ちゅうカラぶろぐ


[3330]  [3329]  [3328]  [3326]  [3324]  [3325]  [3323]  [3322]  [3321]  [3320]  [3319
​本日はみなさまが楽しまれているクリスマスイブながら、
お構い無しに参加確認の電話をさせていただいております。

楽しい団欒の最中でも、楽しいプレゼント交換の最中でも、
もちろんそれはそれは楽しい一時の方も、
手を止めて、話を止めて、着信の際だけはお時間を融通ください。

その後は、誰にも邪魔されない夜をお楽しみください。





さて、先日は取引先のメーカーからお食事のお誘いがあり、
高級焼肉、スナック、締めのカレーうどん(なぜ?)。

とにかくお酒を飲みながら、美味しい焼肉を頂いて、
スナックではなぜかカラオケ好き上司(55)の命令で、
私にはあまりにも好都合なアニソン縛りのカラオケ。

その上司、好きのみならずかなり歌が上手だったりして、
十八番となるのが『宇宙戦艦ヤマト』なのです。

当然、今時のアニソンを唄ったりすることはないですが、
古き良きアニソン縛りのカラオケがかなり楽しい。

私は上司が『宇宙戦艦ヤマト』を唄うならささきいさおと、
歌い手を次々に被せながらの選曲をしていきます。

しかし、どうやら上司はそれに気がついていないようで、
「お、君もなかなか通だねぇ」程度の認識のようです。
ヒデ夕樹・水木一郎・たいらいさおと被せまくる私。

スナックというアニソンにはアウェイな場所ながら、
他のお客さんもなぜか、アニソン縛りに盛り上がります。

あまりにもベタベタで、歌会ではあまり選曲されない曲が、
これでもかとばかりに展開されていく変なスナック。

他のお客さんまでが、昭和なアニソンを選曲し始めて、
なかなか体験できないアウェイでのホームでした。

ベタベタな歌もたまにはいいなと思いたち、
iPhoneに『テレビまんが主題歌のあゆみ』を入れてみました。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/