ちゅうカラぶろぐ


[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
試験が終わって2週間がたちました。

試験勉強という名前の元、ぶくぶくと太った身体は8月頃にやせた分を大幅にリバウンドし、現在、人生の最重量時期に近づきつつあります。

なので、スポーツジムに再入会しました。

実は5年ほど前にジム行っていたんですよね。
そのときには今より15kgほどやせていたので、かなり良かったんですけどね。
部署が変わって、忙しくなって行かなくなったらあっという間でしたよ。

そんなわけで、ショーグンのまじめにダイエット生活開始です。
とりあえずは90kgを切るところが第一目標。

こんばんは。
現在の体重が97kgのショーグンです。

さて、そんなダイエットもかねて(?)本日はライブへ行って参りました。
本日参加してきたライブは「BRDIO LA☆PA!PA!PA! PARADISE TOUR2017」です!

BRDIOってなんぞ?
って言う人は、この辺の動画参照

アニソンも歌ってますが、基本的にはファンクと呼ばれるジャンルのバンドですな。
自然に身体が踊り出すようなノリのいい曲と、ステージ上での煽りが面白くて、ここのところ名古屋に来るたびに毎回行ってます。

これまでは1000人以下の小規模ホールやライブハウスでの開催が多かったのですが、今回はZEPP NAGOYAなので会場が広く、音響も良い分めちゃめちゃノレるだろうなーと思ってました。

結果、それを大幅に上回るノリっぷりでした!

今回はメジャーデビューのシングルを持ってのツアーなのですが、今までのインディーズの曲で盛り上げておいて、最後みんなでお祝いするというなんとも計ったような流れになってちょっとびっくり。それでも、今までの踊れる曲でみんなをあおっておいて、最後はメロディアス(それでものれるのだが)な曲で締める。

ライブなのにめっちゃ踊りましたし、横ステップしました。

個人的には、ラス前にFlyers(デス・パレードOP)を持ってきてくれたところで、最高潮に達してました。
やっぱり、クラップやハンドサイン、ステップにダンス、こんなことできるライブはなかなかないし、それこそBRADIOをオススメする最大のポイントなんですけどね。

というわけで、ショーグンはこれからもBRADIO現地押しするので、興味のある方は是非!

PV見て、リズムとったら、もう仲間だぜ!


BRADIO-Flyers【TVアニメ「デス・パレード」OP曲】(OFFICIAL VIDEO)


BRADIO-スパイシーマドンナ (OFFICIAL VIDEO)


BRADIO-LA PA PARADISE(OFFICIAL VIDEO)


BRADIO-オトナHIT PARADE(OFFICIAL VIDEO)

拍手[1回]

試験が終わったので、いろんなものから解放されたショーグンです。
わーい! じゆうだー!

というわけで

♪ 日曜日は~


♪ 月曜日は~


♪ 火曜日は~


♪ 水曜日は~


♪ 木曜日は~


♪ 金曜日は~


友よコレがショーグンの一週間です テュラテュラテュララ♪

スイマセン、いろいろ解放しすぎて1キロほどウエイトアップしたので、来週から搾ります

拍手[2回]

ショーグンです。

先週のブログを書き上げた翌日、目が痛くなりました。

土曜日でしたので、医者にも行けず、日曜日には左目が完全に晴れて、ほとんど前が見えなくなりました。
この時点でもまだ自分は「ものもらい」程度だろうと思っていたのですが…

月曜日に朝一で会社に行って、週間の打ち合わせと業務の振り分けだけして、すぐに医者へ。

そして診察30秒「結膜炎」でございました。

会社に報告したら、「医者から許可が出るまで会社に来ることまかりならぬ」と言われ、強制休暇をとらされるわ、医者からもらった薬が強烈で、注した後2時間ぐらい焦点の合わなくなる目薬とか、休んでいても容赦なく鳴る携帯電話とか。

