ちゅうカラぶろぐ


[1933]  [1932]  [1931]  [1930]  [1929]  [1928]  [1927]  [1926]  [1925]  [1923]  [1924
実に十数年ぶりに東京ゲームショー行ってきました。
入場したのが昼過ぎだったせいもあって試遊台で遊ぶことは叶いませんでしたが、PS4やXbox oneの実機やPVは観れましたし、コンパニオンのおねーさん達も綺麗で眼福でしたし(笑)、全くの偶然からかなり間近できただにひろしの生歌を聴ける幸運にも恵まれたしで大混雑でしたが結構楽しめました。

こんばんは、小島@監督です。
でも本当の目的はこのゲームショーの後!

さて、昨日「THE IDOLM@STER 8th ANNIVERSARY HOP!STEP!!FESTIV@L!!!」の千秋楽となる幕張公演に行ってきました。
ダメもとで先行抽選に応募したらまさかの当選。初日の名古屋とライブビューイングで観た横浜と、今夏はずっとアイマスのライブを追いかけてた状況になりました。
っていうかまだ帰宅してから大して時間が経ってないのでライブの高揚感が体の中に残ってますよ!

で、今回の席はこんな感じ。

前寄りのスタンド席で、ちょうど自分の前のブロックが関係者用のボックス席という場所。
ステージとの距離感も絶妙で、右サイドは見にくいものの他は中央のスクリーンに頼らなくてもほぼ全体が見渡せる悪くない席位置でした。

もともとこのツアーのテーマが「お祭り」であることに加え千秋楽ということもあってか、とにかくいつにも増してセットリストがパワフル!
開幕に全員での「READY!」と来てその後「乙女よ大志を抱け!」「キラメキラリ」「いっぱいいっぱい」と初っ端から定番でしかもノれるナンバーを連発してくるただでさえアイマスライブは体力勝負だというのにこちらの限界に挑むかのようなアッパーな並びに否が応にもこちらのボルテージは早々に最高潮。

ま、私の場合幕張公演は出演メンバーに釘宮理恵がいたので彼女がオンステージしてるだけで勝手にボルテージがMAXでしたけどね!ホント何なんでしょうね、あの可愛いのは!喋ってる姿を観てるだけで堪らんのですよ!しかも歌ってくれたのがサンバ調のナンバー「リゾラ」だったのも俺得!

今回もゲストとしてシンデレラガールズやミリオンライブのメンバーが出演したのですが、全員がこのツアーで2度目の出演ということもあってか、前回より格段にトークもパフォーマンスもレベルアップしていてその辺も驚かされました。

ライブ全体の曲構成は定番曲とごく最近リリースされた新曲、これまでライブステージではあまり歌われてこなかったレアな曲がバランス良く配分されており、特にそのレア曲はそれ自体が一種のサプライズとしてライブのアクセントとなっていて、その構成の妙にも唸りましたね。

今回特に印象的、というか俺得だったのは「We just started」を歌ってくれたことですね。昨年ワインアドバイザー資格試験を受験した際、その時の自分の心境や状況にピッタリだったので試験当日の朝に気合を入れるために聴いたのがこの曲だったんですよ。しかも2次試験がちょうど去年の今くらいの時期でしたし、嬉しいやら去年の苦労やら色々思い出されて聴いててマジ涙目。コレが聴けただけでも行った甲斐がありました。
他にも滅多に聴けない「It's show」「dazzling world」が聴けたり、沼倉愛美さんの「まっすぐ」や今まで聴いた中で一番の出来に思えた原由実さんの「風花」など、新鮮な曲も聞きなれた曲も随所に驚きがあって大満足でした。

ライブでは劇場版の公開日と来年2月にはさいたまスーパーアリーナで過去最大級のライブイベントをしかも2daysで開催されることも告知され、1ファン、いや1プロデューサーとしてはまだまだ立ち止まれそうにありません!
気付けば結構長い付き合いになったアイマスですが、こうなったらどこまで行くか見届けたいですね!

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/