ちゅうカラぶろぐ


[665]  [664]  [663]  [662]  [661]  [660]  [659]  [658]  [657]  [656]  [655
こんばんは。先週に引き続きまして、日曜は「ちゅうカラ漫画夜話」
の第二話をお送りさせていただきます。つつがでございます。

漫画ばかり読んでたら馬鹿になるというのは、もう二昔前の言葉。漫画がきっかけで
その道のプロに就いて、すばらしい成績、仕事をしてる人はものすごくいます。

私が何かの漫画によって、その道のプロになることは現在まだありませんが、
以下の本は本当に勉強に役に立ったなぁと思ったものです。

・天上の虹      (西暦645~700年頃の日本の歴史の人物が簡単にわかる)
・はだしのゲン    (原爆のおそろしさを勉強)
・横山光輝 三国志 (世界史習う時、三国志時代が非常にわかりやすい)
・ドラゴン桜      (東大へ入るための勉強法満載)
・クッキングパパ   (料理のためのレシピも載ってる)
・クロサギ       (様々な詐欺の種類を掲載、見破る勉強になる)
・あさきゆめみし   (源氏物語が非常にわかりやすい)
・ブラック・ジャック などの医療系漫画全般 (医学の知識がすこしはつく)
・家裁の人 などの法律系漫画  (裁判、法律の世界がすこしわかる)

ここからは、この漫画がきっかけで実際プロになった人がいる漫画
・銀河鉄道999   (宇宙飛行士)
・宇宙戦艦ヤマト  (宇宙飛行士)
・キャプテン翼    (サッカー選手)
・ドカベン       (プロ野球選手)
・スラムダンク    (バスケ選手)
・アタック №1    (バレーボール選手)

と、すこしだけ挙げてみましたが、まだまだあります。キリがないのでここまで。
あ、「学習漫画日本の歴史」みたいに西暦順にずっと漫画になってるすばらしいのもあります。

これらの漫画って、小、中学生の時に読んでおけば、知識をどんどん吸い込む年齢ですから、
そのまま突き進んでプロになっていくんだろうなぁと思います。

ちゅうカラメンバーの方に、小学生またはその前くらいの年齢のお子さんがいらっしゃる方がいれば、すこしでも知識つく漫画を薦めてみるといいかもです。
理想としては、子供が自然にどれかに興味もつことでしょうけど。
ちなみに、私は上記全部自分で自然に手を延ばして購入した漫画ですね。
親はまだ漫画世代ではありませんでしたから。

ところが、方々に手をだして、どれも身につかず、
結局それらを売る人間になるという私みたいな人もいます。

結局、自分がやりたい職業に就ければ、精神的には満足でしょうね。
経済的には、非常に苦しいのもありますが(笑)

勉強になるものばかりでなくても、ジャンプ系のような娯楽漫画も非常にいいものです。

ということで、様々な漫画がすばらしいというアピールでした。

では、またちゅうカラ漫画夜話、BYつつがでお会いしましょう。

P・S 気候、気温の激しい変化にはみなさま御気をつけて。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/