この手の人に移る病気をしたことなかったのが自分のとりえの一つだったんですがね。
社会人になってから初めて病気で1週間以上休むことになったので、いろいろ思うところあるんですが、自分には休みっぱなしの生活ってのは性に合いませんな。
もちろん、病気で休んでいて外出できないのもありますが、やりかけの仕事とか気になり過ぎて家で休んでても気持ちが休まりませんよww

とにもかくにも、皆さん季節の変わり目、体力も抵抗力も落ちやすい時期です。
ぜひ気を付けて、少しでも体調悪かったら早目のお医者さんですよ。

拍手[2回]

枕を買い換えました。

ニトリに行ったら、「ホテル品質」と書いてある枕があったんですよ。

ホテルの枕って柔らかすぎてあんまり体に合わないんだよなー って思いつつも、試しにベッドにおいて枕へダーイブしてみたわけです。
(うちの近くのニトリは、枕とかマットレスを試すことができるベッドがあります)

あ、これはいいかも。
適度に柔らかくて、でも大きさ(高さ)がある分沈み込んでいい位置に頭がくる!
なので、そのままお買い上げです。

枕って大事ですね。朝起きるのも少し楽になった気がしますし、通勤の自転車も心なしか楽になった気がします。

こんばんは。これまで使っていた枕をどうやって捨てたらいいのか迷っているショーグンです。
低反発ウレタンってどうやって捨てるの…

さて、先々週ですが、平日に新宿歌舞伎町に行ってまいりました。
その帰り道に、バスタ新宿から夜行バスに乗って帰ってきたわけです。

バスタ新宿というのは新宿駅にできた長距離バスの総合ターミナルです。
1日1200本以上の長距離バスが発着し、2万人が利用するという化け物バスステーション。

5分単位で長距離バスが発着していく姿は、圧巻の一言。
ターミナルの職員さんも、どこからどのように発着するのか、どのように案内すればいいのかわかり切っていて、ものすごい動きで案内してます。
ターミナル内にあるコンビニは、ずーっと長蛇の列ができていて、ものすごい勢いで人をさばいていて観ているだけで気持ちいですよ。

とまぁ、その場にいる職員さんたちが皆プロフェッショナルで、見ていて爽快なのに対して… 集まっている人たちもつわものばかりですよ。

平日の深夜、地方へ向かうバスのターミナル。
そこに集うは、東京中の様々な場所で行われたイベント帰りのつわものたち。

ライブ参戦フル装備のアイドルファンがいれば、ジャニーズ系のイベント帰りなのか、グッズもってめっちゃはしゃいでる女の子も、バンドの追っかけなのかかなりキメキメで来ているギャルたち、明らかに仕事帰りの疲れたお父さん、日本の旅行を楽しむ外国人。

なんとなくそのみんなが控室で、楽しそうにしているわけですよ。
イベントが楽しかったことを話し合ってたり、酒飲んでたり、SNSしてたり。
50人以上いたのですかね、名古屋の深夜バス待ちの待合みたいにどんよりしていなくて、みんながすごく活気があってキラキラしてる。

自分もそこの場にいると、なんとなく力をもらえましたね。
待合室で隣の席の女の子と、外国人と、お酒飲んで話をしましたが、話が全然かみ合わないのになぜか楽しい。
自分、男性アイドルとか全然わからないのだけど、話を聞いているとどんだけダンスがカッコいいのか教えてくれるし、旅行中の彼は日本の食事のうまさをずーっと語ってるし。
でも楽しかった。

みんなやっぱり平日にもかかわらず、イベントや何かの用事で東京まで来ている人が多いんでしょう。バイタリティの総量が違うんですよ。
好きなものの話とか、何ができたとか、何がしたいとか、明日はどんなことをしようとか。

ものすごい前向きなパワーをいただけました。

平日に無理をして強行軍で新宿行きましたけど、いい仲間ができて本当によかったです。
でも、ちゅうカラ名刺を持っていき忘れて、リアル名刺にツイッターアカウント書き込んで渡したのは、ちょっとミスでした。

今後はどんなことがあるかわからないから、財布に何枚か常に入れておくようにして、遠征行くようにするわ!

