ちゅうカラぶろぐ


[1587]  [1586]  [1585]  [1584]  [1583]  [1582]  [1581]  [1580]  [1579]  [1578]  [1577
PlayStationVitaでゲームをするのがマイブームです。
とくにPS1のアーカイブをプレイするのが楽しいのです。
 
ちょっとした合間にプレイして、やめるときはスリープモードで。
とくにVitaはのスリープモードが秀逸で、
押した瞬間のスリープし、押した瞬間にゲームがスタート。
このテンポの良さが、思わずVitaをプレイする気にさせます。
 
さあ、これを読んでるVita未所持のあなた。
新色(赤・青)も追加されたことだし、今すぐ買いにいこう!(ステマ)
赤、買おうかな・・・。
 
 
さて、今さらながらですが、モスバーガーが大好きです。
最近は割りと減りましたが、かなりの頻度で行きます。
 
モスバーガーは家から2~3分のところにあり、
ちょっと出かけて、ドライブスルーでの購入が基本です。
 
そのドライブスルーで、ある時を境に、
ドリンクの渡し方について聞かれるようになりました。
 
以前までは何も言うこと無く、ドリンクは紙袋で渡されましたが、
最近はドリンクの渡し方に質問してくるようになりました。
しかしながら、その質問のしかたがどうも納得行かない。
 
『ドリンクにストローを刺してお渡ししてもいいですか?』
と聞いてくるのです。
 
その通りに受け取れば、ドリンクにはストローを指して、
それを紙袋に入れてくれると考えるのですが、
実際にここで『はい』と答えると、紙袋には入ってこず、
ドリンクにストローだけが刺さってきます。
 
ここで『いいえ』と答えると、初めて紙袋に入ってきます。
ストローの扱いの質問なのに、紙袋の有無が変化します。
 
きっと質問の意図として、紙袋の使用を減らすための、
コストと環境に対応したプロセスだと思いますが、
結果に対して、間接的な質問すぎて、ちょっとあきれます。
 
ドライブスルーなら、運転しながらドリンクを飲むから、
紙袋は要らないよね?という、想定も基準なのでしょう。
新しい社内ルールなのでしょうが、もうちょっと分かりやすく。
 
マックのカウンターメニュー廃止もそうですが、
自社の利益で、目に見えて消費者ないがしろにするのは、
さすがに納得できないと、言わざるを得ません。
 
でも、マックは安いし、モスはうまいしで結局行くんだけどね。
 
ちなみに、先日食べたのは、
・とびきりハンバーグサンド とびきりチーズ
・とびきりハンバーグサンド 厚切りべーこん
・ナゲット&バーベキューソース
・ポテト(L)
・バニラシェイク(M)
しめて、1650円でした。
一人で食べるファーストフードにしちゃ、すっげー高いけど、
幸せな満腹感を提供してくれます。
 

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/