ちゅうカラぶろぐ


[3893]  [3892]  [3891]  [3890]  [3888]  [3889]  [3887]  [3886]  [3885]  [3884]  [3882
緊急事態宣言解除から、まだまだ制限はあるものの、お店は営業を再開したりと、前に向いて進んでる感じはなんかいいですね。
でも正直、完全に発症者ゼロは難しいと思うから、個人個人でリスク管理して、お店の利用やイベントへの参加を考えるしかない気もするんですよね。
食料品のお買い物とか、公共交通機関での通勤とか、リスクはあってもみんな利用はしてる。けど、明確な発症は確認されてない。
これってみんな気をつけてるからだと思うから、体調管理とマスク着用で、ある程度はなんとかならない?って思う。
対策しなくていいってわけじゃないけど、ガチガチに商売する側に責任を押し付けちゃうと生活もできないから、利用する人はある程度のリスクを自分で選んで「自己責任」でやってくしかないんじゃないかなぁ
まぁこんな事を言うと頑張っていただいてる医療関係の方々を敵に回しそうなんですが…

趣味な話もそうだけど、社会的な話や愚痴的な話をダラダラとできないのは寂しい限り。
(オンラインやチャットとかではできるけど)
早く気軽に会える状況になってほしいです。


さて、最近なにかとアニメの最新話やらイベントやらが延期や中止で、なかなか新しい情報が少なかったりしますが昨日、昔なつかしマンガ&アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』の新アニメ情報の配信がありました。

キャストは一新されたので、前のアニメとは違うものとして見れそうですね。…というか前のは未だ見てなかったりする…。
どちらにせよ、当時はマンガの最終回までは映像化できなかったので、今回は期待しちゃいますね♪
さらにゲームも発表!アクションRPGとか、個人的にはドンピシャ!こちらも期待せざるおえません。

ダイの大冒険は、ドラゴンクエストの設定をマンガ化しただけあって、ゲームではあっさりだったメラやギラなどの呪文がどのように発動してるかを明確化、最強系の呪文はモーションも含めて、かなりカッコよくなっています。ベギラゴンとかマネしたくなりますね。
さらに代表的といえる剣技などの必殺技、アバンストラッシュ、ギガブレイク、ブラッディスクライドなど魅力的な技の数々。
ハマっていた世代の方は、傘で1度はマネした事があるはず(笑)
また炎と氷と合わせた消滅呪文メドローアも本作での登場。実は本家ドラゴンクエストに逆輸入している呪文や技もあったりするんですよ。
ストーリーは、最近では仮面ライダーの脚本でお馴染みの三条陸さんが書かれているので、無駄なく最後まで面白かったです。新アニメでは、多少変えてきたり新要素を入れたりするのでしょうか?

そんな宝箱みたいや作品が、アニメで、ゲームで再現してくれるというから嬉しい事この上ないですね。
先に楽しみがあるってパワーになるから有難い事ですね。

秋くらいには、いろいろと活動再開や新しい事が進みそうなので、今しばらくは現状のコンテンツを大事に楽しみましょう!

拍手[1回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/