ちゅうカラぶろぐ


[2701]  [2700]  [2699]  [2698]  [2697]  [2696]  [2695]  [2694]  [2693]  [2692]  [2691
先日の11/3(火・祝日)にスポイベ掲示板に掲載がありましたJAM Projectのライブに行ってきましたヽ(・∀・)ノ

「おまえ書き込みしてなかったやん」

えぇ祝日だと、なかなか休みがとれないかもしれないという事で、パスってました(・_・;

でもチケットが余るので、来れない?って話頂きまして、う~~~~ん…。と長考しましたが、ダメ元でその日休みのスタッフに「出ない?」「いいですよ」
あっさり成り立ちました(^◇^;)

行ける以上は、覚悟を決めよう!って事で、参加しました!!


明日もこのネタあるかもしれないから、私視点のものをちょこちょこっと書きます。


まず最初に暴露すると、JAM Projectは、スパロボとかロボット物でよく聴くアーティストさんですが、実際それくらいで、タイアップもそこまで知らなかったりするわけです(´△`)


それでも、実際ライブで聴いたときは、初めてだろうが圧倒されましたし、アツイものはありましたよ。
でもやはり私も知ってるような有名曲が出てくると、テンションはマキシマムを突き破る勢いでしたよ。

まぁ『SKILL』は歌会に参加した人は、聴いた事あるかも。ってくらい頻度は高いと思いますし(´・ω・`)

新人さんもよく歌うアーティストって質問で、JAM Projectと水樹奈々さんは多いもんねぇ


実は私、ちゅうカラ入るまで、ライブらしいライブは行った事なかったんです。

まぁ今はさておき、前は週末休みなんてなかったですからね(^◇^;)


でもお誘い受けて行く機会も増え、ちょっとは慣れてきました(`・ω・´)ノ

なんと今の今までタオルもペンライト的なものも持ってなかったのですわ。
というわけで、今回は開場前にJAM Projectのタオルとブレード(ペンライト)を購入!
来週には、旅行あるから出費はこれが限界だ(´Д`;
と思ってましたが、買ったものをそのまま渡され「袋ないのかー!」
仕方なく、キャンパスバッグも買ったとさ。


さて、時間がきて会場入り。
私が座ったのは、南側のアリーナ席だったんですが、バンドの楽器を見る限り、裏側な感じなので、これだったらまだ上から見えるスタンド席のほうが当たりだったかなぁ。とか思ってましたが、

始まってみると、ステージは360°さらに東と西の端に道が伸びていて、ライブ中はまさに縦横無尽な動きでした!

JAM Projectの皆さん若いですな(^◇^;)

最後までテンションあがりっぱなしのままで、アンコールもやったあと、袖にはけるJAM Projectの皆さん。
そこでなんと、座っている近くの通路を通るじゃないですか!
なんとここが当たりだったか!( ̄▽ ̄)

私はちょっと離れれて、無理でしたが一緒に行ったメンバーさんが、JAM Project+バンドメンバーと、タッチができました!
こないだの松本梨香さんに続き、間近で見れるとは、ほんとラッキーでした(*´▽`*)


ライブはやっぱり映像とは違い、その場にいる人しか味わえない楽しさがあります。
歌もそうですが、MCなんかはやっぱり聞いてて、価値があるものな気がします。


ちゅうカラでは、ライブのお誘いのスポイベはちょいちょいあるので、1度は参加してみてはいかがでしょうか?
意外にハードルは高くはないと思いますよ?



そういえば、帰りのクルマで、JAM Projectのメンバーの1人、遠藤正明さん(ガオガイガー歌ってる人)のカバーアルバムを聞いてましたが、楽曲にアレンジがあったとはいえ、感染力は強く、原曲忘れそうになりました(笑)
でも、女性ボーカル曲でも遠藤さん風に歌えばカッコよくなるのかと、知った。
が、あんな高い声でねーよ(笑)



さて、今週は「あの」ガンプラでるけど、どうしようかなぁ?
肌の部分を光沢、半光沢、つや消し。どれが正解だろうと、歩いている女子学生を見たときに、自分はヤバイ人なのか?とセルフつっこみを入れたのは、言うまでもない。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/