ちゅうカラぶろぐ


[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
皆さんお仕事お疲れ様です。
社畜モード全開で突っ走ってるショーグンです。

仕事たまりすぎててヤバいです。
残業無しで帰ることができないため、仕事以外のこともたまって行ってます。

特にバイクのお手入れが出来なさすぎて悔しい。
せっかく暖かくなってきたのに!
もうすぐ、春の嵐も収まるというのに!

このままでは走りに行けない!

こんばんは。
でも明日は横浜、あさっては浜松に出撃するショーグンです。

念願のカップヌードルミュージアム!
エビばっかり入れたヌードル作ってやるんだ…

さて、2月から毎週、旅ばっかりのショーグン。
東京、東京、東京、大阪、名古屋、横浜と精力的に動き回っております。

最低でも日曜日の休みは確保する勢いで、仕事しておりますがこれだけ遊び回っているとさすがに疲れてきます。

というわけで、先週は名古屋市内だけを巡って遊んでまいりました。
というか、日曜日に家庭のご用事があったので出かけられなかっただけともいいますが。

そんな中、映画を一本見てきたわけですよ。
その名も…
  「バーフバリ 王の凱旋」

遙か昔、インドに栄えたマヒシュマティ王国。伝説の英雄バーフバリの息子シヴドゥは、父の家臣カッタッパより自らの出自を語られ、謀略により父が討たれた悲劇を知る。
父の英雄譚と、己の運命を知ったシヴドゥはマヘンドラ・バーフバリを名乗り、父の敵との決戦に向かう!

と、あらすじを書いてみましたが、あらすじなんていりません!
映画を見れば、15分ですべてがわかります!
むしろ、その15分めっちゃ核心!

インド映画なので、役者の名前とかわかりません! 
映画のネタとか(今回の映画は前作からの続編)全く知りません! 

でも、初代バーフバリの英雄っぷりにに酔いしれ、スケールの大きな映像美に感動し、音楽と歓声に酔いしれることが出来る!

自分が一番すごいと思ったのは「歓声」
この歓声の使い方がうまい。
様々なシーンで上がる「歓声」に感情がしっかり乗せられていて、その場の雰囲気と空気感がこちらにビシビシ伝わってくる。
その歓声を受けて、登場人物の心情がどのように変わっていくのか伝わる。

異世界転生物ラノベ以上に強さと優しさと気高さの塊のようなバーフバリを支える気の強い嫁、どんどん悪い状況に追い込まれる負のスパイラルっぷりを浄化してしまうバーフバリ、そのバーフバリに影響されて変わっていく親族。

とにもかくにも、掛け値無しに面白い! とオススメできる映画にひさしぶりに出会いました。

ちなみに、ショーグンが一番印象に残ったシーンは

こんな感じのシーンでした。
あそこっから運命が変わる感じがすごい。

みんな是非見ておこうぜ!
今なら、伏見ミリオン座と中川コロナシネマで上映中!

ちなみに明日の夜には"絶叫上映”もあるらしいでっせ

拍手[0回]

カレー食べた後にランニングするもんじゃないですね

カレーの脂分が消化されずに、のど元を逆流しようとものすごい勢いで上ってきていますが、なんとかそれを胃薬で抑えている。

そんな今

こんばんは。ジムへ行く前にカレーを食べてしまい、アップアップになりながらランニングしたショーグンです。

もう、ジム行く前にカレーは食べません。

さて、2月ですが2週目以降、毎週末、東京へ通っておりました。

なぜか2月のイベントは応募した物すべてあたりまして、うれしい反面金銭的には全く余裕のない状態。

交通費だけでもかなり厳しい状態でしたよ。
新幹線は楽ちんなんだけどねー

しかし、おかげさまで東京のうまい物やうまい酒を毎週のように堪能し、経験値を稼ぐことはできました。
先週末に関しては一人旅で東京の安ホテルと安飯、ちょっとおいしいお酒と堪能して身体をリフレッシュしましたし、カプセルホテルで夜遅くまでニコ生とかYoutube見てたりとか…自堕落な生活して精神もリフレッシュして。

何でも思った通りにできて、何にも考えなくていい一人旅ってやっぱりいいなって思う週末でした。

っていうか、旅行っていいなー
また行きたいなー

拍手[1回]

予定のない平日休みでした。
なので、区役所に行って書類取ってきたり、銀行へ行ってきたり、太陽さん行ってランチ食べて、大須で予約してたCDを引き取って、髪の毛切って、家の近くのカフェでお茶して、家に帰って少し昼寝して…

気がついたら休み終わってました。

あれ?
昨日の夜は一日中モンハンやるつもりでいたのになー

こんばんは。
予定はなかったとはいえ、適度にやるべきことをこなすことができたので、割と時間の使い方に満足しているショーグンです。
でも、年賀はがきのお年玉抽選の記念切手を交換できてないことをさっき思い出したので、その分減点。

