ちゅうカラぶろぐ


[632]  [631]  [630]  [629]  [628]  [627]  [626]  [625]  [624]  [623]  [622
もう、今週の仕事がエラくてエラくて。
久しぶり過ぎる体力勝負の仕事の連続が丸一週間続き、
帰るなりバタンキューな毎日でした。

もうね、30過ぎると生きてるだけでエラいんだから、
会社さんももうちょっと労ってくださいよ。
これがもっと続いてたら、ちゅうカラどころではなくなります。


さて、アニメやマンガでは実際の街を背景や材料にすることが多いですが、
それに伴ない、そのベースとなった街が地域の活性のため、
そして観光を促す街おこしや地域振興に、
そのアニメを全面に押し出すようになってきました。

とくに街が意識しなくても、そのアニメのファンは、
『聖地巡礼』と称して、その街に足を運んだりしますが、
そんなファンにしてみたら、こういうのはどう思うんでしょうね?

応援しているアーティストが『売れるといいな』と期待しながら、
実際に売れてしまうと『ちょっと遠くなった』と寂しくなるみたいな、
そんな感情になってしまったりするかもしれませんね。

そんな街おこし、今までにもオリジナルグッズの販売などはありましたが、
なんと、埼玉県では学校の制服をアニメと一緒にしてしまおうと、
驚くべき取り組みをし始めているようで。

で、そんな埼玉で有名な有名アニメといえば『らき☆すた』。
いずれ埼玉では『らき☆すた』制服の女子校生とか拝めるのでしょうか?
しかし、制服とか継続されていくものを、ブームに乗っていいのか?


『聖地巡礼』といえば、私も昔『頭文字D』にドハマリしていた際、
実際にモデルとなった峠に行こうと計画していたことがあります。
ただ、実際に行くとなると、東京に行くよりもハードで、
結局行かないままになってしまったのですけどね。

最近私は、撮影は日本の香港映画という謎の実写映画『頭文字D』を見て、
今更ながらに、また峠に行ってみたいと思うようになりました。
4月から仕事もヒマになるみたいだし、一人でいってみようかな。

あ、この映画は相当な残念作品なので、見なくてもOKです。
どうしても見たいというなら、貸しますよ。

ちなみに、会社の友人は実際に榛名山(作中では秋名山)に行ったらしいですが、
やはりアニメの影響で走り屋が横行してしまったせいか、
高速走行やドリフトなどができないように、
アスファルトをわざとでこぼこに舗装してしまったいるのだとか。
いいじゃん、事故ったら自己の責任で。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題 By ますみ
その峠に来るのは走り屋だけではないのでは?。

単独事故ならまだしも、観光かなんかの帰り道で巻き込まれたりした日には、たまったもんじゃありませんよ。
DATE : 2010/03/20(Sat)17:22:32 EDIT
無題 By 綾神
いろは坂には行ったことありますが、実際に見るとすごいです。カイがやったショートカットはすごい段差なのでホントにやると絶対に車壊れそうです。
DATE : 2010/03/20(Sat)21:06:41 EDIT
まさにいろは坂へ!! By かときちくん
行ってみたいのは榛名山と、次いでそのいろは坂なんですよ。

でも頭文字Dで出てくる主要な峠でもある、
榛名山・赤城山・妙義山・碓氷峠と比べて、
いろは坂は、愛知からそれよりかなり離れていて、
断念せざるを得ないんですよね。

ちなみにいろは坂は、猿が危険って聞いたことが。
いろは坂に止まってると、襲われるってホントですか?
DATE : 2010/03/21(Sun)19:02:54 EDIT
/