ちゅうカラぶろぐ


[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
ちゅうカラ旅行お疲れ様でした。

ブログメンバーの感想を聞いて、今回の旅行がやっと成功だと感じることができました。

いや、皆さんほんとにお疲れ様でした。

こんばんは。
旅行で3度も温泉に入り、しっかりだらけてしまって今週の勤務がつらかったショーグンです。

さて、そろそろスポーツの季節が近づいてきましたね。
野球にサッカー、キャンプが終わって練習試合、オープン戦が始まり、あっという間に開幕ですよ。

野球については今年はワールドベースボールクラシックがあるため、いつもよりも早く野球シーズン到来な訳ですが…
正直いえば選手の動きはよくないですねー

ちゃんとキャンプで動ける体にしてきたの? と思えるような体の選手もいますし、毎日酒飲みすぎて勘が鈍りまくりじゃないの? なんて思える選手も。
調整試合でもいまいちパッとしないし、オープン戦もあんまり盛り上がる感じがしないですね。
まぁ、今年はけが人の多いキャンプシーズンの上、全力を出す選手が少なくていまいち盛り上がらないワールドベースボールクラッシック…

なんというか2017シーズンは前途多難な気がします。
とにかく、ドラゴンズは死にものぐるいで頑張れ。
余裕ぶちかましている時間はないとおもうよ

サッカーの方、Jリーグはもう開幕してます。
今シーズンからグランパスはJ2ですが。

監督が替わって、必死さがあふれるようになったグランパスは大好きです。
やっぱり、ガツガツと中盤からプレスかけてカウンターってのは見てて楽しい。
多少、荒さはありますが荒いくらいが見てて楽しいのです!

実は、25日の開幕戦のチケットも持ってました。
ほっぽって、ちゅうカラ旅行行きました!
後でDAZNで見ましたけどよかったです。

明日の豊田スタジアムのチケットも持ってます。
でも、仕事でいけそうにないんです。
FC岐阜との名岐ダービー
みたかったよぉぉぉ!

というわけで、今シーズンも球場やスタジアムに行くと思いますので、どこかで見かけたら是非声をかけてください。

秋にはビールかけだ!

拍手[0回]

明日からはちゅうカラ旅行です。

くそ忙しかった仕事も、早々に切り上げられるようにし今晩からついに自分のパッキングを開始。
お酒に、プロジェクターにカメラにゲームに…

全部遊ぶためのものじゃん!

こんばんは。荷物の大半が遊ぶものになってしまっているショーグンです。

さて、そんなくそ忙しいショーグンにさらに追い打ちをかけるようなゲームが発売されました。

スーパーロボット大戦Vですよ。

スーファミ版から遊んでいるショーグンにとってはもう20年もこのシリーズ遊んでるんですね。ブログ書きながらしみじみしてしまいました。

最初のスーパーロボット大戦は何度も繰り返し遊びましたし、それ以降の作品も遊んでいたんですけどね。最近は参戦作品も多くなったし、あんまり思い入れのある作品も少なくなってしまい、ちょっと熱が落ちていたんです。

やっぱり若い時みたいに時間が多くないですよね。それが一番熱の落ちた原因。
今はちょうど忙しい時期ってこともあって、かなり時間がないのですよ。
そうすると、遊べる時間が少なくなって、ゲームを楽しめなくなってしまう。

でも、今回はちょっとばかり熱が復活。
今年はゲームを遊ぼうと思っている部分も後押ししてくれて、発売日に購入しました。

それでも、一番熱をくれたのは、スーパーロボット大戦の楽しみである参戦作品。
今回は「宇宙戦艦ヤマト2199」が参戦するんですよ。

ロボットじゃないのに、堂々とヤマト参戦ですよ。
「波動砲」などの必殺武器を持ってる、最前線に出ることのできる大型戦艦ってなかなかいないですからね。今から使うのも楽しみです。

こんな風にわくわくできるゲームってやっぱいいですね。

まぁ、やるのは旅行から帰ってきてからですけどね。
旅行楽しんできます!

拍手[0回]

今週、仕事も私事もめっちゃ忙しくて体と心を休める暇がありませんでした。
こういうとき、お酒でも一杯引っかけながら楽しめる何か面白いTV番組ないかな… って探してたら見つかりましたよ!


宇宙戦隊キュウレンジャー !!

毎年楽しみにしている戦隊シリーズですが、今年はかなり俺好み。
主人公は脳天気、周りを固める声優陣も豪華、台詞回しが1話からかなりおバカでアツい!
展開も仲間集めから入るあたり、仲間が多くなってもキャラクターの掘り下げしてくれそうだし、超期待です。

ちなみに、ついさっき初めて見ました。

こんばんは。
30分前に見たばっかりの特撮にもうハマり気味で明日にはおもちゃを買いに行っていそうなショーグンです。

今週末はバレンタインSPですねー

ここ数年、チョコレートをいただける貴重な機会として大変うれしく参加させていただいていたんです。

今年も、チョコレートを通販で予約して、準備はばっちりだったんです。

「Sくん、19日 採用のイベントあるから出勤ね」

へ?

