ちゅうカラぶろぐ


[1962]  [1961]  [1960]  [1959]  [1957]  [1958]  [1956]  [1955]  [1954]  [1953]  [1952
どうも、ブログで次で終わるよ詐欺ばかりしている私です。

今回は第2部の、番組キャストトークショーのレポートをお届けいたします。
超長いのでお覚悟を(`・ω・´)ゞ


以下、トークショーに出演された役者さん達です。

操真 晴人 / 仮面ライダーウィザード: 白石隼也さん
コヨミ /奥仲麻琴さん
仁藤攻介 / 仮面ライダービースト: 永瀬匡さん
奈良瞬平 /戸塚純貴さん
大門凜子 /高山侑子さん
ミサ(稲森美紗) / メデューサ /稲森真由 / 仮面ライダーメイジ(二役): 中山絵梨奈さん
ユウゴ(藤田雄吾) / フェニックス: 篤海さん
ソラ(滝川空) / グレムリン: 前山剛久さん

司会のお姉さんの進行で、トークショーは進んで行きます。

まずは、お姉さんが役者さんの名前を呼んで、1人づつ舞台に登場します。
その時に白石さんは「約束しよう、俺が最後の希望だ」と、決め台詞を言いながら出てきました。
かっこいい!そのかっこよさに私、キャーキャー言ってました。

その後には奥仲さんが「晴人・・」と言って登場したのですが、台詞の途中で照れ笑いしながら、早足で立ち位置に行ってしまいました。
可愛い!なんですかこの可愛い生き物は!と、言いたくなるくらいの可愛さ!!

お次は永瀬さん。
「約束しよう、俺が最後のマヨネーズだ!」
と、なぜか白石さんの台詞をアレンジして登場。
そのおちゃめっぷりが可愛くて、手足をバタバタする私。

そして次に出てきた、戸塚さんも「約束しよう~」と言い出し、同じく高山さんも「約束しよう~」と言って出てくるではないですか!
何このお笑いステージ。

次は敵側の役者さん達の登場です。
まさかね・・なんて思っていたら、中山さんまでも「約束しよう~」と出てくるではないですか!
敵も味方も関係なし!素敵です(ノω`*)
篤海さんも、もちろん同じように登場して、最後は私の大好きなソラさん役の前山さんの登場です。
前山さんも「約束しよう・・」と言った後に「ハロー♪」とテレビでいつも見ていた挨拶をしてくれました!

キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

可愛い!可愛くて倒れる!!
あなたを見に来て良かった。ソラさんの前山さんが見れて良かった!

息がぴったりですね、と司会のお姉さんが言うと白石さんが
「劇団ウィザード、昼ごはんも食べずに練習していました」
劇団ウィザードって(笑)
その後、なぜか唐突に始まる戸塚さんと高山さんの漫才。
その名も「サブキャラーズ」
2人ともハイテンションで漫才をしていました。
戸塚さんは番組の中でもハイテンションの役だったので、そのままでしたが、高山さんは刑事さんの役なので、キリっとした場面が多かったため大人の女性として見ていました。
ですが、戸塚さんとハイテンションで漫才をして、キャッキャッ笑う姿を見ていると、高山さんも21歳の可愛い女の子だったんだなと思ってしまいました。

漫才の後は1人づつに番組を終えての感想を聞いていました。
まずは敵側からということで、前山さんから。
「僕、死んじゃいましたからねー。やっぱり死にたくなかったです」
と、いきなり本音を話しています。
すると、隣に座っている篤海さんが、「俺なんで、途中から視聴者だよ」と言ってました。
フェニックスさんは途中退場しましたもんね・・。
でも、そのコメントはかなり笑えました(ノω`*)

敵側の役者さんの感想を全部聞いた白石さんが、
「ファントムは全員死んじゃったからね。うん、そうだね死んじゃったね。でも死んだけど・・」
とやたら死を連呼するので、司会のお姉さんが「消滅ですね」と言い方をさりげなく変えていました。
ですが、白石さん
「あ、そうだね消滅だね。皆、死んだけどさ・・じゃなくて消滅。死んで死んだけど・・」
なぜか更に連呼していました(笑)

全員の感想の後は、変身シーンの再現をしてもらいました。
番組の中で変身するのは白石さんと永瀬さんと中山さんだけなのですが、なぜか白石さんが、「誰から変身やる?」と言うではありませんか。
どういうこと?と思っていると、そこでもネタのオンパレード!
戸塚さんは持ちネタ、高山さんは人文字を作りながら変身シーンをしたり、篤海さんもおちゃめなダンスを見せてくれました!

