ちゅうカラぶろぐ


[2452]  [2450]  [2449]  [2448]  [2447]  [2446]  [2445]  [2444]  [2443]  [2442]  [2441
烈車戦隊トッキュウジャーがもうすぐ終わってしまいます(;ω;)
9月と2月は特撮の番組入れ替わり時期なので、どうしても悲しみと切なさでいっぱいになります。
最終回に向けて書かれるストーリーが泣ける泣ける( ノД`)
こんなに最終回前から泣いているのは、特命戦隊ゴーバスターズ以来だと思ったら、脚本が小林靖子さんで一緒だった!
ネットを見ると、靖子節!、靖子にゃん(靖子さんの愛称)の洗礼を受けた!など書かれていたので、小林靖子さんのWikipediaを見てみたら、こんな風に言われるのも納得。
私、靖子さんに泣かされてばっかなので、これからは虚淵玄さん並に小林靖子さんに注意しようと思いました。
ただ、今見ている特撮が仮面ライダー龍騎と仮面ライダー電王で、どちらも小林靖子さん脚本という・・。心して見ます!
あ、ちなみに仮面ライダー龍騎は40話まで見ました。
残りの話数も、わずかになってきましたので、見る度にドキドキです。見る前は心の準備を必ずしていますよ!
個人的に龍騎と同じくらい見るのに心の準備がいる特撮(?)は乾杯戦士アフターVだと思っています(*`・ω・´)

さてさて、話は戻りましてトッキュウジャー。
嬉しい事に今年に入ってから私、トッキュウジャーと縁があります。

1月は夢ドームで役者さんに会って、ヒーローショーを見て、トッキュウジャーの映画も公開されましたので、見に行ってきました。
2月は東京ドームシティ内の舞台、Gロッソで行なわれるヒーローショーに普段は出ない変身前の役者さん達が出演する、特別講演に当選しましたので、行ってきます。
それでもって、3月は特に無し(笑)
4月はトッキュウジャーのファイナルライブツアーに当選しましたので、またまた役者さん達に会えます!

テレビの中の人達って私にとっては、雲の上の人という感じで実はこの人達は存在してないのではないか?と、思ってしまうくらいです。
そんな人達に、こんなに会えるなんて凄い!
年明けから、だいぶ興奮しています(笑)
大げさかもしれませんが、このまま特撮と生きていけたらなと思いました。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/