マジですか?

マジでしたよ。19日出勤になってしまいました。
さすがに人事の担当者として顔を出さないわけにはいきませんし、ここ数年の採用の難しさからするとブッチするわけにはいきません。

ここ数年、新卒も中途も採用市場はかなりの売り手市場。企業側としては人材がほしいのですが、なかなかよい人材に出会うことがかないません。

「仕事をしよう」という意欲にあふれた人ってのも少なくなってますしね。
面接などをしていると「ああ、こいつ失業保険もらうためにうちに応募してきたな…」とか「人材紹介のスカウトにつられてやってきたけど、こいつあんまり働く気がないな…」とか丸わかりの応募者も多いですよ。

これから就職・転職活動をするちゅうカラメンバーもいらっしゃるかもしれませんが、面接官は意外と外見しか見ていませんので、外見だけはきれいにして、いつもより2割増しで明るく、聞かれたことには正直に答えましょう。

特に、前職やめた理由に関しては「3社」転職していなければ、「前の会社が合わなかった」って言ってもいいと思います(個人的感想)
自分は正直にしゃべっていれば、多少たどたどしくても「○」をつけます。

やっぱり人間、正直にしゃべるって大切ですよ。
いろんな応募者に会ってると本当そう思います。

だからそれを見習って、自分も正直に生きます!
だから、本音でいいます。

チョコください!

拍手[0回]

いろいろ忙しくてせっかく購入したポメラDM200を触ってあげられなかったのですが、ようやっと開封しいろいろいじってます。

ポメラってのは文章を書くことしかできない、昔のワープロのような機械です。
文章を書くことしかできないので、ちゅうカラブログを書くときなどに大変重宝。

パソコンで書いてるとついついTWITTERとかLINEとかしちゃうので、何にもできないポメラの方が文章のことだけを考えられっるってわけです。

こんばんは。ちゅうカラブログを再度書き始めてから4ヶ月になりますが、相変わらずギリギリで追い込まれてから書き始めるショーグンです。
追い込まれてからのスピードは速いけどね ←いばることではない

さて、現在ちゅうカラ旅行の最終の詰めを各所に連絡を取って行っているわけですが、ここへ来てかなり大きなミスが発覚。
正直発見した際には、会社の昼休みなのに「ヴェッ!」て声を出してしまって、周りで寝ている人を起こしてしまいそうになるくらい。

そのミスとは… なんと、立ち寄り先に「駐車場がない」
まずい。これはまずい。
ちゅうカラ旅行は複数台の車が連なって動きますので、それなりにおおきな余裕のある駐車場でないといけないのですが、よりによって「当館には駐車場はございません」の答えを聞くとは…

浅はかでした。
最寄りの駐車場が600m先
うーん、徒歩10分。気軽に歩くとはいえない距離です。

旅行やスポットイベントの時に自分が大切にしているのは「みんなで話をできる時間」なので、旅行の歩き移動はそこそこ重要な時間であるんですが…

下見をしていない道を600メートル歩かせるのは歩きにかかる時間と、その間の対応が読めない。買い食いなどもしたいでしょうしね。

さらに、夕方にご協力いただいているツアコンさんと呑みながら最終の打ち合わせをしてきたのですが、さすが自分と同年代の強者ツアコン。
プロの意見を聞くとこんなところも気にしなきゃいけないのかと目から鱗の発見がいっぱいです。
色々初めての対応が多すぎてなんかもう一回下見が必要な気がしてきました。

しかし、その道のプロの目というのは自分の思うポイントとは全く違うところに目をつけたりするものですね。
自分もかなり細かいところまで対応できるようにしていましたが、移動する道の「歩道があるかどうか」「道の角度」なんてところ下見したときも全然見てないですよ。
公園の中を移動するなら特に見ておかなきゃいけないポイントだそうです。

プランニングにも色々発見がありますね。
とにかく慢心はいけないとわかったので、謙虚にいこうと思います。

拍手[0回]

今日は節分ですね。
家の近くに荒子観音という大きなお寺が有るので、毎年節分になると節分祭として大きなお祭りをやってます。

最近はポケモンGOのジムとポケストップになって、子供が入り浸ってますけどね。

こんばんは。
節分祭も終わった時間なので、会社帰りに通ってみたらいつもの通りポケモンGOしてる人がいっぱいいました。
そんな横を通り抜けて屋台で串かつと酒屋でワンカップ買って家で「節分呑み」しているショーグンです。

さて、いつもの挨拶も終わり、本文なのですが…
先週末に行われた東京体育館で「THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 765PRO ALLSTARS -Fun to the new vision!!-」のことを書きたかったのですよ…

でも、すでに今週のちゅうカラブログで2回も登場しております。

土日の両日参加、200人を超える同僚プロデューサーとの名刺交換… 深夜2時まで騒ぐオフ会後の2次会。
イベントの楽しさ…

自分も行ってたんだけど、語り尽くされて書くことがほとんどねぇ…

なんで、ちゅうカラブログのメンバーが3人も、3日間も同じイベントに行っているんでしょう。
俺にも書く余地を残しておいてくれよ!

