ちゅうカラぶろぐ


[1493]  [1492]  [1490]  [1491]  [1489]  [1488]  [1487]  [1486]  [1485]  [1483]  [1484
屋台も魅力的ですよね!そういえば「たません」ってやつは岐阜だとあまり見かけない事が引越してから判明。愛知県以外だとマイナーなんですね。←小島@監督さん

お盆、お休み中の皆様も多いと思いますが連日お天気が不安定で残念ですよね。
夏休み中の皆様もそうでない皆様もお元気ですか?

さて、突然ですが最近靴を買い替えました。
仕事用で履いているものがそろそろへたって来ていて仕事じゃない用も色々ガタが来ていたので、どちらか(あわよくば両方)新調しようとは思っていたのですが買いに行くタイミングが無かったんですね。
で、お盆休みを利用してやっと買いに行ってきました。

【MBT】という船底形のソールが特徴的な靴を知人に薦められたのでそれを買いに行ったのですが、
この靴、価格も結構する上に手に入れるまでに幾つかの過程を経ないと購入することが出来ない代物なんです。

まず、
その1.MBTトレーナーといわれる専門の販売員から商品の説明を受け、
その2.自分の足に合ったサイズの靴を履き(履き方の指導付き)、
その3.履いた状態で立ち方の指導を受け、
その4.歩いてみて歩き方の指導を受け、
その5.履いたまま行う軽い運動(歩き方の調整運動)を教えて貰って、、、
その6.やっと購入!

という、商品を見てからレジに向かうまでに1時間くらい店員さんからマンツーマン指導をしてもらわないといけない物なんです。

確かに「これは靴というより健康を作る為のトレーニング器具だ」と書かれてあるくらい他の商品とは差別化され、このテの靴を買う際に必要な説明は結構されている点では良いと思ったし、実際履いてみて「体が楽だ」と感じたので買い決定はしたのですが、その後の別の店員さんの態度が残念でした。

自分は「良い商品だし是非仕事で使いたいのでスリッパ型のを下さい」と最初から言っているのに「初心者は先ずは靴型の踵有りを履いて貰わないと困る」と言われるのです。
続けて店員さん、「間違った履き方をして『少しも楽にならんじゃないか』と言われても正しい履き方をして、それに慣れてから、結果、良い効果が出る商品なのでちゃんと履いて欲しいのです。」
よっぽど過去に変なクレーマーに遭ったのだろうかという言い方です。
更に店員さん、「私はもう何年もこれを履いていますし、シーンに合わせて色んなタイプのMBTを履き変えています。今ではこれでなくては生活出来ないくらい良い物なのです。」
と自信満々に言われるのです。

嗚呼、それって何か店員として残念な言い方じゃない??

自分が薦める商品が良い物で是非使って貰いたいと思うなら、自分の体験や経験を交えながら、お客が望む状況、環境に最適な商品を提案する方が望ましいですよね??
何の為の購入前1時間ですか?あなたはお客の何を見て判断したんですか??

と言いたい気持ちをぐっと堪え、「心配される気持ちも分かりますが大丈夫です。必要になれば踵付きも買いますから。」
とスリッパ型を買って帰ったのでした。

靴を新調するのと一緒に接客について考えさせられる良い経験をした出来事でした。

ではまた♪

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題 By Y.G
ちょっぴり気になる靴の話題でありんす。

良ければ歌会の際にでも話を聞かせて、くだしゃんせ
DATE : 2012/08/17(Fri)22:58:29 EDIT
/