奥仲さんは、白石さんから「マヨネーズ変身やる?」と言われて、「マヨネーズ変身やります」と言って立ち上がりました。
ちなみにマヨネーズ変身とは、ビーストの変身シーンをやるだけなのですが、ビーストがマヨラーのためこう呼ばれているみたいです。

立ち上がったはいいもの、変身シーンはどうやらうろ覚えらしく、永瀬さんに教えられながら、たどたどしく変身シーンを再現していました。
ただ、それが凄く可愛くてまるで砂糖菓子の塊のように可愛かったです。
これはハル君がコヨミちゃんに対して、過保護になる気持ちがわかりますね(*´ω`*)
変身シーンを終えた奥仲さんは、最後に「魔法少女ビースト!」と言いました。
まさか、ここでそのネタを持ってくるとは。やりますね奥仲さん。

前山さんは「僕、インフィニティの変身シーンやりたい」と言うと、白石さんが「じゃあ俺のコート貸すよ」と言いながら前山さんにコートをかけるではないですかッ!!
この2人は番組内では敵同士だけど、とてもよく似た2人でしたので、もしも2人が分かり合えていたらこんな風に仲良くできていたのかなと思うと、こみ上げてくるものがあります(´;ω;`)
永瀬さんがベルトの変身音を言っている中、前山さんがインフィニティの変身シーンを再現。
変身シーンを終えた前山さんが「めっちゃ気持ちいい!凄い!!」とはしゃいでいて、私はもう、もう……どうしたらいいのでしょうか?悶えっぱなしですよ。

皆の変身シーンが終わり、最後は白石さんの変身シーンです。
指輪をセットした白石さん。その後ろでは永瀬さんと戸塚さんがベルトの音を言っています。

「変身!」

掛け声と共にベルトに手をかざすと「ラーンド、ドラゴン」「ドッドッドッ」と、なぜかランドドラゴンの変身音を言うお2人さん。
と、思ったら急に全員が白石さんの後ろに立ち、なんとなんと、お笑いコンビのジョイマンのラップネタを始めました!Σ(゚ロ゚;)
そして、最後はネタをじっと見ていた白石さんも皆と合わせて「セイ!」という掛け声と共にポーズを決めてフィニッシュ。
劇団ウィザード……最後にやってくれるじゃないの!
もう大笑いさせていただきました。
もちろん、この後はちゃんと白石さんが変身シーンを見せてくれました。
この後は1人づつ決め台詞や、役者さん達が印象に残っている台詞と一言感想を言ってトークショーは終わりました。

ありがとう!本当にありがとう!!
楽しい時間をたくさん、たくさんいただきました!


そして次が本当に最後のイベントとなりました。
それは、インフィニティスタイルのウィザードさんと、ハイパービーストちゃんとの握手ですヽ(´∀`)ノ
たぶん、ウィザードさん達と最初で最後の握手になることでしょう。
順番待ちをしていると、ビーストちゃんは小さいお子様には、わざわざしゃがんで頭をなでているのですよ。
うらやましい!私もビーストちゃんに頭なでてもらいたい!!
だけど、見ているとそれは小さなお子様限定。
思わず「いいなあ、子供……」と、つぶやいたら友達が「あなたが子供をうらやましがるのって、他の人とどうしても違って聞こえるよね」なんて言われてしまいました( ・ω・)モニュ?

そんなやり取りをしてる間に、握手をする番がついにやってきました!
まずはインフィニティさんと握手。
握手する瞬間、出ました。自分でもわかるくらいだらしない笑顔!!
両手でしっかりと握手をした後、インフィニティさんは肩をたたいてくれました(*´д`*)パッション!!
お次はハイパービーストちゃんと握手です。
ビーストちゃんとは普通に両手で握手をして終わりましたが、ビーストちゃんのお顔がとても近くで見れました。
にゃんちゃんって感じでとても可愛かったです(*´ω`)


こうして、私のウィザードさんのファイナルイベントは、終わりを迎えました。
約1年前に特撮にハマり、気づけばヒーローショーに行き、とうとう役者さんを追いかけて大阪まで行ってしまいました。
特撮なので2.5次元ですが、まさか3次元の人を追いかけることになるとは思ってもいませんでした(爆)
1年間、私に楽しみと萌えと色々素敵な思い出を作ってくれたウィザードさんにたくさんのありがとうを送りたいです。本当にありがとうございました!!

最後はつめすぎて長くなってしまいましたが、ここまでブログにお付き合いしてくださった皆さんもありがとうございましたm(_ _)m


★おまけ★

大阪からの帰り道で見つけた看板。


仏像BAR『TERA(テラ)』誰が上手いこと言えと……(;゚Д゚)

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/