まぁ、嘆いてもしょうがないのでプチ東京観光した話でも書きましょうかね。

3日間も東京にいましたので、色んなところを観光と言うか楽しんでまいりました。

今回は沢山の仲間と交流するため、一人で好きな様に動ける時間がごく短時間。なので、朝ごはんにポイントを置き、色んな所を回るようにして2回ある朝ごはんを楽しむのが個人的裏テーマ。

1泊目の朝ごはんは市ヶ谷の「No.4」

 
あとで知ったのですが、薪窯焼きのオーガニックパンのお店なんですね。
最近、パンにハマり気味の自分として「はたまたま通りがかった」お店にしては大当たり。



トーストのセットを頼んで、+追加のクロワッサン。
クロワッサン大好きです。

パンはオーガニックなのか、一般的な柔らかさ。でもトーストらしい「香ばしさ」とバターとのマッチングが良かったです。目玉焼きはこちらのオーダー通り両面焼き、塩コショウ控えめ、卵の味のする目玉焼きに仕上げてもらいました。ベビーリーフのサラダもドレッシングの味が主張せずに、野菜味をたのしめる。

 なんか、体に気を使って食べてるってかんじのする朝食でした。難点を言うとすれば、クソ寒かったのにアイスコーヒーをチョイスした俺の馬鹿さ。

2泊目の朝ごはんは、強烈な二日酔いのためどうしても和食が食べたかったのでホテルの目の前にあった「ごはん屋さん 麹町はとり」へ。



 なんとなく、この看板に惹かれました。

 あずき粥とか有るのは中国人観光客向けですかね。個人的にはあずき粥は小正月の時期(家では成人式のときでしたが)に食べた思い出くらいしかありません。



 それでも、今回はあずき粥ではなく「焼き魚セット」を選択。やっぱり二日酔いのときはお味噌汁食べたいです。
注文後、朝ごはんのセットなのですぐ出てくるかなーと思ったら、割りと時間がかかってテーブルに運ばれてきました。
 で、食べてみたらわかった。時間がかかった理由は、塩サバをグリルで焼いてたから!
松屋や吉野家の朝定の魚は真空パックを湯煎したもので、暖かいんだけど油がノリすぎていて、食傷気味の場合も有ったんですが、やっぱりグリルで焼いた魚は違う!

 ちゃんと焼き目がついて余計な油の落ちた塩サバは、付け合せの大根おろしと抜群のコンビネーションで酒で弱った胃を刺激し、味噌薄め出汁濃いめのキャベツの味噌汁が落とし込んだ食事をしっかり包んでくれる。

 おお? 一汁三菜の揃った朝飯はどこでも食べれるけど、ひと手間かけた朝飯は意外と久しぶり? 食べてる間も、一口ごとに体が目覚めていく感じ。

 最後は生卵をご飯にかけ、付け合せの高菜漬けと共にたまごかけごはんでいただきました。
これでワンコインは松屋や吉野家の朝定食よりも満足感高いですよ。

 こんな感じで、アイマスイベント参加に乗じた東京観光旅行の食事一人でぶらぶら楽しんでまいりました。
 名古屋も「モーニングセット」で充実した朝ごはんを満喫できますが、旅行先の朝ごはん、ホテルの朝食もいいですがちょっと足伸ばしてみるといい店発見できるかもしれませんよ。

拍手[0回]

体に合わないお酒って有りますよね。

体調とか、精神的に参っているときなどのお酒はめちゃめちゃ効きすぎて、体がパンクしてしまいます。

ええ、自分は今日も二日酔いです。

昨日は部下が退職するのでその送別会だったわけですが、退職する部下の人気がないせいか「役員は参加するのに部署の中間上席が全員参加ではない」「役員がお店に口出ししてくる」「退職する部下がADHDだと笑顔で告白し、変な意味で場がざわつく」などのイベント盛りだくさんで、もう幹事の俺の立つ瀬が全然なし。

