ちゅうカラぶろぐ


[2271]  [2270]  [2269]  [2268]  [2266]  [2264]  [2265]  [2263]  [2262]  [2261]  [2260
会社の階段の踊り場に、セミが転がっていた。
セミがひっくり返り転がっているのが日常のこの季節。

さすがにここに転がっているのを放置するわけにもいかず、
外に捨てに行こうと、羽の先端を掴もうとすると、
今までピクリとも動かなかったのに突然暴れだすセミ。

ここまで徹底して死体のフリ?をすることに感心とともに、
まったく動いてない時も体液の循環はしてるのかと疑問。

なんにしても暴れまわるセミを掴んでられないので、
チリ取りですくって、外に捨てに(逃がしに?)いきました。
とりあえず、死ぬほどビビッた。



さて、最近のちゅうカラのホームページでは、
ここぞとばかりに一気にリンク集が充実し始めました。
メンバーの中には驚いた人もいるのではないでしょうか。

もちろん、『中部からの歌声』の宣伝の活動の一環から、
アニソンで活動するサークルや同好会などを中心に、
Twitterでの相互フォローから始まり、リンクに至っています。

ですが、アニソンで活動をするサークルなどが、
自分のサークルだけを宣伝せず、アニソンを通じて、
お互いに高め合えば、もっと大きくなれると思うのです。

当然、私はメンバーに歌会に参加して欲しいですが、
他のサークルに参加されたメンバーがそのサークルを楽しみ、
そこでちゅうカラを広めてくれるのも嬉しく思います。

どうしても、自分のサークル可愛さのあまり、
メンバーを他のサークルに行かないよう囲いがちですが、
そのような閉塞はプラスにならないと考えます。

ちゅうカラの主催者である私にしてみれば、
歌会と同じ日に、他の企画へのちゅうカラメンバー参加は、
やっぱりちょっと寂しかったりするものですが、
そこで『中部からの歌声』の名前が広まることを期待します。

リンク集は日本中のアニソン系のサークルが紹介されています。
直接関わることはなくても、ちょっと覗いてみてください。



拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
素敵な仲間との素敵な休日。 By グリ
セミの隠密行動ぶりにはびびりますw
何度騙され、何度心臓にダメージを与えられたか…w

でも、セミが死んでいる姿は何か物悲しくて祭り囃子が遠ざかって行くような寂しさを覚えます。

1人じゃ出来ないこともみんなで共有してれば出来る、みんなでいればもっと楽しい、それが出来る場がちゅうからで、ほんとに素敵だと思います、ずっと前から居る皆さんの努力やちゅうからへの愛にはかないませんが、僕も楽しい時間をくれるちゅうからが大好きです*\(^o^)/*
DATE : 2014/08/03(Sun)15:15:31 EDIT
無題 By 光(ひかる)
mixiの自分のページではちゅうカラのみならずいくつかのサークルを紹介してたりしてますし、それでちゅうカラに参加することになった人も何人かいますが、
女性だと参加できないときに電話で断るのが負担になってるという声がいくつかあったりもします。
電話かメールかといった複数の選択肢があったほうがいいかもですね。
DATE : 2014/08/04(Mon)12:37:55 EDIT
/