拍手[1回]

ナゴヤドームでソフトボールをしてきました。

広いナゴヤドームで、思いっきりソフトボールするのは楽しいですね。
2年ぶりの会社のソフトボール親睦会でしたが、たった二年で身体はさび付きますよ。

2試合やってヒット2本、エラーは数知れず、最後にはホーム突入でこけてしまい、ヘッドスライディングのようにきれいに転けるというていたらく。

来年は参加できないかもしれませんが、またいつか参加できるように身体を鍛えようと思います。

こんばんは、身体を鍛えてダイエットするぞ!と決心したら、健康保険協会からスポーツジムの優待券が送られてきたショーグンです。

何か、電波の力でも手に入れたのだろうか俺は。

さて、そんなダイエットすると行った舌の根も乾かぬうちに、歌舞伎町に日本酒を飲みに行って参りました。



正確には、「安野希世乃の夏休み2017」というイベントに行って参りました。
場所は東京新宿歌舞伎町、新宿ロフトプラスワンでのトークイベントですね。
安野希世乃さんは声優で、さえカノの加藤恵、マクロスΔのカナメ、アイマスの木村夏樹などを演じていて、声優以外でも最近ミニアルバムでソロデビューされた方です。

あ、ちなみに日付は 9月19日(火)19:30からのイベントでしたので、ド平日です。次の日、9時からどうしても外せない会議があります。
そんな危険な状況で、なぜ行けたか。

A:東京での研修を9月19日に突っ込んだから
ちなみに研修は13時からのたった2時間。

帰り? 新幹線? あきらめました!
夜行バスで強行軍ですよ!
ちなみに来週は「バスタ新宿」を使って夜行バスで帰ってきたのだが、この一晩は一論内見で書きたいことが多いから、来週まとめて書きます。カオスすぎてたのしかった。

イベント当日は、朝ゆっくり起きて、新幹線で研修先へ行き、ゆっくりお昼ご飯を食べて、2時間の研修…
そして、終わったとたんに歌舞伎町へ!

まぁ、19時半からのイベントだったので早く着きすぎて2時間ほど新宿~曙橋あたりをぶらぶらして銭湯行ったりしてたんですけど。

で、肝心のイベントなんですが、もう大変なことに。
元々キャパシティーが150人しかないハコで、応募倍率が10倍を超えていたイベント。
来ている客も平日の夜中に新宿歌舞伎町で日本酒を飲むアクティブさを持ち、安野希世乃さんが好きという人ばかりですからね。

94合の日本酒が1時間少々で売り切れるし、声優イベントなのに「イチ押しの日本酒はなんですか」なんて質問がアンケートにあったり、トークスペースのテーブルの上にぐい飲みがありそこに次々と次がれる日本酒(純米大吟醸)、それらが許される優しい空間ww

参加者全員に入場の時配布されたのは「ヘパリーゼ」でした。
しかもこのヘパリーゼ、安野さんの自腹だし、94合の日本酒も本人が酒屋に行って話しつけて仕入れたってものなので、開催側も参加者思いの優しい空間ww




自分も日本酒四合をしっかりいただき、この夏のイベント感想や声優同士のキャッッキャウフフしている様子をおつまみにして、もうめっちゃいい気分。

隣に座った若者(年齢半分以下)と日本酒を酌み交わしながら、アツくなった話題が「SSA良かったよね…」「いい…」とかやってました。

たった2時間のトークイベントでしたが、5メートル以内の接近したところで話聞けるし、300枚以上のプライベート写真とともに語られる「夏の思いで」は、声優の仕事の大変さ、達成感の強さ、仲間とのつながりの強さが感じられたいいイベントでした。

