ちゅうカラぶろぐ


[3162]  [3161]  [3159]  [3160]  [3158]  [3157]  [3156]  [3155]  [3154]  [3153]  [3152
本日よりWiiUで、看板タイトルまでとなった大人気ソフト「スプラトゥーン」の最新作「2」が予約開始!

まぁこの辺の紹介とかしちゃうと、仕事やってるみたいになるので、内容は割愛(笑)

で、だいたいの人が予測してたとおり、現時点でも、入手困難なニンテンドースイッチ本体とのセット商品も発売します。
予約は今日からですが、すでに終了しそうな勢いです。

ニンテンドースイッチは、歌会で見ている方は、みんなで小さい画面見て対戦しているイメージですが、スプラトゥーンは画面分割対戦はできないので、もし対戦するなら3DSなど携帯機のように1人1台必要になりそうです。
(WiiUのときは分割2人対戦できたが、スイッチがどうなるかはまだ情報どうなるか未確定)

そんなわけで、ニンテンドースイッチはヘタをすると、高い携帯ゲーム機&1人1台となりうるワケです。

で、普通に考えれば販売店的には、「たくさん売れて嬉しいな。」なんですが、市場にない商品の場合は、けっこう厄介で

『転売目的か判別つかない』んです。

当然ですが、本来は
「本体を売る→ソフトを買う」
というリピーターを増やす事になるんですが、当然転売の場合は、そのソフトを買ってくれないどころか、また来店してくれるであろうお客さんまで奪ってしまうわけです。

まして、こちらは定価を超えない"正常な価格"で、売っているものを正規販売店から買った上で、自分の利益のみを優先した悪質な価格で売ってるわけです。
(市場価格を破壊しているのは、生産数が少ないメーカーではなく、それを理由にした悪質な転売ヤーです。)
ちなみに

転売=普通の価格で買って、高値で売りつける。

なので、だいたいは営業許可をとっていない一般人です。※んなもんメーカーにバレたら、当然の如く取引停止です。ヘタすりゃ店名出してても、古物許可証ないかも?

チケットとかでもよくありますが、転売ヤーから購入するという事は、制作や公演に関わった人への裏切りとも「私は」思います。
そこでチケットの上乗せ分を転売ヤーにかけるくらいなら、グッズなりメディアなりを買って、各方面への販売協力したほうがいいです。

というか、ネットオークションはもっとルールを整備しないと、酷くなる一方な気もしますね。
とりあえず発売から2ヵ月は、定価を超える取引は禁止してくれ。と思う。
そんだけで、メーカーも安心できるんじゃ?


とりあえず、レアリティが高い商品を見る度に、客を疑うようなレジ業務はしたくないのです( ノД`)


で、暗い話はさておき、私もスプラトゥーン
はデビュー予定なので、他に買う方と対戦できたらいいですな(*゚▽゚)ノ
ただネット対戦はしない気がする…。



あ。Amazonビデオで、Fate/ZEROの2ndシーズンが配信開始されたけど、やっぱ作画がハンパないね。あれ( ̄▽ ̄)
オンデマンド系は、定額入ってしまうと、見放題ひゃっほうヽ(*´∀`)ノ
となるが、全50話とか昔の作品は、踏み出しに勇気がいるね(・_・;

でも、見直すときは新しい発見があって、面白いね。知識や先バレを知った上での内容だから「あー、なるほど」ってのは多々あるしね。

しかし、見すぎると何もできなくなりそうなんで、自分との戦いになっちゃったりする(笑)


5月はボウリングに歌会もあったけど、歌会しか参加してないせいか、ちゅうカラ成分が少なく感じる末期症状患者です。次の歌会まで長く感じるなー(´・ω・`)

拍手[2回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/