ちゅうカラぶろぐ


[859]  [858]  [857]  [856]  [855]  [854]  [853]  [852]  [851]  [850]  [849
え~、懲りずにお付き合い願います。レイ、29歳からは1年毎に
28、27……と若返える、キラキラ星から来たキラキラ星人で~す
(エエカゲンニセイヨ)。


今回は98式AVの名称元ネタとなったイングラムM11です。



テカテカした感じの方はABS製、つや消し感のある方がヘビー
ウェイト(樹脂に金属粉を混ぜて質感、重量感を増した物)製の
ものです。

漫画でこれが出たのを見た事がある作品はドクタースランプで
ペンギン村の警官が、最近だとアニメにもなっている屍姫で二丁
拳銃よろしく振り回しているくらいです。
ただ後者は連載当初から、本来ならオープンボルトでなければ
撃てないはずなのにボルトが落ちたまま描かれていて、コッキ
ングもせずいきなりバリバリ撃ちまくるたびに、マニアな私と
しては「ちょっと待てィ」と突っ込む事しばしば。また現実世界
での面白い話としては、漫画家の秋本治氏がアシスタントと共に
親交のある、所ジョージ氏のラジオ番組(しかも生放送中の曲が
かかっているタイミングで)に殴り込みをかけに行った時に使われ
ており、こち亀の何話か全く覚えていませんが両さんが給料全部
つぎ込んでM11を何丁も買い込んだ回で背景の張り紙にその一部
始終が書き込まれていました。

なお私は中学~高校時代、今でいうサバイバルゲームのような
事をモデルガンを使ってやっていたのですが、その時の主装備が
32連マガジンを切り詰めて短くしたこいつでした。また私の親友
で小学5~6年の頃から8mmで自主制作映画を撮っている者がいて、
私は当時から自称雑用監督(笑)としてエキストラも含めて色々
協力しており、彼が大学生の時に撮ったシリアスアクション物で
雑用の一部としてモデルガンを貸し出していましたが、M11は
実銃並に1秒間約24発という高速回転する銃故、32連マガジン
など1秒とちょっとで撃ち尽くすので、何本ものマガジンと150発
以上のカートリッジ(火薬を詰める薬莢型のケース)を用意して
撮影に臨み、夜は3丁のM11だけでなく他に使われたハンドガンの
分を含めたメンテナンスと次回撮影用の火薬詰めが大変でした。
この映画は初めて電着を取り入れたもので、私も撃たれる役で
出た際にコードをズルズル引きずって歩く様を「ネオ皇帝陛下」
と例えたのですが、誰も判ってくれませんでした(涙)。それに
素人の作る発火装置なものですから、中にはカットがかかった
直後、目の前で不発だった電着が発火、顔面血糊だらけになった
人(私の事だ!!)や、漏電で感電した人もいて、いい思い出となっ
ています。


 ……ううむ、ページが埋まらん。


よかろう、ならばベレッタだ。

という事でメジャーなベレッタM92系(1丁だけエアソフトガン)です。



左からM9、M92FS、同Inoxモデル、同ブリガーディアモデル、
同シルバーモデル、M92SB、M96FS、M9ドルフィン、M92FSダミー
カートリッジモデル、M92FSガスブローバック(スーパーブロー
バックというらしい)モデル達です。

この中のブリガーディアモデルは5~6年前に買って放置プレイ
していた組み立てキットを、このブログの賑やかし用として
引っ張り出して作りました(笑)。更にこいつのシルバーモデルは
一連のブログを執筆中に物欲が刺激されて買った(爆)組み立て
キットです。なおドルフィンという名称のモデルは、実在しない
モデルガンメーカーオリジナルとの事で、こいつのシルバー
モデルも売り切れていなければ年内には購入予定です。

さてM92系が出る作品は、漫画ならアニメ化もされたブラック
ラグーン(厳密にはベレッタ社純正ではなくコピー品らしい)、
アニメはAngel Beats!でしょうか?映画では、ここ20年くらい前
からのアクション映画には欠かせない銃でしょう。多くの作品に
出演しています。でも一番印象深いのはリーサル・ウェポン、
ダイ・ハードと男達の挽歌でしょうか。特に男達の挽歌では撃ち
終わった銃のマガジンを交換せず、その場に捨て、事前に隠して
おいた銃を取ってまた撃ちまくるといった描写に目から鱗でした
(同率一位で別の銃ですが、トライガンにおいて装弾数の少なさを
数で補うメリルの描写)。またM92系ではないですが1stガンダムで
ミハルのバスケットに隠してあった銃が同じメーカーのM1934と
いう物で、スライド上部にベレッタ社特有の意匠を見られます。
あ、バイオハザードを忘れてた。エアソフトガンだったから買わ
なかったけど、サムライエッジという名称だったかな?STARS隊員
モデルってのも売られていましたね。


 それではなんだかんだで次回が最終回ですが、引き続きよろしく
お願い致します。


Not even justice, I want to get truth. 真実は見えるか?!

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最後は何が来る?! By voda☆pone
毎回例えに出てくる作品がそのつど脳内再生されて楽しくて楽しくて((o(^-^)o))オモワズカキコ。
次回が最終回だなんて悲しすぐる(T-T
定期購読したいくらいですね♪
DATE : 2010/11/03(Wed)21:24:09 EDIT
スクンサ!! By レイ
>voda☆poneさん

 極度に偏った内容に喜んでいただきうれし涙がチョチョ切れます。

>定期購読したいくらいですね♪

 いやさすがにそこまで大量にコレクションしておりませぬ(汗)。よってこの回数くらいがちょうどいいかと。
 あと一回、ご要望に副える内容ならいいのですが……。
DATE : 2010/11/05(Fri)04:27:27 EDIT
/