ちゅうカラぶろぐ


[1323]  [1322]  [1321]  [1320]  [1319]  [1318]  [1317]  [1316]  [1315]  [1314]  [1313
気温も徐々にあがり、春が近づいてきましたね(。゚ω゚)
お店に並ぶ服はふわふわで可愛いし、
あったかくてウキウキしちゃう、いい季節なんですが私にとって春は1番不調な季節です。
そう、花粉症なのです!
これが中々やっかいなものですよね。
鼻水くしゃみ涙目もつらいんですが、
あのダルさ、頭がボーっとする感覚は花粉症じゃない人も1度は経験すべきだヽ(゚∀゚ )ノ風邪とはまた違う感じなんだぞ☆

薬に頼るのも手なんですが、副作用の喉の乾き、眠気も結構辛いのであまり頼りたくない所。
じゃ、飲食物で体質改善してしまえ!
というのが、ここ2年程の私の考え方です。
飲食物で完全に花粉症が治る…なんてことはあり得ませんが、免疫力を多少上げることは出来るようですよ!
てなわけで!対花粉で私が飲んでるお茶を勝手に紹介してみます。


◦甜茶
花粉症対策代名詞のお茶。
発症二週間前から飲むと効果絶大とかなんとか。もう花粉飛びまくりだよ!手遅れだよorz
個人的にあんまり味好きでないので、継続し難い感じ( ;´Д`)

◦ハーブティー
この時期だけはエキナセア、ネトル等配合の物に注目してます。あんまり真面目なハーブティ選ぶと本当に美味しくないので、フレーバーあるものを選ぶのが無難です。
「生活の木」の美味しいハーブティシリーズが飲みやすいです。

そもそもハーブティって好みが分かれる上に、初め美味しく感じなくても慣れて飲める様になっていくドMな世界(と思う…)ので、あまりお勧めは出来ないです\(^o^)/

◦べにふうき
大穴。紅茶用種の茶葉の緑茶です。
味は渋めの普通の緑茶。アレルギーを抑えるメチル科カテキンが多く含まれているとのこと。紅茶用に開発された品種なので、じゃ紅茶で飲めば良いのでは…と思いますが、このメチル科カテキンは紅茶の製造過程では無くなってしまうようです。

普通の緑茶よりはお値段張るかもですが、
味も美味しいのでべにふうきはお勧め出来る…と思います。
辛い季節ですが、それぞれマイベストな対策で対抗しつつ、花粉症生活をおもいっきり楽しみましょう( T_T)うっうっ

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題 By 光(ひかる)
以前の他の人のにも書いたんですが、
数ヶ月前にNHK特集でやってましたが
体質から変える根本治療が確立されつつありますよ。
早期の普及がまちどおしいですね。
DATE : 2012/03/06(Tue)22:59:27 EDIT
無題 By こっしー
アレルギーを引き起こす食べ物を摂取しなければ、発症しないらしいです。主に小麦、動物性食品みたいですが(´Д` )徹底してやるのはなかなか大変そうですが、ちょっとずつ頑張りたいです。
DATE : 2012/03/13(Tue)01:20:04 EDIT
/