [2803]  [2801]  [2802]  [2800]  [2799]  [2798
あれは去年の11月頃。
正月の雑煮用に使おうと思って、小松菜の種を植えました。

しかし全く育つ気配がありません。
種が悪いのか?肥料が悪いのか?と考えてはみましたが、結局種の使用期限が過ぎていたのだろうと結論付けることにしました。

それがどういった風の吹き回し。
最近になってスクスクと大きくなっているではありませんか。
正月終わってるし。

やっぱり気温なの?

という訳で、我が家の畑は雑草に混じって、小松菜さんがめきめきと頭角を表しております。


最近特に煩わしい物があります。

「マイナンバー」

というか下準備が大杉久美子。
身分証の代わりになると言われても、運転免許証あるし。
行政の手続きが便利になると言われても、役所に出向いて手続きやるし。

今一ぱっとしない制度を押し付けられた感が半端ない。

年末に職場でマイナンバーを求められて、自分と扶養家族の番号を記入しました。

今月に入ったら、自分のマイナンバーと身分証の写しと、扶養家族のマイナンバーの写しを持って来るよう指示をされました。
この時点で面倒臭いポイントが1レベルアップです。
どうして写しが必要なのか聞くと
「年末に書いた番号が正しいか確認したいから。」
また面倒臭いレベルが上がりました。

現在仕事が激しく忙しいのに、個人的にしょーもない事に時間を割いている感覚。
この時点でどうでもいい代物に成り下がっております。

もう12桁の番号なんだから、携帯電話の番号に1つ数字足せばいいじゃん。

自分の話ではありませんが、役所の手続きでマイナンバーの申請の為、役所で発行してもらった住民票を身分証明書代わりに提出したそうです。
役所なのに住民票では認めてもらえず、代わりに運転免許証を提示しようとしました。
が、引っ越しをしていたので住所が違うと認められませんでした。
結局住所変更の手続きをする為、警察署へ行く羽目になったそうです。

全然便利じゃない。

便利だ便利だと言われてみても、いざ始めようとする敷居が高いと、俄然やる気もなくなってしまいます。
最初くらいは「今回だけですよー」的なニュアンスで手続きを済ませてほしいな。
と思ってしまうのは私だけですかね?

他人の都合に振り回されるのが愉快ではない人のコメントでした。

あと「マイナンバー」ってネーミングがね。ほら。
まだ「国民総背番号制度」のほうが日本っぽい。
略して「国民番号」でいいよ。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/