ちゅうカラぶろぐ


[2615]  [2614]  [2613]  [2612]  [2611]  [2610]  [2609]  [2608]  [2607]  [2606]  [2605

おは☆にっしー♪

27時間テレビをチラ見してて、最近の生放送バラエティーは質が落ちたなあ・・・と完全に老害なことしか考えれませんでした。
さて昨年のちょうど今頃のブログにも書いているんですけど、この時期はゲーム業界で一つ大きな世界イベントがあります。

それはEvolution Championship Series(通称EVO)という世界最大の格ゲーの大会です。

アメリカはラスベガスのホテル内にある大きい会場で3日間に渡り様々な対戦格闘ゲームの世界一を決めるというとても大規模な物です。

日本はもちろん、中国韓国イスラエルフランスブラジルなどなどホント世界中から集まってきます。
ここのところ本当格ゲー界は世界進出、プロ化が進んできていて今年は過去最高の参加人数だったようです。

自分の格ゲー仲間も多く行ってきており、皆一応に楽しかったと言っていてとてもうらやましい限りです(`;ω;´)
例え言葉が通じなくとも共通のゲームで交流することができゲームの中で会話ができる、というまさにゲームによる交際交流。
移動込みで一週間ほど仕事休まないといけないからなかなかね・・・と、去年のブログ読み返してみたら「来年行ってみたい!」とか書いていて行く行く詐欺でした。

今年は(も)本当にドラマチックな試合が数多く繰り広げられて、どれもこれも見応え充分。
しかし終わってみれば多くのタイトルで日本人が優勝をすることができて、
ここのところ世界の他の国に押され気味だった、格ゲー大国日本の維持を見せてくれてよかったよかった。

今年は特にメインタイトルであるウルトラストリートファイター4がおそらく今年最後(来年春に新作のストリートファイター5が出るため)
と言われているのもあって特に盛り上がった感じですね。

規模が大きいことと、賞金が絡む関係もあってなかなか日本でここまで大きな大会はでいないんですけど
ぜひ日本でEVOのような世界大会を開いて欲しいもんです。
一応それらしき動きはあるようなので期待

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/