ちゅうカラぶろぐ


[1203]  [1202]  [1201]  [1200]  [1199]  [1198]  [1197]  [1195]  [1194]  [1193]  [1192
DA・GA・NE♪
こんにちは、ちゅうカラのMAAです~♪

地元ではない地方に居ると、人と話すときに方言とか訛りは興味深いもので、とくに東北地方は方言が特徴的なイメージがありますよね。
とはいえ、仙台は東北をはじめ全国各地から人が集まっているので、逆に普段は通じるように抑えているみたいで、イメージほど訛った感じではないですね。というか慣れただけかな?(^^;
でもやはりテンションあがってくると訛りが出てくるみたいで、そういうところは結構楽しいですね。

自分は普段は「だもんで」とか「やらなかん」とか普通に名古屋弁で話してますね。
あえてそこは直さない方向で通じる程度に出していく感じで(笑)
でも「でら」とか「だがね」とかは、あんまし出てこないかな。
やはり地元の人と話していると自然と出てくる言葉っていうのもあるかもしれないですね。

大学の時も同じように色んなところから人が集まっていて、友達の方言を聞いたりして楽しかった思い出があります(^^)
話してるとけっこう移ってきちゃうんですよね。
島根の「いけん」とか、長野の「やるだ?」とか、けっこう当時は移ってましたね。

ところで名古屋弁といえば、その昔、「DA・YO・NE♪」から派生した「DA・GA・NE♪」とか「名古屋はええよ、やっとかめ」とかの曲が浮かんできますね。

やはり方言は地域の文化だから残っていって欲しいと思います。
名古屋帰ったら「やっとかめ~」って言わなきゃかな(^^)

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
/