ちゅうカラぶろぐ


[2949]  [2948]  [2947]  [2946]  [2945]  [2944]  [2943]  [2942]  [2941]  [2940]  [2939
今週はガジェット好きには楽しい発表が目白押し。
なんと言っても新型PS4とiPhone7に心踊っちゃいます!

PS4は現行スペックの薄型と、上位スペックのPro。
どちらにせよすぐに何かが変わるわけではないですが、
やはり新しい本体というのは焚きつけるものがあります。

そしてiPhone7はなんとも日本人よりのスペックです!
まーとりあえず買っちゃうか?と数日悩むでしょう。

デュエットの優勝賞品のPS4はどれになるかって?
うーん・・優勝していただいてからのお楽しみ?
だって、イベント時現行型としか書いてないし。



さて、先日はマンガ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の、
なんと連載40周年がお祝いされていたかと思いきや、
そのすぐ直後に単行本200巻を持って連載終了の発表。

40周年と連載終了が同時に展開されないのは謎ですが、
40周年はともかく、連載が終了してしまうというのは、
オタク的にはSMAP解散よりもパンチのあるニュース。
(SMAPファンの方、ごめんなさい)

キン肉マンや北斗の拳、ドラゴンボールなどが連載し、
誰の目に見ても明らかな、週刊少年ジャンプ黄金時代は、
やはり私も毎週必ずジャンプを買っていました。

そのキン肉マンや北斗の拳は当然楽しみにしていましたが、
その結果でその存在を知ったマンガが『こち亀』でした。

両津勘吉の日常から流行の紹介、ホビーの掘り下げなど、
単純にこち亀というマンガに惹かれていきました。

その後、同級生がこち亀の単行本を集めているのを知り、
毎日3冊づつ学校に持ってきてもらい読んでいました。
当時でさえ60冊以上出ていたような記憶があります。

いつしかジャンプを買うのもやめてしまったことで、
こち亀を読むのは飲食店に置かれたジャンプくらいでしたが、
ほぼ1話完結ということもあり、いつ読んでも楽しめました。

いつか単行本を揃えようと思いつつも新刊は出続け、
買い進めてもずっと逃げるゴールと思っていましたが、
そして今回の連載終了、200巻をもって完結とのこと。

逃げるゴールがどうやら射程圏内に入ってまいりましたが、
やはりまとめて買うにはちょっと躊躇せざるを得ません。

10万円で全巻揃えられますが、その金額も大変ですが、
家に届いた時の(通販前提ww)物量はもっと大変です。

本当に買ったときは画像アップします!


拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/