ちゅうカラぶろぐ


[3865]  [3864]  [3863]  [3862]  [3861]  [3860]  [3859]  [3858]  [3857]  [3856]  [3854
テンバイヤーにここぞとばかりに買い占められてしまい、
メルカリやヤフオクで高値で売られまくってしまったマスク。

そんなことを豪快にするから規制を掛けられてしまって、
転売をすることもできなくなってザマアなんて感じです。

が、そうしてテンバイヤーの手から離れたマスクですが、
この新型コロナウイルスの収束が見えないために、
マスクの買い置きが必要とばかりにやはり品薄のマスク。

こうなってくると、まだテンバイヤーがのさばっていても
たとえ高値でも買えるだけ、そっちのがマシと思い始めた。

もちろんダメな発想だとは思いますが、それが現実では?



さて、会社で同じ事務所にいる女性がゲームを始めました。
そう、ニンテンドースイッチ『あつまれ どうぶつの森』です。
メンバーの中にも、プレイしている方もいるでしょうね。

友人ともオンラインでのプレイをマメにしているようで、
自分のゲーム内でやっている島のデコレーションを
その友人に負けないためには、もう時間が足りないとのこと。

そんなある時、私がスイッチのソフトは苦いという話をしました。
苦いというのは、そのものズバリで舐めた時の味のことです。

するとその女性も同じ事務所にいる人もキョトンとしました。
なぜソフトの味について話をしだすのかという様子です。

ニンテンドースイッチが発売された直後の一時期には、
小さな子がソフトを口に入れないようするため、
ソフトが苦く作ってあるという話題で盛り上がりました。

ちなみにその苦味は、誤飲防止剤として使われるらしく、
ギネスブックにも最も苦い物質として登録されているようです。

その苦味の話をしている時に「実際に舐めたの?」と聞かれ、
本当に話題になった当時に私は舐めたことがあるので、
「あるよ」と答えたところ、聞いていた周りが騒然となります。

なんで舐めようと思ったのか?とあまりに不思議がられる始末。
でも、「苦いよ」って言われたら舐めたくなりませんか?
少なくともソフトを舐めても死なない証明はされてますから。

なぜか私が変わってると、やたらと攻め立てられます。
いやでも、実はメンバーの中では舐めた人とかいるでしょ?

拍手[1回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/