ちゅうカラぶろぐ


[1894]  [1892]  [1891]  [1890]  [1889]  [1888]  [1893]  [1887]  [1886]  [1885]  [1884
皆さん、次回の歌会は浴衣祭りですよ!
どうやら総帥が、浴衣を着てきた人のみのじゃんけん大会もするらしいので、この機会にLet's 浴衣♪


ハイ!前回無駄に長くなってしまいました、私の舞台挨拶メモリアル。
今回でなるべくまとめられるよう頑張って書いていきます!

リング、武器、ベルトを借りて舞台に戻ってきた白石さんに永瀬さん。
お二人ともベルトを装着したり、武器の確認など変身する準備をしています。
その準備に少し時間がかかると感じたのでしょうね、白石さんが急に「瞬平!何かやって!!」と無茶振りをしてきました(笑)
「ええっ!?」と言いつつも戸塚さん、舞台の前に出てきて「一発ギャグやります!」とギャグを披露してくれました。
そのギャグは持ちネタだったのかどうかはわかりませんが、終わった後にすかさず白石さんが「瞬平!もう1個!!」と、言うではないですか。
その言葉に驚きながらも、更に一発ギャグを続ける戸塚さん。
流石プロです。無茶振りにもちゃんと応えています。

そうそう、役者さん達がそれぞれの役名で呼んでいるところがウィザードさんの世界のまま来てくれたみたいで、微笑ましかったです(*´ω`)

戸塚さんの2個目のギャグが終わると、「瞬平、もういいよ」と白石さんが声をかけました。
今度は準備の出来た白石さんと、永瀬さんが舞台の前に登場。
2人とも腰に変身ベルト、指にはリングをはめています。
ここで驚くべきことは、変身ベルトはおもちゃなので当然、子供用です。
おもちゃの箱に、ベルトの胴回りのサイズは『約49センチ~71センチ』と書かれていますが、実際にその変身ベルトをつけると結構ギリギリなのです(。_。;)
私も変身ベルト持っていますので、そこは実証済みです。
なのに、2人とも涼しい顔でつけています!凄い!凄すぎるよこの2人!!
凄すぎて「ふおおお!」と、よくわからない声をあげてしまいそうになりました。

まずは仮面ライダービーストちゃん役の永瀬さんから、変身シーンの再現です。
「へーんしーん!」と、言いながら変身ポーズを決める永瀬さん。
リングを変身ベルトにセットすると、ベルトの真ん中がパカッと開き、そこで観客席から歓声が起こりました。
ビーストちゃんの変身ベルトは開くので、もちろんおもちゃの変身ベルトも開くように作られています。
なので、開くのは当たり前なのですが、実際にベルトが開くのを目の前で見ると物凄く感動します。
ここでも凄いのが、永瀬さんがビーストリングをベルトにセットする時に、一切セットする場所を目で確認しないでリングをセットしたのですよ。
普通は位置がずれたりするものだと思うのですが、失敗することなく1度で成功させるなんて凄い!
役者さんって本当に凄いですね。

リングをセットした後は、テレビだとベルトから「L・I・O・N ライオーン!」と鳴って変身するのですが、舞台ではそんな音は用意されていません。
じゃあどうするのか?答えは簡単、役者さんが自分で言っちゃう!
というわけで、永瀬さん自身がベルトの声も全て1人で言ってました。しかも全力で。
ビーストハイパーにパワーアップして、武器を構えて必殺技もやってのですが、それも永瀬さんが全力で効果音などを1人でやってくれました!
テレビでいつも見ていたシーンがそのまま見れるのって、凄く感動しますね (ノω`)

そして、永瀬さんの次はウィザードさん役の、白石さんの変身シーンです。
白石さんも「変身!」の掛け声とともに、ベルトを動かしてリングをベルトにかざしました。
こちらも本当だったら、ベルトから音が鳴るのですが、音は用意されていません。
では、こちらもどうするのか?答えは、永瀬さんと戸塚さんが効果音をやっちゃうでした!

ちなみに白石さんがはめていたリングは、『インフィニティ ウィザードリング』という最強フォームのリングでしたので、「ヒースイ フードー ボーザバビュードゴーン」という長い掛け声なのです。
ですが、永瀬さんと戸塚さんはこの掛け声をまるで合唱をしているかのように言うではないですか!
凄く綺麗にハモっていました。
その姿を見て、きっと撮影現場ではこうやって仲良く遊んでいるのだろうなと思いました。
そして勝手に想像して、ニヤニヤしていました(´∀`*)ウフフ

2人の合唱の中、変身ポーズを決めた白石さんはアックスかリバーとハイターッチ!して、必殺技もカッコ良く決めてくれました。もう、テンションは完全に振り切っているのにどうしたらいいの?なんて思ってしまうくらい、夢のような時間でした。

後で知ったのですが、どうやら舞台挨拶でシアター入り口から入ってきたのと、変身シーンで武器まで持って再現したのは何と、名古屋のみとのことΣ(゚Д゚ )
だから変身シーンを再現した後、白石さんと、永瀬さんが笑いながら「名古屋勉強になります」と言っていたのだなと、今更その意味がわかりました。
そんな名古屋のみと言われている舞台挨拶に行けた私は本当、幸せものですよ。

特撮って子供も大人も夢中になれて、こんなに楽しくて感動できるものだったのですね。
ワチョーイヽ(´∀`)ノ
そして今回でちゃんとまとめることができました。ここまでお付き合いありがとうございました!

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
多分 By エロス人
東京・大阪はちゃんとしている分、名古屋は多少はっちゃけても許される風潮なんでしょうね。
いいぞ!もっとやれ!!
DATE : 2013/08/24(Sat)12:42:18 EDIT
/