ちゅうカラぶろぐ


[672]  [671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665]  [664]  [663]  [662
こんばんは。ちゅうカラ漫画夜話、3話目のお時間です。
今回で最終回となります。お伝えするのはつつがでございます。


本屋さんの売り上げの危機はもう何年も続いていて、これが
回復する見込みは残念ながらないのです…。
創刊から何十年も続いてた、看板雑誌といわれるのもどんどん
廃刊してます。主婦の友社の、「主婦の友」ってもう存在しないんですよ。
それだけヤバイ状況です。

週刊で一番売れてるんじゃない?っていう週刊少年ジャンプ
でさえも、現在は290万部。かつて650万部をたたきだした
栄光の時代は戻らないでしょうね…。650万部当時連載だった、
珠玉の作品のようなのがまたそろえば別かもしれませんが…。
あと、集英社さんが「中身をアップロードしないで」という旨の
苦言をジャンプに載せたらしいですね。これも売れない原因ですね。

あ、雑誌がどれだけ発行されてるのかというのは
<社団法人 日本雑誌協会>で検索してくださいね~。

でもジャンプはまだいいです。私が勤めてた本屋さん、コンビニで
入荷数がほぼはけてましたから。週刊少年マガジンは、ジャンプの
半分以下の入荷なのに、だだ余りしてました…。やばいだろ。

ただ、ニュースでご存知のとおり、「ONE PIECE」57巻が、出版史上
最高初版300万部で発売しましたね。これって、雑誌読む人が激減して
単行本まで待つ派が増えたとみてよいのですかね。
私もいろんな漫画結構単行本まで待つ派なんで、そうなのかしら。
でも本屋さんとしては雑誌も売れて欲しいのです。
きっと作家さん、出版社さんもそうでしょうね。

雑誌の売れ行きは衰退の一途をたどってますが、単行本はかろうじて
まだ大丈夫かな?という話題でした。

それでは、みなさまごきげんよう。歌会でつつがをみかけて、漫画
ネタ振ってくれたらよろこんでしっぽ振りますです~。(←あるのか?)

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/