ちゅうカラぶろぐ


[651]  [650]  [649]  [648]  [647]  [646]  [645]  [644]  [643]  [642]  [641
過去ちゅう通用の文章をFDで総帥へ送っていたのを思い出し、
我が家に措けるIT革命を実感しました。マルさんです。

さて、皆さんはちゅうカラへ参加するようになって変わったことはありますか?
引き籠りを脱した、友人ができた、趣味が増えた、
ストライクゾーンが広がった、積みゲーが山と化した、等、
色々有ると思いますが私の場合は一人でカラオケに行くようになった事です。

若かりし頃は苦手な娯楽の一つだったのに、
今ではいつもフリータイムで利用したいくらいの変化に自分でも驚きます。

大声を出してスッキリできることが一番の目的ですが、
歌会用の練習もしています。
と言っても、上達目的よりも私がカラオケを楽しむための確認目的です。
もちろん巧く歌える方が良いですが、
趣味なので楽しめる事の方が重要かなと思っています。


話は逸れますが、ちゅうカラの一大イベントであるKOSも,
歌うことの上手さだけで勝敗が決まるわけでは無いですよね!

確認したいことは主に3つあって

① 曲を覚えているか確認する
歌会の時に多分歌えると思った曲をすっかり忘れていて、
自分は勿論、作品が好きな人も(多分)がっかりみたいなことがあったため、
そんな事の無いようにしたいものです。
ただ、昨晩の献立もろくに覚えていない記憶力なので、
今後うっかり忘れた場合はご容赦を…

② 自分の声を確認
選曲の半分程のどを絞った声で歌っています。
普段の生活で使用しない声のため、マイクを通して聴くと誰?みたいになり、
自分の声にビビります。そんなノミの心臓に耐性が必要なわけです。

③ 歌い切れるか確認する
曲調の激しい歌は、のどが疲れて文字通り口が開かなくなることがあるため、
最後まで発声できるか、どんな体調なら歌えるかが気になります。
大雑把に書くとそんな感じですが、誰に聴かれることもない気楽な一人カラオケ。
人前で歌えないアレやコレを楽しむのもありですし、
疲れたらゲームしたり漫画読んで休み、また歌うなんてのもありなわけで、
これからも楽しみたいと思います。


今回で私の担当分は終了です。
次はどなたの話が読めるのでしょうか?楽しみです。
今までありがとうございました!で、ごわす。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/