ちゅうカラぶろぐ


[1737]  [1736]  [1735]  [1734]  [1733]  [1732]  [1731]  [1730]  [1729]  [1728]  [1727
もろドラクエ世代なので、レベルUPやスキルUPに成功した時にそれらしいファンファーレなんか流してくれると俄然ヤル気がおきるんですけどね(笑)←ハイルさん


こちらはまだまだ花粉とか黄砂とかで目とか鼻とかモーレツやばい感じの日々ですが、皆様お元気ですか?

さてさて、前回は動物病院のお話を致しましたが、今回はもう一つのアルバイト【聖歌隊】について書こうかなと思います。

一般のアルバイト情報サイトで見付けた「聖歌隊募集」がきっかけでこの仕事につくようになったというのは以前書かせて頂きましたが、【聖歌隊】と言っても実際に聖歌を歌うのはキリスト教式の結婚式でのみ、しかも一曲だけ。じゃあそれだけの仕事?と思われるかもしれませんが、勿論そうではなく、バイトで雇われたその会社は結婚式会場で音楽を提供する会社だったのです。なので「聖歌以外にも何曲か、オルガンの生演奏と共に新郎新婦、そのご家族や同席される皆様に提供させて頂く」というのがお仕事内容だったのですね。

因みに自分が今後主に出向くであろう岐阜の結婚式場で歌う曲目は、
「キリスト教式」
結婚行進曲/ワーグナー
賛美歌298番
Amazing Grace
「人前式」
結婚行進曲/ワーグナー
You raise me up
Con te Partiro
の5曲。
ドイツ語、日本語、英語にイタリア語(ラテン語?)と扱う言語の種類も幅広い!

歌い方は演歌やポップスを歌う時の地声中心ではなく全て裏声にするような感じの声楽の歌い方。
マイクも勿論ついてないから声量も確保しなきゃいけない。

結婚式というおめでたく、いつまでも記憶に残って欲しい場面なだけに当然失敗は出来ないし残念なサービスは提供できないというプレッシャーは初回でビシビシ感じました。

聖歌隊スタッフの中には当然の如く音大の声楽科を出てる人もいらっしゃるのですが、その方もこの仕事だけで食べていくことは難しいので他にも掛け持ちで仕事してるんです。って話を聞きながら、でも歌が好きだから関わっていきたいんですよねー。と意気投合したのでした。

では♪

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ハレルヤー By ハイル
ゴスペルいいですよねー。なんか普通の歌でも豪華に聞こえちゃいますもんね。でもあの歌声って難しいそう(^_^;)
DATE : 2013/04/13(Sat)09:17:01 EDIT
/