ちゅうカラぶろぐ


[438]  [437]  [436]  [435]  [434]  [433]  [432]  [431]  [430]  [429]  [428
おは☆にっしー♪

夢冒険はアニメ三銃士のOPと思っていたら、当時甲子園のテーマソングになっていたことを最近のニュース(ぷげら)で知りました。こんばんわ。
そんなわけ?で先週末に終わった今年の甲子園は実に熱かったです。

見所の多かった中でも集大成のような、決勝戦9回の裏2アウトから10-9まで追いつく白熱の試合。
最後のライナーも抜けてしまうのではないかと思いきやよく取りました。
文理惜しかったですねー、おかげで中京大中京が軽く悪者っぽい扱いでしたけど。

昔はそれほどではなかったのですが、歳取ってからは高校野球(甲子園)が好きになっていきましたね。
ぶっちゃけ、プロ野球なんか別にそれほど興味は無く、楽天が勝ってとある球団が負けてくれればとりあえずOKです(w

甲子園は地方予選から一発勝負のトーナメントで、負けたらそこでお終いってのがいいですね。
しかも(普通は)一生に一度しかないわけですから、一試合、一打席にかける思いがひしひしと伝わってきますよ。
試合に勝っても負けても流す涙をみるとこちらもウルっときます。

仕事だったので生では見ていませんが、夜中にやった再放送を録画してみてましたw

一方のプロは140試合近くもあるし毎年チャンスがあるから「明日(来年)頑張ればいいや」みたいになるから、緊張感みたいなのが無いんですよね。
特に内野ゴロ打ったときのダラダラした走塁とそれを処理する内野手は腹立ちますわー。高い金もらっているくせに何様のつもりかと。
全力で走ってヘッドスライディングし、それでもアウトになったとき悔しくて突っ伏してしまうあの球児の姿を見習って欲しい。

しかし、高校野球児は自分の年齢から一回り以上下のはずなのに自分より遥かに大人っぽく見えますよ。
野球に捧げている高校生活、とても真似できません。
自分の同年齢時代を振り返ってみると

・鍵っ子でした
・講義中に指輪物語完読
・その後はゲーセン
・昼休憩中はカードゲーム
・夜通し友人とオタトーク
・でも葉っぱも好き

…嗚呼、青春っていいなー。。。

拍手[0回]

/