ちゅうカラぶろぐ


[2630]  [2629]  [2628]  [2627]  [2626]  [2625]  [2624]  [2623]  [2622]  [2621]  [2620
盆休みになって滋賀に出かけた会社の後輩から、
メチャメチャ美味そうで高価そうで身分不相応そうな、
近江牛の焼肉の写真が送られてきて悶絶。

私が家で引き篭もって、年末配布の会報を作っている中、
コイツはこんなものを食べに行っているのかと歯ぎしり。

てなワケで、12月イベントで配布する会報の製作始めました。
現在はメンバー名鑑を中心に編集中です。
大勢のメンバーの名前と写真を間違えないよう注意です。



さて、今年もオタクに暑い季節がやってまいりました。
大半の方は、お台場のコミケに突入されるのでしょうが、
私は恒例の、お台場で『アニメジャパンフェス(AJF)』に参戦です。

今回、このコミケやAJFに参加される人にとって嬉しいのは、
リア充ホイホイ『東京湾大華火祭』と日程が重なっていないこと。

一年で1番オタクがお台場に集まる日に、リア充も突入!
オタクとリア充の2大勢力の不協和音が殺伐とします。

このコミケと大華火祭の日程が重なる時は、
なぜ、各主催者は日程が擦り合わせられないのかと、
お互いに譲り合えと思わないでもないです。

参戦するAJFは、金~日曜日の3日間で4つのライブ。
もっと言うと、2週間後の大阪も含めて5つのライブです。
昔、にっしーが言っていましたが、
アニメ主題歌の大御所が勢揃いするなど、圧巻です。
すっかり、見慣れちゃいましたけど。

アニメジャパンフェス2015 夏の陣

そんなこのライブに毎年の参加していますが、
毎回思うのは、アニソンっていいな、と再確認できること。

きっと、みなさんもアニソンライブに行った後に、
カラオケに行きたくなるのは、良さを再確認したからだと思います。

アニカラサークルの主催をしているせいなのか、
アニソンの良さって何?と時折感じることがあります。

最近の歌会では、ほとんど部屋に入って唄うことはなく、
メンバーの通路の往来を眺めていると、
アニソン(アニカラ)は楽しめているのかな?と軽く疑問に。

ですが、毎年このライブに来る度に、アニソンを聴き、
シンガーのトークを聞くと、アニソンっていいなと思います。

アニソンの良さの再確認と、これからの歌会の励みに、
また、アニメジャパンフェスを堪能したいと思います。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/