バスタ新宿へ向かう間も、席の近かった人といろんなオタク話をして名刺交換して行って仲間も増えたし。

イベントも色々多く開催されていますが、「これぞ!」と思うイベントには今後も少し無理をしてでも出かけようと思う次第でした。

で、
来週はこの後の夜行バスとバスターミナルの話をしますよ。

拍手[1回]

こんばんは
ショーグンです。

かねてから調子の悪かった自分のノートPC
とうとう、本日起動すら怪しい状態になってしまいました。

まぁ、今は何とか立ち上がるところまで修復できたのですが、さすがにいろいろ厳しくなってきたので、週末は学校行くついでにパソコンでも見てこようかなと思います。

今度も7年くらい使えるパソコンだとありがたいなぁ。

さて、そんなパソコンを片手間で修理しつつ、ケータイでスパロボをしておりました。
ケータイの「スーパーロボット大戦X-Ω」ですな

ほんの2週間ほど前からプレイをしはじめて、勉強と仕事の合間にちまちまと進めております。

そんな「スーパーロボット大戦X-Ω」ですが、本家スーパーロボット大戦とは打って変わって、やりたい放題のシナリオが魅力です。
ストーリー本編はそれなりに重厚ないつものスパロボストーリーを踏襲しているのですが、期間限定(大体1か月くらい)で行われるスペシャルイベントが惨い。

いや、いい意味で惨い。

まぁ、参戦作品からして「アイドルマスターシンデレラガールズ」とか「無尽合体キサラギ」(アニメアイドルマスターの劇中劇)ですよ。
その2作品に「アイドルマスター XENOGLOSSIA」と「宇宙をかける少女」と「ゼーガペイン」と「トップをねらえ2!」が絡んでくるとかどんなシナリオですか。

そんなものにつられてるプロデューサーはここにいますけどね!
自分はスパロボニコ生みて始めたので、完全にアイマス目当てで始めました。






上記のような、思った通り(笑)のシーンが見られたので、もうお腹いっぱいです。

でもロボット作品的には面白いシナリオですし、途中でこちらがほくそ笑むようなシーンも作ってくるあたりはさすがスーパーロボット大戦の名前使うだけあるなって感じです。

グラフィックもぬるぬる動きますし、ボイスもいっぱいありますので割と長く楽しめるかもしれません

ちなみに、来月には日曜朝のカオスアニメ「ヘボット」も参戦しますので、こちらも要注意です。
まさかスパロボに来るとは… どんだけ自虐ボケかますのか今から楽しみでしかない。

ぜひ暇があったら、はじめて見てください。

いや、シナリオ読むだけでもほくそ笑むことができるからww

拍手[1回]

今週の自分ー

眠くてたまりません。
おかげで自主早出もできてません。
週の半分講習会入れられると、仕事にもなりません。

結果、月曜日の朝2時間で3本の資料を仕上げる必要。

こんばんは。
自業自得ながら、仕事が全然切り盛りできてないショーグンです。
あれ? 酒も飲んでないや。

来年の手帳を買ってきました

来年もまた「ほぼ日手帳」にお世話になります。

2011年からずーっとお世話になっているほぼ日手帳。
単純に使いやすいという理由だけでなく、販売店が限られていることや、革製や素材にこだわったカバーが手に入りやすい(通販とLOFTで)、使い方解説がWebでいっぱいあるなどのポイントも好きな理由になってきました。

長いこと使っているからかもしれませんが、どの筆記用具が相性良いのかもわかってきましたし、自分なりの使いどころも分かってきましたし。
特にレザーのカバーは大分使い込んできたので、そろそろケアもかねてネーム入れに出したいなぁ。

手帳は自分の仕事の一生のパートナーになるって言われてましたけど、最初はそんな気なんか全然なかったし、毎年使う手帳も変えていたんですよ。

でも、なんか気が付いたらいいパートナーになってましたね。
自分の手元に置いておく文具やアイテム、もっともっと使い込んで長く愛したいですね。

拍手[2回]

/