いつものちゅうから食事会がどれだけ楽しいかよくわかりました。

こんばんは。二日酔いで手汗が止まらなくて気持ち悪いショーグンです。
自分の二日酔いは四肢の末端から汗が止まらなくなりますww

さて、自分はアイマス歴11年、ちゅうカラ歴も11年とだいぶ古参の域に達してきたところ。入ったばかりの頃はまだ…若かったですね。
しかし10年以上前からいると、長い歴史の中で知ったことやわかったこと、またその期間に手に入れたことでだいぶ知識が膨らんでくるわけです。

最近、この知識量が問題だと色々思う時があるのですよ。

例えば、新しく入った人に接するとき。
新しく入った人は「知識量0」です。何にも知りません。ここで、「面白い」ことに巻き込もうとしていろいろなことを教える人の知識量が「10年」とした場合、その知識の差は圧倒的です。

この圧倒的な知識量の差は新しく入った人にとっては脅威となり、人は「上から目線」に感じてしまいます。
知識レベルに格差がありすぎると、「普通に話しているだけ」なのに相手にとっては「バカにされている」ように感じることが多々あるのです。

もちろん全てではありません。
最初からそこに有る「知識量の差」など簡単にぶっ飛ばして雰囲気に馴染み、あっという間に成長する人もいますし「知識量0」をうまく利用し自分の雰囲気と居場所を作り出し、新しい歴史を作る人もいます。

でも、多くの人は慣れない場所でどのようにしていいかもわからず、仲間になるハードルを超えられず、馴染もうと努力するけれども、あらぬ方向に突っ走ってしまう。なんてことをしてしまいます。それもキャラクターとして認められる場合はいいですが、認められなかったときは悲惨なことになってしまいます。

そんな知識量に差がある人で話をする時、知識をもつ側の人は「知識量0」に近い目線まで落として話をしてあげるべきだと思うのです。そこで「勉強しない人が悪い」と思ったり、「知識がないからバカにされて当然」と言った態度であっては絶対にならない。ましてや過去のことを引き合いに出して、専門家仲間と話ができれば十分であるなどとするのは、野卑な傲慢でしかありません。

相手は自分の頭の中を除くことはできません。「相手の考えていること」を想像はしますが「知識量0」では正しい想像など出来はしません。
付き合いの短い中で「それができる」という人は超能力者です。考えを読まれるので、近づいたら自分の妄想や願望が垂れ流されて「社会的な死」を迎えてしまいます。

知識は捨てられるものではありませんし、どうやったって会話の中ににじみ出てくるものは有るはずです。
私たちは過ごしてきた年月で見つけた「楽しいこと」を平易にわかりやすく入り口を大きくしてあとから来たものに伝えていくのか。

年を食えば食うほどに、こんなことばかり思ってしまいます。
あーー、どうやっったら自分の「楽しい」や「好き」をひとにつたえられるんだろう!


で、この文章も自分の思いを伝えたいがばかりに野卑な傲慢になっている気がしますww

拍手[0回]

最近、同じものをいっぱい買ってしまいます。

特にひどいのが漫画。

Amazonで注文していたのに、会社帰りに書店で同じものを買ってしまうことが多々あり、今週は「双亡亭壊すべし」の3巻を、Amazonで買い、呑みに行った帰りに買い、会社の帰りに買い、結局3冊も買ってしまった上に、今日の時点でまだ読んでません。

かなりヤバい状態ですねー

こんばんは。この状態が仕事が厳しいからなのか、ついにボケが始まったのか自分でもわかっていないショーグンです。

皆さん、いろんなことから逃げたくなることってありますよね。
仕事しているとき、勉強しているとき、頑張ってるとき、ふと「もう、ゴールしてもいいよね…」って思うことありますよね!

なんていうか、頑張って計画立てても全然メール一通とかで崩れてしまうとそんな気分になります。
まぁ今週の頭頃はそんな気分だったわけですよ。

でもそんな気分は引きずったままではいけませんよね。
そんな時は気晴らしをするに限る!

でも、逃げたい気分は変わらない…

そうだ鬼ごっこしよう!

SNSで酒を呑む約束を取り付けた後、そのメンバーたちに

「大須をふらついている自分を捕まえたら1杯おごり」
とメッセージを送り、大須の町をあっちこっち逃げるつもりが…



開始4分でつかまったぁぁ!

いやー、オタクの行動は読まれてますね。
まだ見つからないだろと思って、余裕でゲーマーズでCD物色して、店を出たところでつかまりましたよ。


SNSを活用した鬼ごっこを実験的にやってみたかったのですが、SNSの情報とか関係なかったよ!
俺の行動読まれてたよ!

でも、こうやって思いついたバカをそのまま行動に移せるのって楽しいですね。
これからもぜひこのような楽しみを続けていきたいと思います。



PS.大須の町で鬼ごっこを楽しんで、栄の町で酒を呑むことになりました。
お酒おいしかったよ。
歌会の後の食事会も楽しみだなぁ

拍手[0回]

/