ちゅうカラぶろぐ


[2726]  [2725]  [2724]  [2723]  [2722]  [2720]  [2721]  [2719]  [2718]  [2717]  [2716
TwitterやLINEが幅を効かせる中、もはや掲示板は過去の遺物。
しかし今さらやめるわけにいかない、ちゅうカラ掲示板。

たまにはチェックしないとと、久しぶりに見たら、
ちゅうカラメンバー、あんりさんのLINEスタンプができたとか!

https://store.line.me/stickershop/product/1212603/ja

ぜひともチェックして見て下さい。そして買ってください(笑)
ちょっと買ってくる!



さて、先日はJAM Projectのライブで横浜に行ってきました。
神戸も行ったのに、またか?!という感じでしょうが、
今回の公演は2ヶ所だけで、むしろ少ないくらいです。

横浜でライブといえば、もちろん横浜アリーナでの公演です。
新幹線に乗って新横浜駅、名古屋からのぞみで1駅ってスゴい。

しかしながら、わざわざ横浜まで行くのにも関わらず、
そのライブ以外の用事は全くなく、終わったら即帰宅。

そんな感じで翌日が鬱陶しいことに平日と言うこともあり、
ライブはアンコールのSKILLが終わるか終わらないかで、
すかさず新横浜の駅にダッシュを決め込み
ます。

しかし、首都圏でアイマスを筆頭に、大キャパシティーでの、
オタクイベント満載の週末だったためか、指定席が取れません!
もうマネーパワーにモノを言わせて、グリーン車で乗車。

新幹線に乗り込み、ホッと一安心でウトウトとした時、
まさかの目の覚めるような、車内アナウンスです。

「10号車にて急病のお客様がいます。
車内にお医者様または医療関係者の方はおられませんか?」

ドラマか?
こんなん、交通機関関係者が人生で1度言ってみたいセリフだろ。
そしてそんなタイミングで、医者がいるわけないでしょうと。

・・と思った矢先に、まさかのお医者様が登場!
いるんかい!
重ね重ね、あまりのドラマっぷりに驚きを隠せません。
もっと言うと、10号車はまさに私が乗っていた車両という偶然。

名古屋駅で降りると、すでに急病人を迎える準備がされ、
そのJRの準備の良さに感心しました。

横浜と名古屋の一瞬、ありそうでなかなかない出来事でした。


拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/