この数週間ですが、日本酒の本を読んでます。

これまでも日本酒のことを知りたいなと思って、ネットで調べたり、色んな人に話を聞いたり、酒蔵の歴史を見に行ったり、色々しているんですが、まぁそれでは足りなくなって気がしたので少し真面目に本を読んでます。
とはいっても、ちょっと図書館で本を借りてきたり、酒関係の同人誌とかながめてる段階ですが。

何事もそうですが、「道」の奥は深いですね。パラパラとめくるだけでも知らない単語も飛び込んできますし、知っていてもあまり重要視してこなかったワードが根幹に関わるような単語だったりして急に輝き出すようなことも。

特に、基礎的な部分、例えば「日本酒度」
これまでの自分は +に傾くと「辛い」-に傾くと「甘い」と判断していたのですが、水に対しての日本酒の比重を示すんですね。
+で軽いとアルコールが多く、-で重いと糖分が多く甘い。
つまりダイエットには辛い酒がいいww

日本酒のラベルに表記される基準ですから、定量的に図られる基準だろうとは思っていたのですが、その物差しが自分の頭のなかにできたことで、またラベルの見方が変わりますね。
含有する糖分やアルコール分に関しても、どんな酸と結びつくかで変わりますし。
店でラベルを見たり、色んな人のレビューを見るのも楽しくなります。

此処から先、どんどん知識と経験で様々なことが理解できて、生酛と山廃ですとか、精米歩合によるデンプン質の雑味とか、酸度を形成する各種酸の名称と性質がわかってくると、より頭のなかで味を組み立て易くなるのかななんて考えてます。
味を組み立てられれば、より美味しい食事へと近づける。
料理を好んでするわけではありませんし、繊細な呑み方もしませんが、こうやって理解することで少しづつ道の中に入っていけるようになるのは楽しいですね。

本を読んで得られる知識を元に、実践で酒を飲んで、いつか自分の理論を実証するようなそんな酒飲み会もやって楽しめるようになりたいですね。

ま、定年退職したあとくらいになるだろうけどな!

拍手[0回]

とりあえず、オリンピックの開会式見てます。

今週一週間、仕事で家にほとんどいませんで、ネットワークからも割と隔離された生活。
仕事から帰ってきて、テレビを延々と見るだけの時間を過ごし、本を読み、寝る生活。

あ、これって健康的な一般人の生活じゃね?

こんばんは
健康になっているのかもしれませんが、モンハンやりたくってしょうがありません。
ショーグンです。

そんな自分ですが、前回の歌会には参加できず食事会もカメラを受け取っただけ…
遊び足りない、カラオケ歌い足りない…
みんなのカラオケを見れていない…

ん、! ならば、カラオケを見に行けばいい!

なんて理由をつけて、東京にまた遊びに行ってきます。
カラオケMAXの現地に初参加です!

最近では声優や俳優の方々の趣味趣向が毎日のようにSNS媒体で発信され、割と「我々の生活」に近いイベントに遊びに行っていたり、ライブに行っていたり。

そんな皆さんが、カラオケだとどんな曲を歌うのか。
しがらみナシだとどんな歌が好きなのか。

なんてことから始まった企画のようです。

最初の頃から気になっていたのですが、なかなかタイミングが合わず、なおかつ首都圏での開催ばかりで地方ミンとしては参加しづらかったんですよね。

正直、こういうイベントに手軽に参加できる首都圏人はうらやましい。

しかし、声優がカラオケするだけで盛り上がる世の中になったというのはうれしいことなのか、それとも世の中が少し進みすぎているのか。

とにもかくにも、その真偽も含めて見に行ってきます。

その前に、今週末ラジオの収録イベントに行くのと、JAMprojectライブがあるんですけどね!

歌会行けなかった分あそぶぞー!

拍手[0回]

今日から一週間、会社の寮生活です

新築なんできれいなんですが、何にもできていないので全部用意しなくてはいけないのが辛いところ。

暖房もエアコンだけなのが辛い。

しかも、入寮者の引っ越し関連も手伝わなければいけない…

今週一週間、自分の体が持つか勝負どころです。

こんばんは、週末の予定が厳しくなってしまったショーグンです。

明日の歌会は出たり入ったりです。

さて、皆さんモンハンやってますか?
自分も例に漏れずモンハン買いまして、毎日のように遊んでいます。

現在はディアブロス狩るクエストで停滞中。
助けてくれる強いハンターの方募集中、IDは「show_gun_2nd」です

ヘビィボウガン厳しいです。

モンハンシリーズでは、自分はずーっとヘビィボウガンを使っているんですが、今回のボウガン使いやすいですね。

何と言っても弾を調合する手間が省けている。
途中での補給もらくらく。
高レベル弾も補給しやすい。
緊急回避の距離が伸びて、突進が避けやすい。

ボウガンの地位向上したかな…

まぁ、他の武器も軒並み使いやすくなっているからあんまり向上はしていないんですけどね。

とりあえず、今週一週間はネット回線ないのでソロやって動きの練度上げておきます。
また、みんなでモンハンしたいねぇ

拍手[1回]

