ちゅうカラぶろぐ


[2799]  [2798]  [2797]  [2796]  [2795]  [2794]  [2793]  [2792]  [2791]  [2790]  [2789
割と通勤中立ち寄るコンビニで店長と奥さんっぽい人が、
なにやらレジのところで口論をしているようで丸聞こえ。

「ここ、タブレット少な過ぎると思わんかったのか?!」
「あんたタブレットよりグミがいいって言ったでしょ!」

いや、私がレジの前まで行ったならやめようや。
フリスクでもハイレモンでもiPadでも好きに置いてくれ。



さて、今週は夜勤週&参加確認で悶絶していましたが、
見たかったアニメを1作品見終わる事ができました。

ながら見(何かしながら)で最初は見ていましたが、
そのうち夢中になってきて、最後は正座レベル!
最後はむせび泣くくらいの感動でした。(タイトル内緒)

1作品見終わったといっても、私が見たこのアニメは、
話数的にはたった13話で最近ありがちなワンクール作品。
むしろそれぐらいの話数でないと見なかったかもしれません。

放映時にたとえ見逃してしまっていたとしても、
昔の作品のように50話レベルだと、ちょっと躊躇しますが、
それぐらいの話数ならちょっと見ようかという気になります。

かといってワンクールだと、ちょっと物足りなくないか?
原作があるものだと完結しているかと不安もありますが、
最近の社会人には作品に接しやすいかも知れません。

毎シーズン、ワンクールの大量の新作アニメが放送され、
それを追っかけて悲鳴を挙げている人もいますが、
後追いでまとめて見るのも良いかなと思います。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/