ちゅうカラぶろぐ


[3256]  [3255]  [3254]  [3253]  [3252]  [3251]  [3250]  [3249]  [3248]  [3247
こんばんは
ショーグンです。

かねてから調子の悪かった自分のノートPC
とうとう、本日起動すら怪しい状態になってしまいました。

まぁ、今は何とか立ち上がるところまで修復できたのですが、さすがにいろいろ厳しくなってきたので、週末は学校行くついでにパソコンでも見てこようかなと思います。

今度も7年くらい使えるパソコンだとありがたいなぁ。

さて、そんなパソコンを片手間で修理しつつ、ケータイでスパロボをしておりました。
ケータイの「スーパーロボット大戦X-Ω」ですな

ほんの2週間ほど前からプレイをしはじめて、勉強と仕事の合間にちまちまと進めております。

そんな「スーパーロボット大戦X-Ω」ですが、本家スーパーロボット大戦とは打って変わって、やりたい放題のシナリオが魅力です。
ストーリー本編はそれなりに重厚ないつものスパロボストーリーを踏襲しているのですが、期間限定(大体1か月くらい)で行われるスペシャルイベントが惨い。

いや、いい意味で惨い。

まぁ、参戦作品からして「アイドルマスターシンデレラガールズ」とか「無尽合体キサラギ」(アニメアイドルマスターの劇中劇)ですよ。
その2作品に「アイドルマスター XENOGLOSSIA」と「宇宙をかける少女」と「ゼーガペイン」と「トップをねらえ2!」が絡んでくるとかどんなシナリオですか。

そんなものにつられてるプロデューサーはここにいますけどね!
自分はスパロボニコ生みて始めたので、完全にアイマス目当てで始めました。






上記のような、思った通り(笑)のシーンが見られたので、もうお腹いっぱいです。

でもロボット作品的には面白いシナリオですし、途中でこちらがほくそ笑むようなシーンも作ってくるあたりはさすがスーパーロボット大戦の名前使うだけあるなって感じです。

グラフィックもぬるぬる動きますし、ボイスもいっぱいありますので割と長く楽しめるかもしれません

ちなみに、来月には日曜朝のカオスアニメ「ヘボット」も参戦しますので、こちらも要注意です。
まさかスパロボに来るとは… どんだけ自虐ボケかますのか今から楽しみでしかない。

ぜひ暇があったら、はじめて見てください。

いや、シナリオ読むだけでもほくそ笑むことができるからww

拍手[1回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/