モンハンワールド買ってしまいました。

いや、今日はほんとに仕事クソ忙しかったんですけど、昼飯時にTwitter見てたら、なんか購入報告多くって(みんな社畜のはずなのに…)、仕事終わってTwitterみたらさらに購入報告とキャラメイク報告が多くって(プレミアムフライデー満喫しやがって…)

気がついたらビックカメラのポイント全部使って買ってました。

ルサンチマンって購入意欲ましますよねー

というわけで、キャラメイクでドルフ・ラングレン作って満喫しているショーグンです。
オンラインに行くのはまだ先ですww
オンラインでは皆さん優しくしてください

今週はジムへ行っている余裕もないくらいに雪が降って、路面凍結していて、残業から帰ってきて家にずーっと引きこもってました。

その間何をしていたかといえば、たまったブルーレイやニコ生の消費。

パソコンの前で、アニメやライブばっかり見てました。
そんなわけで、たいした運動もしていないのでまた体重が増えそう…

と、そんなときにはやっぱり食事制限。
食事制限だけでやせようと思いませんが、こういう運動のできないときには補助的に使う乃いいですね。

ということで、今回の食事制限は「糖質制限」+「総量制限」
夕食の糖質をしっかり削減し、また総カロリーを制限する形ですね。

糖質を減らすことに関しては単純明快。炭水化物の総量を減らすこと。
というわけで 日本酒→ワイン、ご飯→お茶碗半分、モチ→食べない などのように変更。総量を減らすことに関しては、ローカロリーで身体が温まり、満足感を得やすい「スープ」を中心に食事を構築。

つまりは、セブンイレブンのフリーズドライ最強ってことですよ。


粉ではないので保管がしやすい、開けたときに飛び散らない。
1個づつの販売。
カロリー表記済み。
種類が多い。

今週、毎日飲んでました。

元々スープ大好きなので、毎日飲んでも飽きないですし、糖質制限と一緒で今後も続けていって問題はないかなー
日本酒飲めなくなるのは厳しいですけど(>_<)

ちなみに、本日の体重は97.25kgですので、先週末からは横ばいから緩やかに減という感じでしょうか。

今は自分の体重を減らすこと最優先で、いろんなダイエットとか試してみたいと思います。
みんなが知っている方法で、自分の試している方法以外にもいい方法があれば教えていただきたいです。

拍手[1回]

こんばんはショーグンです

Indiegogoで支援していたスマートウオッチが届きました。



なんと、アナログ針のあるスマートウオッチですよ。
アナログなのにタッチパネル。
アナログなのに通知が流れる。
通知が流れる際には針が文字を避ける。

30分しか使ってませんが、ソフトの作り込みが甘いのでいまいち使えませんが、今後のアップデートに期待ですね。

逆を言えば,ソフトウェアのアップデートがなかったらこのままタンスの肥やし行きだぜ。

こんばんは。
自分の持っている時計で、一番高いものと二番目に高いものがタンスの肥やしになっているショーグンです。
どうしてもそれをつけていかなければならないような場がないし。

さて、先週は毎日のようにもちを食べていることをブログに書きました。
まぁ。このときは舐めていたんですよ。
ブログの締めで「2桁台」の体重だったらいいななんて軽いこと書いてましたが、今週ジムへ行って体重はかったら。

99.85Kg

マジか!

超チキンレース状態!

年末から一気に5Kg増量!

しかも落ちない、この体重!

今週、なんとか時間作って3回もジム行ってランニングとエアロバイク中心で絞ったのに、2キロしか落ちない!

やばい、ヤバすぎる。


そんな感じなので、坂路調教を取り入れました。
坂路調教とは、ランニングマシーンは角度をつけられるので、坂になるように設定し今までと同じようにランニングして負荷を増やそうという作戦。
昨年末で引退した中央競馬の7冠馬「キタサンブラック」が4歳までこの調教を中心に、体を鍛えていたのを年末にTVでみたので、取り入れてみました。

結論から言えば、キツさ50%増し。疲労蓄積100%増しって感じです。
翌日になっても疲労が抜けないし、膝に掛かる負担も尋常ではない。
ランニングのあとにサーキットトレーニングのスクワットとかめちゃ厳しいですよ。

でも、その分効いては来ている(本日は300gダウン)ので、このまま体の動く限り、キツめで絞ってみたいと思います。

しかし、2ヶ月分のダイエットをたった2週間で台無しにできる「モチ」

ほんまオッソろシイで…

拍手[1回]

/