ちゅうカラぶろぐ


[517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507
おは☆にっしー♪

オヤジ、ぶった切る!

と言うことでちゅうカラでもすっかりおなじみ?となっております世界最強のオヤジこと、スティーブン・セガール(俳優)

見た目はごつい中年のオヤジながらあまりにも圧倒的なその強さと日本語吹き替え@大塚明夫の好演により日本では熱狂的なファンを抱えております。
むしろ日本だけ(w

彼の出演作のほとんどが「沈黙の艦隊」「沈黙の要塞」のように「沈黙の~」という邦題がつけられています。
作品ごとに設定や役名は違う別々の作品なのですけど、売れるからという理由で沈黙シリーズという冠をつけているそうです。
ドラゴンクエストやファイナルファンタジーみたいなものですね。
暴走シリーズやDENGEKIはお気に召さなかったようです。

だいたいどの映画の内容も
「セガールの身内が被害にあう→復讐で敵組織をフルボッコにする」
という黄金パターンが確立されているのでタイトルは特に問題も無いのです。

ご存知の方も多いと思いますけど、そんな最強オヤジ、セガール最新作の邦題を募集すると言う無駄に熱い企画が開催中です。

内容は至ってシンプル。「沈黙の××」に入る言葉を募集というもの。

突っ込みどころはありますが、こういう参加型企画は好きです。
全国のセガールファンにはたまらない企画と言えますね。
日本はセガールの扱い方を心得ているなあ(w
こりゃ気合を入れて応募するしかないぜ!

・・・一人何通か送っていいんかな。

拍手[0回]

/